スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLACEBO

今日はPLACEBOの来日公演(大阪)です。PLACEBOを見るために行ったといっても過言ではないサマソニ最終日は、Brianさんが倒れてしまい、1曲しか見ることができませんでした。こればっかりは仕方ありません。ライブの前に奇跡的にジャケにサインをもらうことはできたものの、このままでは消化不良です。
単独での来日公演が決まってたものの、平日なので諦めていましたが、最近は仕事も落ち着いてきており、17:45に終えることができました。会場は心斎橋クアトロで18時開場、19時開演なので余裕です。当日券について心斎橋クアトロに電話確認すると、17時から販売とのことです。私が到着する頃にはない可能性もありますが、行くしかないです。電話対応した方がかなり感じ悪かったのですが、おそらく私にとって最後の心斎橋クアトロになるでしょうし、まぁ許してやりましょう。

18:15に心斎橋に到着です。年末の筋肉少女帯以来でしょうか?ここにはライブ以外で訪れたことはほとんどないですね。地下鉄の北側の出口から地上に出て、横断歩道を渡り、左に曲がり、アーケード街の入り口にあるLOFTに到着、ここの8階が心斎橋クアトロです。心斎橋クアトロは天井が低く、圧迫感があるので苦手です。段になってるので後方からも見やすいのはいいところですけどね。
既に入場が始まっていました。当日券を7,000円で購入です。受付のおねーちゃんはとても感じがよかったので、電話対応した方の対応は帳消しにしてあげましょう。どうやらチケット代はドリンク代込みらしいです。全部込みにすりゃいいのと思いますが、ライブハウスとプロモーターの間でいろいろ大人の事情があるんでしょうね。当日券を購入していたのは10人くらいでした。前売り券の入場(約200人)のあとに入場です。当日券だからでしょうか、入口でフライヤーの入ったビニール袋をくれませんでした。さすがクアトロクオリティです。

物販はすごくこじんまりとしていました。Tシャツ、リストバンド、バッジセットの3つです。バッジセットはAとBの2種類あって、それぞれ4個入り1,000円です。1個250円です。高っ!!Marilyn Mansonさんが6個1,500円で売ってたので、単価は同じですね。どちらも黒夢の4個1,500円には及びませんが・・・。いつもなら両方買うところですが、敢えてBだけにしました。Album「MEDS」のロゴやジャケをあしらったバッジが2個あったのが決めてです。CDの物販はありませんでした。

当日券ということで、良席は望めませんので、後方でまったりと見ることにしました。男女比はほぼ5:5で、30代が中心でした。私のような仕事帰りのサラリーマンも何人かいましたし、外国人の方も多かったですね。


定刻19:00調度に開演です。

3月2日(月) PLACEBO/心斎橋クアトロ

SET LIST 
01.For What It's Worth
02.Ashtray Heart
03.Battle For The Sun
04.Soul Mates
05.Speak In Tongues
06.Cops
07.Every You
08.Special Needs
09.Breathe Underwater
10.Julien
11.The Never-Ending Why
12.Come Undone
13.Devil In The Details
14.Meds
15.Song To Say Goodbye
16.Special K
17.Bitter End

EN
18.Bright Lights
19.Trigger Happy
20.Infra-red
21.Taste In Men


客のノリがよいのに驚きました。PLACEBOは来日回数が少ないというのにこのノリのよさは、多くの人がライブ慣れしているようですね。前方は腕を振り上げノリノリ、後方はまったり観覧というとてもいい状況です。残念ながら一部の方は撮影やら割り込みとかしてましたけどね。

VocalのBrianさんは相変わらずキレイでした。
BassのStefanさんは長身なので、天井の低いクアトロでは圧倒的な存在感がありました。
DrumのSteveさんは最初から半裸で叩いてました。正直抱かれたいですね。
他にサポートメンバーとしてしてGuitarが2人いましたが、VocalのBrianさんもGuitarを弾くので、サポートの人は交代で弾いていました。他にキーボード&ヴァイオリンの方がいましたが、金髪でものすごく美人さんでした。

どのバンドのライブでもそうでうすが、「これが絶対聴きたい」っていう曲があり、それが演奏されるまでは落ち着かなかったりします。PLACEBOに関しては「Bitter End」が該当するわけですが、本編最後かアンコール1曲目かなと思ってたら、本編最後でした。直前の「Special K」の盛り上がりには負けていましたが、すごくよかったです。ただ、神秘的でゾクゾクするあのギターのイントロは、アンコール1曲目のような静寂の中で掻き鳴らしてくれたほうがかっこいいのになぁと思いました。 「Special K」後のどよめきが残った状態でのイントロでしたからね。「TWENTY YEARS」も聴きたかったのですが、演らなかったですね。

というわけで、急遽行ったライブですが、なかなか楽しめました。
しかし、もう仕事帰りに来日公演に立ち寄るなんていうこともできなくなるんですねぇ・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。