スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京家族旅行 3

東京タワーから日の出桟橋へ歩いていけるかなーなんて思ってたら1時間近くかかっちゃいました。この旅行の最大の失敗です。で、日の出桟橋からお台場へ向かいました。


隅田川クルージング第二部です
IMG02154.jpg
先のクルーズでは船外に出れなかったのですが、これは展望デッキ付きです。
風を浴びてヒャッハーーーーー状態です。



そしてレインボーブリッジが見えてきますっ!!
IMG02155.jpg

通過直前の北側から
IMG02160.jpg

通過直後の南側から
IMG02165.jpg

お台場のフジテレビの1階でサザエさん展をやっていました。
IMG02172.jpg

帰りはモノレールで新橋へ向かい、そこから東京駅へ。
宿泊は東京ステーションホテルです。
IMG02173.jpg

両親は二人部屋で私が一人部屋です。
IMG02174.jpg
丸い枕(抱き枕?)的なやつがすごいきもちよかったです。


夕食は丸の内で超アッパーな会席料理をいただきました。

テーマ : 観光&イベント情報
ジャンル : 日記

東京家族旅行 2

浅草寺のあとは、隅田川クルージングです。
乗り場近くからはスカイツリーと有名なアサヒビールのスーパードライホールにあるオブジェが見えます。
IMG02138-1.jpg


隅田川から眺めるアサヒビールのオブジェ
IMG02139.jpg
これは本来は縦に設置して、炎を模したオブジェとなるはずだったのですが、日照権やらの影響でNGとなり苦肉の策で横に設置したそうです。その結果、有名になったのであれば怪我の功名というやつでしょうかw


そして天気のいい日に見えるアサヒビール社屋に反射するスカイツリー
IMG02140.jpg
建物がビールジョッキをイメージしてゴールドな外観のため、それに反射する金色のスカイツリーです。
乗船客からは歓声があがったくらいの絶景でした。


バンダイが見えます。
IMG02142.jpg
こんなところにあったとは…。
小学生の頃の夢は「バンダイでガンダムつくる」ことだったなぁ・・・


これがあの有名な神田川っ!!
IMG02143.jpg
横丁の風呂屋とかはまだあるもんなんですかねぇ???


築地っ!
IMG02145.jpg
もうすぐ移転しちゃうんですよね。


日の出桟橋というところで下船します。
その後の行き先は特に決めてなかったのですが、近くに東京タワーがあるので見に行くことにしました。
東京タワーはアクセスがけっこう不便なので、タクシーを使いました。
近くまで行ったことはあるのですが、中にはいるのは初めてです。
IMG02150.jpg


なんかロボットがいました。
IMG02146.jpg


東京タワーからの景色。
IMG02148.jpg
上にある特別展望台ではなく、真ん中あたりの普通の展望台からの景色です。



下が見えます。
IMG02149.jpg
とはいえ、そこまで高くはないですね。
平日とはいえ、スカイツリーの影響か人がすごく少なかったですね。
お昼御飯は中華のバイキングを食べたのですが、ほぼ貸切状態でしたw

テーマ : 観光&イベント情報
ジャンル : 日記

東京家族旅行 1

当初は黒夢だけでなく、滞在期間をぎりぎりまで伸ばしてcaligariかGARGOYLEのライブも見ようかなと思っていたのですが、ひょんなことから両親を連れての家族旅行になりました。母は何度か東京に行ったことはあるものの、もう何十年も前の話ですし、父は行ったことがないのです。かくいう私も東京に何度も言っていいるとはいえ、基本はライブですし、立ち寄るところも渋谷・新宿・池袋・秋葉原とタワレコのあるところしか行ったことがないので、いざ東京観光となるといったいどうしたものかと悩んでしまいます。両親に希望を聞くと、「皇居と靖国神社がみたい」とのこと。さすがというかなんというか、やはり両親の年代的には特別なものなんでしょうねー。

浅草、隅田川クルージング、靖国神社、皇居、スカイツリー

で、計画してみました。皇居とスカイツリーについては二日目にはとバス廻ることにしました。
宿泊はなるべくアッパーで便利なところちうところで、東京ステーションホテルに泊まることにしました。
11月くらいから計画し初めて、あっという間の3ヵ月だったような気がしますが、ついに家族旅行が始まりました。


