スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんばHatchへ行こう♪ A7X

奇跡的に死の淵から復活しまして、今日も行ってきました。


今日は、今日こそは、待ちに待ったAVENGED SEVENFOLDの来日公演です。
ご存知ない方に簡単に説明しますと、AVENGED SEVENFOLD(アヴェンジド セブンフォールド 略称A7X)は「今アメリカで最も勢いのあるメタルバンド」で、Guns N' RosesやMetallicaの再来とも評され、往年のメタラーだけでなく若い世代からも人気を集めています。メタメタしさの中に現代的感覚(ヒップホップやスクリーモ等)を取り入れており、見ためもコテコテのメタルバンドとは異なります。同じような若手メタルバンドであるイギリスはウェールズ出身のBullet For My Valentineが古きよきメタルの継承者なら、アメリカのカリフォルニア出身のAVENGED SEVENFOLDは新しいメタルの旗手といったところでしょうか。個人的には(日本を基準として)西のB4MV、東のA7Xといった感じです。

Slipknotもそうですが、LOUD PARKの開催されない関西のために単独公演をしてくれて本当に感謝です。この2日間は私的LOUD PARKといっても過言ではないでしょう。


本日もトラブルなく…といいたいところですが、若干のトラブルをカチョーに叱られながら処理しつつ、一日を終えました。自分の仕事は片づいていますが、今日は会議に出席していた方も多く、全体としての仕事はかなり残ってます。通常なら手伝うところですが、18時開場のなんばHatchに行くためには17時ダッシュは不可欠です。時間外の業務な上にライブとはいえ正当な理由もありますが、やはり気が引けます…。カチョーは(その立場上仕方ないのでしょうが)あまりいい顔はしないでしょう。実際年度末にライブのための17時ダッシュを試みたら咎められましたからね…。

問題はタイミングです。カチョーが離席した際に、他の方に伝える方法もありますが、昨日その方法は使いましたし(いや、昨日もちゃんと告げようとしたんですが離席したまま帰って来なかったんです)、離席する気配がないです。近くの方に相談してみました。

私「今日もライブなんで抜けさせてもらいます。忙しいのにすみませんねぇ…。ところでカチョーは許してくれるでしょうかね…?」
隣「さぁ…どうでしょう?(えりるさんよく怒られてるしなぁ)」

と、まぁ自分を追い込んでからカチョーに突撃です。ここは何をいわれても仕方ありません(いや、17時以降の業務なので仕方ないこともありませんが)。開場と同時入場ならびにあわよくば物販購入特典の前回僅差で逃したサイン色紙には変えられませんからね。

さりげなく、かつ、どこかに強い意志と決意を感じさせる口調でカチョーにいいました。

私「すみません・・・、お先に失礼します」
課「はい、お疲れー」

う~ん、呆気ない。
ってかずっと端末眺めてて目を合わせてくれません…。
うわのそらって感じです。
う~む、カチョー、Eyes to eyesですよ。
もっとノミニケーションしましょうよ。

ともあれ、無事職場を離脱しました。
現在17:10、余裕ってほどではないですが、まぁ間に合う時間です。
なんばへ向かう電車に飛び乗りました。


17:40に難波に付きました。なんばHatchには17:50に到着…って人少なっ!!順番待ちのプラカードが600番までしか出されてないです。う~ん、やはりSlipknotの2日目に行った人が多いんでしょうか?今日A7Xに来てる人の大半は昨日のSlipknotを見に行ってたと思われます。

やっと500番台の入場です。3階の物販の行列を尻目に4階のCD物販へ急ぎました。!!さて、特典は・・・!!!


「今なら先着でポスター」

え、ポスター?
しかもサインもなし?

