スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日、東京にいました。

当日と翌日の状況を書きたいと思います。


当日は有給をいただき、赤坂のホテルに滞在していました。19時から渋谷でとあるメタルコアバンドの来日公演があるのですが、連日連夜の激務のせいか、なかなかベッドから動けませんでした。そろそろ起きようかなと思った頃、揺れました。

東京では震度1~3程度の地震はよくあることです。特にホテルの部屋は高いところにあるので、地上より揺れを感じやすいのです。しかし、今回の揺れはなかなか収まらず、だんだんひどくなってきました。机の上の電気スタンドが落ちそうになり、その場に立っていられなくなったあたりで『これはヤバい。』と思いました。

震度5~6はあったでしょうか。揺れは収まったものの、地震はP波(初期微動)、S波(主要動)の2種類があるので、これからもっと強い主要動が来るかもしれません。部屋はホテルの5階なので、万が一倒壊したら非常に危険な状態です。ほどなく館内放送が入りました。


『お部屋にご滞在のお客様はロビーにお集まりください。安全のためエレベーターは停止しておりますので、非常階段をお使いください。』


急いで身支度をして、非常階段を下りてロビーに向かいました。ロビーではスタッフが慌ただしく対応に追われていました。スタッフの人がいうには「今回のような揺れは始めてでした・・・」とのことでした。
周辺の建物にいた人達は道路に出てきており、道路は人で溢れかえっていました。地下鉄も全線止まったようで、駅の入口には多くの人が集まっているというか、締め出されたといった感じです。余震が続いており、救急車のサイレンも聞こえましたが、周辺に目に見える被害は出ていないようです。
『部屋に帰るのは危険』ということで部屋には戻れず、かといって渋谷に向かおうにも地下鉄は全部止まっています。仕方ないのでロビーでずっと待機していました。同じホテルに滞在している方と情報交換したりして過ごしていました。各地の被害状況や交通状況の把握には携帯電話のワンセグ機能やインターネットが活躍しました。東京は震度5、宮城は震度7らしいです。また今回の地震は『東北地方太平洋沖地震』と名付けられたようです・・・。


17時になっても電車は止まったままですが、ライブを運営しているサイトを携帯でチェックすると、「アーティスト側の意向によりライブは開催する」とのことです。賛否両論分かれるところだとは思いますが、メンバーにとってもファンにとっても来日公演は貴重な機会です。私としても可能な限り行きたいところですが、電車は全て止まっていますし、渋谷まで歩けば1時間以上かかります。タクシーを使おうにも周辺のタクシーは全くいませんし、タクシー会社にも電話が繋がりません。


18時になったところで渋谷に向けて歩き出しました。
この判断が間違っていたかどうかは答えは出ないと思います。


とりあえず青山通りを目指して歩いていったのですが、すれ違う会社帰りと思われる人はヘルメットをかぶったり、防災リュックを背負ったりしています。携帯電話が繋がらないためか、公衆電話にも列ができていました。直接的な被害こそ少なかった東京ですが、交通が麻痺することによって大変な影響が出ているようです。

なんとか青山通りに辿り着きました。いつの間にか渋谷を目指す大勢の群集の中に紛れていました。聞こえてくる会話は落胆しているようなものではなく、普通の日常会話が多かったように思います。途中に通り掛かったコンビニは人でいっぱいでした。食料や飲料は買ったり、トイレを利用しているのでしょう。宿泊施設はどこも満室になっているでしょうし、自宅に戻れない場合は、野宿とかも有り得る状況ですからね。コンビニだけでなく携帯ショップなどに駆け込んでる人も多いようでした。


90分くらい歩いて、渋谷に辿り着きました。歩道、バスターミナル、駅前、駅構内・・・全て人で埋まっています。ここからセンター街を抜け、ライブハウスを目指しました。書店や飲食店は店内清掃のために店を閉めているところが多かったですが、ゲームセンターなどは通常通り営業しているようでした。


19:30頃にライブハウスに到着し、ライブは21時ごろに終わりました。


主催者側からの案内によると地下鉄の銀座線だけは動いているとのことなので、渋谷駅に向かいました。一見すると人の多さはいつもと変わらないハチ公前ですが、JRが閉まっているので異様な光景に見えました。また、銀座線以外への地下鉄への降口には復旧を待つ人が階段に大量に座っていました。

銀座線は運行しているとはいえ、本数を減らした中での限定的な運航らしく、ホームに辿り着くまでものすごい混み具合で、もちろん電車の中も今まで体験したことがないくらいの混み具合でした。ホテルに付いたのは、23:30くらいでした。
外にいるときは感じませんでしたが、ホテルの部屋に戻ると震度3程度の余震を何度か感じました。


3時間くらい眠って明け方の4時に起きました。テレビのニュースをチェックしつつ、交通機関の復旧具合を確認していました。山手線は8時から復旧するようです。帰りの飛行機は14時なので間に合うでしょう。

ホテルの朝ごはんは材料が届かないということで、食べれませんでした。近くのファーストフード店は軒並み閉店しています(バーガーキングだけは営業していました)。コンビニにも食料はありません。食料の確保が難しい状態になっています。

銀座線で新橋へ、新橋から品川へ、品川から羽田へ行く予定でしたが、新橋で足止めを食らいました。山手線が安全確保が不十分なため動かないようです。1時間くらい待ちましたが、復旧の目途が経たないので、乗り慣れない京浜東北線に乗ることにしました。この電車は昨夜の銀座線以上に込み具合でした・・・。

その後は順調に羽田に到着したのですが、羽田はキャンセル待ちの人で溢れかえっており、夜を空港で明かした人が何十人もいるようでした。
「搭乗手続き・キャンセル待ち」の列と「手荷物カウンター」の列で構内が埋まりそうな勢いです。果てしない順番待ちの末、荷物を預け、何とか飛行機に搭乗できました。夜を明かした客に対して飲物のサービスが行われたらしく、機内では飲物のサービスがありませんでした。

ということで、無事に徳島に帰って来れました・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

無事でなによりです。

No title

>>あ さん
直しました・・・。


>>スピッドロウさん
スピッド・ロウ!きさま!見ているなッ!

No title

先週お会いした時、出張がどうとか言ってたなぁと思いましたが、あの日は東京におられたのですね。ホント、無事でなによりです。
徳島でも大津波警報が出てましたが、たいしたことなくてよかったです。

No title

>>キャップさん
ご心配おかけしました・・・。

今回、徳島は被害ありませんでしたが、
いずれ起こるといわれている南海大地震が怖いです・・・。

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。