1月27日(月)、始発の徳島空港発の飛行機で羽田に向かいます。
父にとっては初めての飛行機でしたが、特段のトラブルもなく無事羽田へ着きました。
初日は時間にしばられずフリーなので、とりあえず浅草に向かいました。
ほんとテレビでよく見る光景ではありますが、周囲は普通に高層ビルの立ち並ぶ都会だったのが意外でした。

雷門
IMG02123@.jpg
月曜日だというのにこの人だかり・・・

立派ですねー
IMG02125@.jpg

仲見世
IMG02127@.jpg

門的なやつ
IMG02128@.jpg

スカイツリーさんが見えますねー
IMG02129@.jpg

五重塔的なやつ
IMG02131@.jpg

これが噂の煙ですね、おつむにいっぱい塗り込んどきましょう
IMG02133@.jpg

本殿的なやつ
IMG02134@.jpg


人がすっごく多いです。
でも、ゴミとかは落ちてなくてすごくキレイでした。
近代的な街と観光名所がうまく共存できてますね。

テーマ : 観光&イベント情報
ジャンル : 日記

「黒と影/黒夢」

黒夢の活動再開後の2枚目、通算8枚目のアルバム「黒と影」です。

本来なら年内にリリースされるはずでしたが、レコーディングが長引いたせいで、
武道館ライブと同時発売になってしまいました。
武道館ライブもこのアルバムを中心に展開されるはずだったでしょうが、
アルバムタイトルを冠した武道館ライブではあるものの、こもアルバムからはシングル曲しか演奏されませんでした。
黒夢のことだから、同時発売でもお構いなしにアルバム曲を演奏するかもしれませんでしたが、
聞いたことない新曲だらけのライブはちょっと楽しめないですから、結果的によかったと思います。

あいかわらずの3形態商法ですが、CD+DVD(豪華盤:初回限定生産)は6,000円という価格です。
通常盤のみボーナストラック収録なので、私的には通常盤で事足りちゃいますね。
DVDはいっそ単体で出せばいいのにね。
前作同様、通常初回のみ紙ジャケット仕様という余計な仕様です。
取出しにくいったらありゃしませんが、ジュエルケースより横幅なが薄いというのは、
収納場所が深刻な問題となっている私にとっては、けっこうありがたかったりします。
IMG02244.jpg


店頭特典はポスターとICカードステッカー。
武道館会場特典はポスターとマグネットステッカー。
まぁどちらも大差ないような気がしますが、現地でしかもらえないほうがありがたみがありますよね。
マグネットステッカーは2種類で、
初回限定生産盤のジャケ(鳥籠)と通常盤のジャケ(清春・人時)のデザインです。
私は通常盤を購入したので、マグネットも通常盤のデザインを選びました。
IMG02247.jpg



「黒と影/黒夢」
01.ZERO
インスト曲です。公式サイトのSEはこれだったんですね。
前作のは『13 new ache』のアウトロに使われてたましたが、今回はそのまま1曲目でした。
始まりを予感させるいい曲ですね。ライブのオープニングにも相応しいです。

02.ROCK'N'ROLL GOD STAIR
後期SADSっぽいというか、アメリカ西海岸的というか、ノリのよい曲です。
タイトルは「ロックの神の域」とでも訳すんでしょうか?
過去に『ROCK'N'ROLL 』って曲出してるのになんでこのタイトルなのかなー・・・。

03.I HATE YOUR POPSTAR LIFE (Album ver.)
音がシンプルかつクリアになってますね。

04 CLARITY
ギターのリフがGARGOYLEの「ゆきゆきて真っ直ぐ」を彷彿とさせる勢いのある曲です。
タイトルの意味は「(思想・文体などの)明快,明晰」ですが、聞き慣れない単語ですよね。

05 A LULL IN THE RAIN
イントロ聞いた時点で「え、『siter』?」と思っちゃいました。
いや、誰もが絶対そう思うでしょうし、きっとある程度は狙ってますよね。
まぁ、スカのリズムってだけなんですけど。
前作『Headache and Dub Reel Inch』で『Love Me Do』を聞いた時に感じた衝撃。
スカのリズムギターにかぶさる泣きのメロディギター、
そして縦横無尽に響き渡るベース、そして清春節、まさに黒夢ガーーーーーーーーーーー。
黒夢では初の雨の歌ですかね。ちょっとBUCK-TICKっぽい気もします。

