スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BONNIE PINKさん♪

「BONNIE PINK LIVE 2008 "Pump It Up!"」の大阪公演を見に行きました。
会場は大阪フェスティバルホールです。

ツアータイトルに最新シングル「鐘を鳴らして」のC/W曲が使われてることからも分かるように、アルバムに伴う大々的なツアーではなく、シングル発売に伴うミニツアーとのことです。シングル発売に伴うツアーってのは珍しいですね。アルバムツアーだと旧曲があまり聞けませんが、期待できそうです。

ってゆーか、BONNIEさんのライブは初めてなわけですよ。BONNIEさんの存在は「Heaven's Kitchen」くらいからは知ってましたが、CDは持っていませんでした。実は本格的にハマったのが「A Perfect Sky」からなのです。女性アーティストの中では一番好きですし、音源も全て揃えてますが、実は初心者なのですよ…。


さて、連休の中日ということで、仕事も少なく定時に終え、フェスティバルホールに向かいました。途中タワレコ丸ビル店に寄ったのですが、火曜入荷のCDは祝日とはいえ、前倒しにならず、明日の17時入荷とのことでした・・・。

前回BUCK-TICKのライブでフェスティバルホールに来たので道順はバッチリです。18時に到着しました。開場18:15、開演19時なのでいい時間です。ダフ屋のおばちゃんがいたのですが、当日券も出ているようですし、なんか哀れでしたね。生活かかってるんでしょうけど、スタッフさんはちゃんと働いて、ダフ屋取り締まれよって感じです。

当日券はBUCK-TICKの時も出てましたし、キャパ2,700人のフェステイバルホールを埋めるのはなかなか難しいんでしょうね・・・。ちなみにフェスティバルホールは今年いっぱいで閉館するそうです。「音響がいい」ということで閉館を惜しむ声も多いようですが、私個人のすごく勝手な意見をいわせてもらえれば、「ちょっと古臭い作りなので、立替てもいいんじゃないかなー」と思ったりします。BUCK-TICKの時の2階席があまりにも糞席だったので、いかに「音響がいい」とはいえ、あまりいい印象がないんですよね。通路も分かりにくいし・・・。

BUCK-TICKの時は開場前からロビーで物販があったのですが、BONNIEさんは開場後の販売になるようです。コンサートスタッフの新人君が案内メッセージを覚えきれずに、噛みまくってて、先輩に指導されてるのが面白かったです(笑)

開場時間は当然のように遅れています…。今回はそれを見越した上で18:15という中途半端な開場時間を設定したと思ったのにヤレヤレです・・・。

18:25くらいにやっと開場です。スタッフが「整列して下さい」というので、列が5つほどできましたが・・・


なぜ私の前のカップルは縦に並ばず横二列なんだよと。

ってゆーか縦に並べよと。

入場時に混雑するんだよと。

そんなに横並びになりたいなら右向け右でもしてろと。


物販はBONNIEさんの事務所タイスケ主催のオフィシャルグッズとワーナーのCD・DVDに分かれています。ワーナーの方は「本日お買い上げの方に先着でポスターを差し上げます」とデカデカと書かれていますが、サイン無しポスターでは誰も見向きもしませんね(笑) タイスケの方は長蛇の列です。ここでも運悪く私の前はカップルです。

カップルは同時購入するから順番的に1人扱いされるわけです。シングル1人+カップル2人の列とシングル2人が並んでる列は同じ混み具合として、案内されるわけです。先に案内された私はカップルの後ろで、次に案内された方はシングル2人の後に並びます。当然カップルの会計は時間がかかりますから、シングル2人の後の方が先に会計できるわけです。
 

l○○○

l○●私
l  ●
  
 

物販ぐらい私が買ってやるから、速やかにそこをどけと・・・。


ミニフォトブック(1,500円)とバンダナ(1,000円)を購入しました。ミニフォトブックは本当にミニでした(CDの歌詞カードサイズ)。鈴付きゴムバンドが付属していまして「鈴の部分が壊れやすいのでご注意下さい」と渡されましたが、そんなに壊れやすいなら、いっそ付けるなって感じです・・・。


さて、無事物販を購入し、席に着きました、1階席左側のかなり後方ですが、BUCK-TCIKの時の糞席と比べたら快適過ぎます、廻りはシングルばっかりで静かだし、ステージもそれなりに見えます。客層は30代が中心で男女比は4:6くらいです。開演時刻を過ぎてもゆーーーっくりその辺を歩いてる客はさっさと着席しろって感じです。


19:15くらいに開演です。初生BONNIEさんです。
うーん、この席からでは顔までははっきり見えないですねぇ・・・。

背中丸出しのキャミソール、青のヒラヒラスカート、黒いブーツといった衣装で登場し、ステージを駆け回ったり、ギターを弾いたり、キーボードを弾いたり、客席に降りてみたり、元気いっぱいでした。関西訛りのMCも新鮮でした(BONNIEさんは京都出身)。



セットリスト

01.Tonight,the Night
02.Your Butterfly
03.Anything for you
04.1・2・3
05.Communication
06.Private Laughter
07.Rumblefish
08.under the sun
09.Present
10.Quiet Life
11.You got me a good
12.Forget Me Not
13.Wildflower
14.鐘を鳴らして
15.LAST KISS
16.So Wonderful
17.Pump It Up!
18.A Perfect Sky
19.Heaven's Kitchen

EN
20.chain
21.Ring A Bell
22.Love is Bubble


前半はいろんな曲をやってました。
atami名義でリリースした「under the sun」は今までライブでやったことがなく、今回のツアーで始めて演奏したそうです。この調子でアルバム曲満載のセットリストかと思いきや、中盤以降は全部シングルでしたね。
ツアータイトルだというのに「Pump It Up!」はあまり盛り上がってなかったですねw
「A Perfect Sky」「Heaven's Kitchen」なんかは王道過ぎる選曲で、毎回ライブに行ってる人にはお腹いっぱいな人もいるでしょうが、こうした代表曲があるのは強みですよね。当時「Heaven's Kitchen」をなんとなく知っていた程度の私がこうして生で聴くようになるとは感慨深いものがあります。
「chain」は今年の冬にリリースするかもしれない新曲だそうです。ライブで初披露される新曲はリリース時にはアレンジが変わってたりするので貴重ですね。
「Ring A Bell 」は「鐘を鳴らして」の英語Ver.で配信限定曲です。音源オタとしては配信は天敵です・・・。次回のシングルやアルバムに収録されると予想しているのですが、どうなんでしょう・・・。

同じ曲数でも「LAST KISS」で本編を終えて、アンコールを2回にする方が盛り上がったのではないでしょうか?

ステージはシンプルな造りでしたが、天井からぶら下がってるオブジェや背景とかはけっこう曲に合わせて変化してました。暗転してからの変更なので、気付いた人は少ないかもしれません。



今回は昨日みたいに盗撮してる方がいなくて(少なくとも視界には入らなくて)よかったです。
カップルに対して「ちゃんと並べ」ってのは半分ネタですので・・・w
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。