スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉少女帯を見に行こう♪

筋肉少女帯のNew Album「シーズン2」に伴うツアーです。
私にとって通算4回目の筋肉少女帯のライブで場所はBIGCATです。


16時グッズ先行、17時開場、18時開演です。今回のツアーグッズはあまり魅力を感じなかったのですが、一応16時にBIGCAT到着です。ツアーグッズはやはりスルーしました。開場後のCD物販等に期待しましょう。チケットは完売で当日券は出ていませんでした。当日券有りのライブはちょっと寂しいので完売しててよかったです。なんばHatchだと難しかったかもしれませんが…。

バルコニーから奇声を発している人がいましたが、ファンの質はこんなもんなんでしょうか…。残念です。

男女比はほぼ5:5、年代は30~40代が中心です。BUCK-TICKやGARGOYLEと違い、夫婦で来てる人も多いです。サブカルチャーとメタルの要素を併せ持つため、男女から人気があるんでしょうかね?

BIGCATは階段右側に並ぶのですが、左側は今時の若者が通り、BIGCATらしからぬ客で埋め尽くされた右側との差が凄まじいです。今時の若者達の「何、この集団!?」といった表情が面白いですね。


17時開場ですが、相変わらずスタッフも客も段取り悪いので40分くらいかかりました。とりあえず奥の筋肉少女帯側が運営する物販へ行きました。先日発売された大槻さんのアコースティックソロアルバム「MIDNIGHT PLUGLESS CAFE」にサイン入りステッカーが付くとのことです。タワレコ新宿店のインストアライブでも配布されたものですが、大阪ではサイン無しステッカーでしたので、発売時にスルーして正解でしたね。もちろん購入です。手前のレコード社が運営する物販(大槻さんのソロも置いていたので、レコ社というよりCD屋でしょうか?)では筋肉少女帯関連のCD・DVDを買うとサイン入りポスター(「シーズン2」)がもらえます。武道館のDVDを買ってもよかったのですが、ポスターはかさばるのでスルーです。こっちで「MIDNIGHT PLUGLESS CAFE」を買ってしまうとおそらく何も貰えないと思われます。

ホールに入ると既に8割方埋まっています。右側中列に陣取りました。開始後の人の波に乗れば定位置に落ち着けそうです。

18時前に「もっと前に詰めてくださーい」とのアナウンスがありました。超満員って感じですね。

18:15くらいに開演です。案の定、後ろからののすごい勢いで押し込まれて、定位置の右側前方まで流されました♪予想通りの展開ですね。


6/14 BIGCAT SETLIST

01.心の折れたエンジェル
02.ドナドナ
03.日本印度化計画
04.ノーマンベイツ ’09
05.ロシアンルーレット・マイライフ
06.踊る赤ちゃん人間
07.これでいいのだ
08.人間嫌いの歌
09.1000年の監視者
10.蓮華畑
11.イワンのバカ
12.へそ天エリザベスカラー
13.ダメ人間
14.世界中のラブソングが君を
15.サンフランシスコ

EN
16.プレイグオブアンダーグラウンド
17.ゴーゴー蟲娘
18.釈迦
19.ツアーファイナル

終演後に「ゴッドアングル Part.2」のCD音源が流れてました。


「心の折れたエンジェル」
予想通りの1曲面。
楽曲自体はよいのですが、某曲にタイトルが似過ぎてるのが・・・。

「日本印度化計画」
本城さんがタイトルコール。

「踊る赤ちゃん人間」
「40代のリアル赤ちゃんプレイ」と称して、大槻さんがガラガラと前掛け着用して、赤ちゃん言葉で小向美奈子についてコメントしてました。タイトルはアレですが詩はなかなか奥深いです。

「これでいいのだ」
サビでタオルを振り回すのが近年、恒例となっているのですが、大槻さんは「全部のサビで振り回すのはきついので、3番の時だけで・・・」といってました。

「1000年の監視者」
アルバムで一番好きです。前作の「トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く」を彷彿させるドラマティックな曲ですが、ライブではイマイチな盛り上がりでした・・・。

「ダメ人間」
サビでのXジャンプが圧巻です。

「サンフランシスコ」
本編最後は「ツアーファイナル」ではなく、意外にも「サンフランシスコ」でした。私は筋少歴は3年くらいと浅いのですが、BUCK-TICKにおける「悪の華」みたいな位置づけの曲です。1番好きな曲ってわけではないのですが、ものすごくCoooooolな曲です。

「ゴーゴー蟲娘」
Sg「君よ!俺で変われ!」のC/Wでベストアルバム「大水銀」にも収録されてますが、どちらもレア盤でなのでかなりのレア曲です。
大槻さんの「秘密兵器~」の紹介とともに、内田さん1弦ベースを持って登場しました。1弦ベースは初めて見ましたが、見た目のインパクトは凄まじいです。しかし、音的には普通のベースでも出させるのではないかと素人は思ってしまいます。

「釈迦」
橘高さんの凄まじいギターソロは後ろ向いてたり、座りこんでたりでよく見えませんでした・・・。

「ツアーファイナル」
本編最後かと思いきや、最後の最後に来ました。つまりはトリフィド無し・・・。まぁ、毎回聴けてもつまらないですからね。


最初の2曲くらいが終わったあたりで、かなり揉みくちゃになってまして、最前でいたと思われる女性数名が後方に撤退してました。ダイブやモッシュがあるわけではないのですが、人の波・ぶつかりがけっこう激しいライブでした。慣れれば、ほぼ無傷で楽しめますけどね。

本編2時間、アンコール30分くらいのライブでしたが、MCが合計で30分くらいあったように思います。MCも筋肉少女帯の魅力ですが、最近ちょっとくどい気がします(同じネタを引っ張りすぎ・・・)。もうちょっとコンパクトにできないんでしょうかねぇ・・・。

演奏中に幸運にも足元にピック発見しました♪
未使用ピックをバラまくことの多い橘高さんですが、このピックには使い込んだ跡がありますので、正真正銘の使用済ピックっぽいです♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。