06.FREE LOVE, FREE SEX, FREE SPEECH
うぉ、速い早い、流れるようなギター。
そして、つややかな清春節、まさに黒夢ガーーーーーーーーー。
そして曲の展開おもすれーーーー。
ただタイトルはもうちょっとどうにかならなかったんでしょうか・・・。

07.MAD FLAVOR
後期SADS・・・ことさらその重厚さは薔薇神の頃みたいですね。
あんまり「MAD」って感じはしません。
Bメロはすごいかっこいいですが、サビがちょっとねっとりし過ぎてるのが個人的には苦手。

08.ゲルニカ (Album ver.)
うむ、これもギターが違う。けど軽いとか重いじゃなく異質。
微かにシングルより速度が遅いような・・・それがゆえにちょっと神秘的になってるような?
『I HATE~』同様、なんというかシングルよりお上品になってる気がしますね。
そのせいかシングルで感じたLINKIMPARKっぽさがすごい薄れてます。慣れただけかもしれませんが。
とにかく名曲ですね。

09.SOLITUDE
うぉ、ベース、妖しいベース。
サビ、いいマジいい。オーバーダビング最高!
どちらかというとソロっぽい曲ですかね。
歌謡ロック最高っ!

10.BLACK HOLIDAY
ちょっと苦手な曲ですね。
ハードロックというかグラムロックというか。

11.CALLING (Album ver.)
おおおお、イントロのギターが全然ちげー!ギターソロも全然ちげー。
もうアルバムバージョンというかアナザーバージョンな勢いですわー。
他のシングル曲とは違いこれは逆にヘヴィーーになってますね。
こいつはマジカッケーです。

12.黒と影
切り裂くようなギターリフと哀愁を帯びたベースラインが醸し出すのはまさに黒と影。
Bメロの哀愁がたまらん・・・。

13.KINGDOM (Album ver.) 
『ゲルニカ』のせいですっかり影が薄くなっちゃったキングダムちゃん。
シングルでは「ア゙ア゙ーーーーー」って叫んでたBメロが
アルバムでは「アアーーーーーー」って感じでやはり上品になってるような気がします。
大阪のライブで収録された観客の「らららー」は・・・うーん蛇足だったような・・・

14.LEAP ※通常盤のみ収録
おお、妖しげな雰囲気。
前作のボートラ同様、ほんとボートラであってそれ以上でもそれ以下でもないって感じです。
ってか、没曲を無理矢理収録してるだけじゃねーの?


ソロ、黒夢、SADSを同時進行していて、しかも何曲かはメンバー同じだったりするので、
ソロっぽいとかSADSっぽい黒夢っぽいってのは当然出てきますが、ここまで明確に分かれちゃうとは・・・。

とはいえ、黒夢名義の新作が聴ける・・・。
これ以上幸せなことはないです。

今後のライブはついにセトリが一新されるんでしょうが、
岐阜のライブは行けないし、3月はFC限定だし、
4月以降ツアーをしてほしいところですが、どうなるんでしょうかねー・・・。

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `14 Part5

2014/01/29
「黒と影/黒夢」 日本武道館

01.ZERO
02.FAKE STAR
03.13 new ache
04.I HATE YOUR POPSTAR LIFE
05.SPOON & CAFFEINE
06.BARTER
07.解凍実験
08.カマキリ
09.MIND BREAKER
10.CAN’T SEE YARD
11.Bass solo
12.gossip
13.ゲルニカ
14.アロン
15.MASTURBATING SMILE
16.Suck me!
17.C.Y.HEAD
18.CANDY
19.後遺症-aftereffect-
20.SICK

EN01
21.Reverb
EN02
22.開化の響
23.棘
24.for dear
25.Miss MOONLIGHT
EN03
26.ミザリー
27.少年
EN04
28.Like A Angel


定番となったセットリストを基本に置きつつも、『Headache and Dub Reel Inch』からの選曲を減らし、ライブタイトルでもある『黒と影』からは、シングル曲のみで表題曲でもある「黒と影」は演奏しないというレコーディングの遅れが影響してそうな選曲となっています。とはいえ、マンネリ感がは否めません。