せっかく「ライブ&レア(Live in the LBC and Diamonds in the Rough)」をスルーしてたのにポスターなんかいらないっつーかどこの店でももらえたっつーの。

まぁZeppと違いスタッフの皆さんはとても愛想がよかったので思わず買いそうになったくらいです。カシスオレンジを飲み干し、サイン色紙を逃した喪失感を慰めつつ、3階の物販に向かいました。しかしTシャツばっかですし、唯一の小物のリストバンドは既に持ってます。Tシャツは迷いましたがけっきょくスルーです。

さて、いつもの定位置の右側前方に陣取りました。客層は男女比6:4、平均20歳前後でしょうか?Slipknotより若干若いですかね。


ここで、残念なお知らせです。やはりいました。盗撮魔♂です。注意しようにも遠く無理です…。こいつは最高にいい気分なんでしょうが、そういう行為が私の視界にるだけで不愉快で仕方ありません・・・。

さらにさらに盗撮魔♀を私の斜め前に見つけました。さすがにこの距離なら注意できます。

私「撮影禁止ですよね?(BRAINがDECAYされているんですか?)」

怪訝そうな顔して携帯を閉じました。
しかし、5分後、ケラケラ笑いながらまた撮影開始です。
再び注意しましたが、

女「あそこの人(盗撮魔♀)もやってんぢゃーん?」

ちょっと聞きました、奥さん?
今時こんないいわけをするなんて保育園児ですか?m9(^Д^)プギャーです。もうね、こういう奴は注意しても無駄です。その代わりその偉大なまでのバカっぷりはこうしてネットで晒されるわけです。心当たりのある化粧の濃かった貴女、今度ライブ会場で同じことしやがったら即刻警備員呼びますので覚悟しといてねヽ(´ー`)ノ

別にね、正義を気取ったりとかそんなんじゃあないんです。自分の視界に不快な存在(BRAINがDECAYしてる人)が映るのが耐えれないだけなんです。路上でそういう人を見かけてもスルーしますけど、ライブには金払って楽しみに見に来てるわけですからね。

せっかくのライブも毎回こういうバカのせいで台無しになるわけですが、毎回私の周りだけでも数人いるんだから全体の数は相当なもんでしょーね。いっそ海外みたいに解禁したらどうでしょう?


肝心のライブですが、当然のことながら3rd、4th中心で、全体の流れがすごいよかったですね。 昨日のSlipknotより曲数は少ないもののちょうど良い長さだったと思います。


暫定SET LIST

01.Critical Acclaim
02.Afterlife
03.Beast and the Harlot
04.Scream
05.Seize the Day
06.Guitar Solo (Synyster)
07.Bat Country
08.Unholy Confessions  
09.Gunslinger
10.Walk

EN
11.Almost Easy
12.A Little Piece of Heaven


シャドウズさんは相変わらずいかついです。最初はあまり声が好きではなかったのですが、今では病みつきですね。

シニスターさんは相変わらず男前…いや以前にも増して男前ですね。ツンツンだった髪を下ろして、ますますイケメンです。ギターソロの時間もありましたが、テクニカルなギターを披露するわけではなく、魅せるギタープレイでした。ネックを高く掲げて弾いてる姿には見とれてしまいます。でね、時々客席を見つめてくるんですよぉー、もうたまりませんね。正直ギターになりたいです。ってか照明さん、もっとライト当てて~。

ジョニーさんは前回同様メンバーに即され、ビールを何度も飲まされてました。

ザッキーさんは前回よりはアンディ・ガルシアっぽくはなかったですね。シ二スターさんを立てるギタープレイといった感じです。

レヴさんはやっぱり今回もよく見えませんでした…。

シニスターさんが右利き、ザッキーさんが左利きなので二人が絡む時は非常に絵になりますねぇ。


モッシュやダイブは最前列のみに集中して、柵より後ろはかなり快適でした。盗撮してた2人以外を除いて、客のマナーも非常によかったと思います。選曲に関しては今回も「Dear God」がなかったのが唯一の残念ですね…。

20日には新木場でB4MV VS A7X がありますが、この2組のバンドがいればメタルの未来も明るいですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。