「CAN’T SEE YARD」の歌詞間違い と「アロン」「Suck me!」のやり直しはちょっと残念でした。ライブならではのアクシデントといえば聞こえはいいですが、武道館という場所、最後の武道館、一応20周年ライブ、開演遅れ、9,600円・・・ってのを踏まえると、ちょっと有り得ない失敗ですよね・・・。

後半の「MASTURBATING SMILE」以降は「ちゃんと歌ってくれ」の尽きますね・・・。
これもパフォーマンスといわれればそれまでですし、CD聴いてろいわれるとそれまでですが・・・。
とはいえ、個人的にはアンコール2回目でそれが全て帳消し・・・いや、それ以上の満足感が得られましたけどね。

個人的な感情抜きにすれば、65点くらいの内容ですかねぇ・・・。

客が少ない&そもそも客席が少ないと感じてはいましたが、後のマスコミ発表ですら8,000人の客入りの報道ってことは実際はもっと少なかったんでしょうね。平日開催とはいえ、ちょっと残念な結果です。


で、今後の黒夢。
岐阜での3DAYS(うち2DASはFC限定)、3月のFC限定、3月の新曲「Reverb」リリースは決まっていますが、やたらと活動終了を思わせるフレーズを匂わせているのが気になります。

過去の発言をころころ変えるとはいえ、

99年活動停止
09年正式解散
11年活動再開
14年脱却?

仮に活動終了しても、全然信憑性がないというか、カッコ悪過ぎるのでやめてくれ・・・

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `14 Part4

アンコール1回目。
「三国無双」にタイアップに触れ、『黒と影』からの曲をほとんどしないのは
『聞いてる人と聞いてない人がいるから』とのこと。うむ、これは正論。
というわけで、『誰も聞いたことないの新曲をリバーブ (Reverb?) 』
黒夢のライブで初公開曲を聴けるのは初めてですぅ!
相変わらず歌詞が何いってるか聞き取れませんが、シングル曲のクオリティはパネェです。
KINGDOMやゲルニカ路線のミディアムテンポで重厚でメロディアスな曲です。
『僕らがよく知ってる曲に手を加えた~』みたいに説明してましたが、元ネタが分からない・・・。


アンコール2回目。
ステージ両脇のモニターにですね、百合が映し出され、それがくるくる回転しています。
まさかねって思うじゃないですか、そのまさかですよ。

タンターン!!

悲しげで切なげで重くて・・・こう幼き日の記憶(黒歴史)を揺さぶられそうな・・・
そう、その昔(中二真っ最中の私が)聞いた
ピアノではない薄茶(かどうか分かりませんが)オルガン(ピアノかもしれない)!!

もうね、その音が鳴った瞬間の少しの悲鳴。
水を打った静けさというか、この静寂、心地よい寒気?
後期黒夢マジパネェって層には知らない人も多いでしょうし、ポカーン状態だったかもしれません。
私はリアルタイムで聞いていたわけではない(2年遅れくらい)ですが、
初期黒夢が好きな人にとってはもう最初の一音だけで全てが理解でき・・・・

うお、打ってて涙出てきたわ・・・

理解できる。なんというかこの衝撃はかつてない。
いままでも味わったこともないし、これからも味わうことがないだろう衝撃。
生きててよかった、来てよかった、そう思える。
気付けば両手を握ってお祈りのポーズをしていました。
横の人も同じポーズをしていたのがすごく嬉しかった。
そう思えるための過去があったことに感謝したい。太陽と水と空気とあなたに・・・

「開化の響」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

衝撃はこれでは終わらない。
もしかしたら、終わりかも知れな

うお、また涙が・・・

終わりかもしれない。
でも、きっと続くでしょう。始まるでしょう!

タ タタタタ タタタタ  アンドゥトォーーーーーーー

「棘」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

メジャーデビュー当時を思わせるようなスーツ姿。
あー、これですよ、私がずっと見たかった黒夢。

客席からは悲鳴に近い叫び声。
そりゃそうですわな、私でさえこんな状態ですもん。
リアルで初期黒夢を体験してきた人にとっては、言葉にいい表せない気持ちでしょうね。

アルバムを聞きこめば聞きこむほど、次の曲ってのは頭の中で勝手に再生されます。
次はこの曲と脳内再生されつつも、間があったり、違う曲が流れると違和感があります。
ライブの醍醐味といえば醍醐味ですが、その曲の流れが絶妙、むしろ繋がってるような曲もいっぱいあるわけです。
本編でも「解凍実験」の次は「feminism」以外はあり得ない的な・・・。
で、この「棘」のあとは「for dear」であるべきなんですよね。
ただ、セルフカバーでも外された曲でもあって、さすがに演奏はされないだろう皆思っていました。
そもそも「開化の響」→「棘」の流れでお腹いっぱい過ぎますからね。
ところが、やはりアニーバーサリーライブという側面もあるのでしょう

まさかの「for dear」!!

今まで演ってこなかったうえに、最高のタイミングでの演奏・・・。
正直、毎回、「あの曲が聞けなかった」やら「セトリ変わり映えしないなぁ」と思っていましたが、
今回ばかりは、ライブ後半のクオリティはともかく「あぁ、来てよかったー」と思えました。
そして「Miss MOONLIGHT 」で締めるというハラショーなアンコール2回目でした。


アンコール3回目
この後のセトリは予想どおりにプラスチックな「ミザリー 」「少年 」「Like @ Angel 」。
過去からの脱却やら1.29にこだわらないやらいうなら、
「FAKE STAR」始まりの「少年」→「Like @ Angel」はそろそろ変えてもいいんじゃないでしょうか・・・

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `14 Part3

18:20くらいに武道館に到着です。
CD特典のマグネットステッカーはまだ余りまくってるみたいです・・・。
開演時間に始まらないのが当たり前すぎて、私も含めて慌てて走ってるような人はいないですねw

著名人からのお花、いつものメンツですね。
IMG02217@.jpg
IMG02218.jpg
IMG02219@.jpg
フォントが毎年微妙に違うのが面白かったりします。

座席は相変わらずの糞席で、2階席南東後方。
ですが、それゆえいわゆる「お一人様ゾーン」らしくものすごく静かで快適です。
入場時にフライヤー類が渡されず、座席に事前配布という形式でした。
SADSのトリビュートの案内以外に目新しいものはありませんでした。

定刻18:30過ぎても開始しないどころかアナウンスさえ流れない。
もちろん観客はいつまでたっても右往左往しています。
開演を遅らすアーティスト側もたいがいですが、いつまでたっても座らない人達もどうかと思います。
なぜ椅子に座って待てないだろうか・・・。

客入りは8割くらいでしょうか、真東と真西のおそらく関係者席に空席が目立ちます。
関係者は入場口も別なのですが、関係者入口付近にはどう見ても一般人っぽい方が大量にいました。
ヤフオクにも関係者パスが出品されてましたし、けっこうバラまいてるのかもしれませんね・・・。
「THE END」の時は360度解放でほぼ満席だったのを考えるとレイアウトもかなり縮小されてますし、
最大13,000人収容の武道館ですが、8,000人規模くらいに抑えられてるみたいです。
それでも空席が目立ち、ばらまきありとなると、いくら平日とはいえ、ちょっとさびしい感じがします。
「もう武道館しない」発言もいい訳のように聞こえちゃいます。

19時を越え、それなりに客席も埋まり、19:05に開演です。


ステージはシンプルな構成で、中央にロゴ入りの垂れ幕といった構成です。
「ZERO」が流れる中、メンバー登場ですが、
照明に照らされシルエット状態なので、この位置からじゃ誰が出てきたか分かりゃしねー・・・。


予想通り過ぎて言葉が出ない「FAKE STAR」。
『期待をいい意味で裏切るのが黒夢(ドヤァ』
うむ、ある意味いい裏切り。予定調和とはそれを指して・・・。
続いて「13 new ache」。
おお、いちおうアニバーサリーライブだし、歴代1曲目を演奏すんのかと思いきや、
全然そんなことはなく「I HATE YOUR POPSTAR LIFE」。
でもね、ここで新曲・ライブでは初披露曲が来るだけで
数年続いたマンネリセトリがやっとちょっとだけ変化しましたね。
あんまり好きな曲じゃないですが、ライブでは映えますね。
「SPOON & CAFFEINE 」と「BARTER」とまたいつもの展開かよと・・・。
なんかBARTERに至ってはワンバーラーツーバラーしとけばいいんだろ的な気すらしてきます・・・。
まぁ、会場の一体感という意味では楽しいんですけど、ライブハウス向けですよねー。
そんな私のいまいちな気持ちをを溶かす「解凍実験」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
ガスバーナーはないけど、後方で炎がボーボーあがってます。
アイスメルトゥイーンツブラチヤーーーーーーーーーーーーー!
佐久間さんの件もあることですし、流れ的にここはついにfeminismかと思いきや、
サイレンがー僕の頭を幸せにしていくーーーー!ってここで「カマキリ」かい!
まぁ、『feminism』収録曲ですしね。
「MIND BREAKER 」「CAN'T SEE YARD」と続きますが、
「CAN'T SEE YARD」で歌詞間違えましたよねー、2番の歌詞を1番で歌っちゃって、2番は歌ってなかったwww
「Bass solo」・・・これね、まじかでゆっくり指先が見たいですわ。
定番曲をある程度やり終え、いよいよ何が来るかwktkな状態。
む、この始まりはgossipですわ!
たぶんね、会場で一番最初に気付いた自信あるわってくらいに「gossip」!
私なんかヒャッハー状態ですが、会場のノリはイマイチなんだよなー・・・。
「ゲルニカ 」キタコレ、ゲルニカちゃん!名曲ですわー。

女性の英語の語りのSEが流れチャンチャッカチャッチャッチャチャン・・・・プツリ
これはwww アロンTHE BROKEN DOWNwww 新宿ロフトかよ!
ライブならでハノハプニングだし、おもしろかったけど、
清春さんのアイコンタクト的なものを間違えて認識したってのが原因みたいですが、
開演押しまくりで歌詞間違えに続き武道館ライブでこれはどうなのよ・・・。

残りの本編は「MASTURBATING SMILE」「Suck me!」「 C.Y.HEAD」
「CANDY」「後遺症-aftereffect- 」「SICK」ですが、定番過ぎて・・・。
清春さんのテンションや会場の盛り上がりが凄まじくなっていく一方、
クオリティがだだ下がりというか、とりあえずちゃんと歌ってくれ・・・。
「Suck me!」もなんか演り直してたし・・・。
ライブハウスなら楽しめるでしょうが、武道館ライブとしては「THE END」レベルな後半でした。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `14 Part2

1月29日(水)、黒夢の武道館公演「黒と影」です。
武道館は『Headache and Dub Reel Inch』以来なので2年振りでしょうか。
黒夢の武道館公演としては『THE END』含めて3回目になります。
IMG02213.jpg

物販13時開始、開場17:30、開演18:30です。
物販ではCD先着購入でマグネットステッカー、グッズ8,000円以上購入でmemorial passが貰えます。
CDは前日入荷しているとはいえ、
私を含めた遠征組は物理的に聞くことが難しいので、現地購入という人も多いでしょう。
グッズについては、パンフとトートバッグ、Tシャツでちょうど8,000円ですね。
13時開始ということは、朝から並んでいる人の列が捌けるのに1時間はかかるでしょう。
年々物販待機時間が短くなっていることとド平日であることを考慮すると14時過ぎに現地入りが妥当ですかね。


前泊が新宿だったので、都営新宿線で九段下に向かいました。
いつもと降り場が違うと全然分からなくなっちゃいますね。
九段下には14時に到着したのですが、駅出口から物販列が・・・見えない。
こりゃ、案外余裕かもしれませんね。
改装中の正門をくぐり、物販のテントが見えたのに列がまだない・・・。
いくら平日とはいえ、ちょっと大丈夫か?

まぁ、楽に買えるならそれにこしたことはない・・・って、


物販列が武道館の2階に続いているだ・・・と・・・!?
IMG02215.jpg
※この時には2階列は捌けてました・・・。

通常、物販テントから入口に向かい長蛇の列ができるのですが、
正門を改装中のためか、物販列が武道館の階段に伸び、2階の通路に続いているではないですか!!

これはヤバイ。
ド平日なのになかなかやりおるさすが狂い奴隷

何食わぬ顔で割り込んできた方がいましたが、頭がプラッチックなんでしょうか?
もし仮にトイレ離脱だとしても最後尾に並べよと思うわ。
私は最悪漏らすくらいの覚悟で並んでんだからさー?
お一人様も複数参加もその辺は同条件にすべきじゃね?
もしくは「すいませーん」とか申し訳なさそうな顔くらいしろよと。
何当然のように並んでるんだよ。ってか、詰めろよ糞が!

あと、お一人様の皆さん、二列に並ぼうよ・・・?
そりゃ、私だって、知らない人の横に並ぶのは嫌ですよ。
でもね、詰めないとね、後がつかえてるの・・・。
前が見えないの?前見ようよ?
目が開かない、振り向けないって、届かぬ浮遊悲かよ!
いやぁあああああああああああああああああああああ!
月影と化すぞゴルァ!



1時間ほど並んで物販購入開始です・・・って、
IMG02208.jpg
『memorial passは終了です』

べ、別にパスケースなんて欲しくないしっ!
き、今日だけ首からぶら下げるだけで、家帰ったら置く場所も困るしねwww
IMG02207.jpg


というわけでパンフレット(3,000円)だけを購入です。
IMG02252.jpg

予算が5,000円浮いたので、購入予定にはなかった
1回1,000円という鬼畜設定の凶悪ガチャ「BLACKBALL」をやってみましょうwww

ラバーマグネットとタグ
IMG02248.jpg
ラバーマグネットなら2種類欲しかったなー。
タグよりキーホルダーがよかったなー。
缶バッジも欲しかったなー。
とはいえ、まぁ妥当な結果かなと思いつつも、2,000円でこれってちょっとどうなのよ・・・。


時刻は15:20、開演まで3時間強といって、実質4時間はあるでしょう。
お昼もまだですが、この周辺は時間潰すところがマクドナルドとファミレスくらいしかないのですよね。
しかも、今日なんかは武道館のお客さんでごった返すんですねー。
とはいえ、電車で移動も面倒なので、マクドナルドで遅目の昼食を取りました。
さすがに3時間以上は居られないので(煙草の煙もきつい)、
17時くらいにミニストップへ移動し、、
フードコートで紅茶をすすりながら18:15までひたすら待機です。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `14 Part1

1月29日(水)、黒夢の武道館ライブ『黒と影』です。
ド平日の開催ですが、毎年この日のために休暇を温存しているので、むしろ平日開催は好都合なくらいです。
2月7日(金)~9(日)に岐阜で開催される『ZERO』も見に行きたいところですが、
さすがに休みを連続で取ることもはばかれるので泣く泣く断念です。

本来はアルバムリリースに伴うライブになるはずが、まさかのアルバム延期でライブ当日に発売という展開。
実際は前日入荷するとはいえ、地方からの遠征組は聞きこむ余裕もなく、
当然、会場購入特典(マグネットステッカー)もあるので、事前購入しない人が多いでしょう。
まぁ、複数買いする人はその限りではないでしょうが・・・。

・新譜からいっぱいやられても困るなー
・かといって、相変わらずのセトリも嫌だしなー
・でも、過去曲は2月の岐阜の3daysで演りそうだしなー

って、感じです。
ある意味、どんなセトリが予想できないのが楽しみであったりもします。
まぁ、相変わらずの糞席なんで、全然見えないんでしょうけどね。
IMG02122@.jpg

清春さん的には「最後の武道館~」なんて言ってますが、どれだけその口から同じ言葉をr
全然見えない武道館よりはZEPPとかで演ってくれる方が嬉しいんですけどね。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

澪ちゃん、お誕生日おめでとー!

1月15日は澪ちゃんの誕生日!
キャラケーキ作りに挑戦です!

原画にフリーザーパックを切り取ったものを敷いて、
輪郭を湯せんしたチョコレートでなぞります。
髪の毛部分等はベタ塗りします。
IMG02083.jpg


肌色部分は湯せんしたホワイトチョコで塗ります。
IMG02085.jpg


裏面です。
ホワイトチョコを冷まさずに塗りたくってしまったため、
輪郭の黒がところどころ溶けて滲んだり、ひび割れや気泡が発生しちゃいましたが、
まぁ、許容範囲でしょう。
IMG02087.jpg


ケーキです。
炊飯器で作りましたが、もう説明不要でしょう。
IMG02086.jpg


生クリームを塗って、澪ちゃんプレートを載せて・・・
って、デカッ!ケーキよりデカイ・・・。
仕方ないので、ブッさすことにしましょう。
IMG02094.jpg


というわけで・・・

澪ちゃん、お誕生日おめでとー!!!!

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。