スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴイヴはタワレコ♪ 

イブイブです。タワレコです。
Ayuse Kozueさんのインストアライブを見にNu茶屋町に行ってきました。

・タワレコ
・Ayuse Kozue
・ライブ

まるで今年の総決算のような内容です。

16:30開場、17:00スタートです。14時くらいに着いたんですが会場は壁で仕切られてました。運よくその壁の中に出入りするAyuseさんを目撃することができました♪ジーンズ、セーター、ベストにマスク着用でしたが私服なんでしょうか? さすがに2時間以上も時間を潰せないので(とはいえ1時間は潰しましたが)、漫画喫茶で時間を潰しました。受付待ちの客が多過ぎたので、受付用紙を破って退出しようかとも思いましたがぐっと我慢しました。「シグルイ」を読みたかったのですがなかったので「Y氏の隣人」を見て過ごしました。

16時くらいにタワレコに戻りました。
最新シングル「WHEN I WISH UPON A STAR」にはまだ整理券のシールが貼られてたので客の入りを心配していたんですが、けっこう人が集まってました。男女比はほぼ1:1、20代が中心です。私は整理番号7番だったので、最前中央に座れました。整理券で入場したのは40名くらい(椅子に座れたのが18人で立ち見が20人くらい)でした。その後ろには整理券無しの立ち見客がいたので全部で80人くらいいたと思います。

当初あった壁は外されてました。Ayuseさん側としてはCDを買って欲しいのが本音でしょうが、知名度UPのためにはまず見て貰う、知ってもらうことが大事ですからね。ということは9月29日に行われたPerfumeのインストアイベントの盛況振りは当時の知名度から考えると異例中の異例だったということですねぇ・・・。

モニターにはPVが「boyfriend」「SUNDAE LOVE」「WHEN I WISH UPON A STAR」「ONE」の順で流れてました。「ONE」が流れるたびにスタッフが「来年1月16日発売の新曲です。本邦初公開のPVです。」としつこく宣伝してましたが、昨夜から公式サイトで公開されてますけど・・・。

17:15にAyuseさんが虹色のワンピースに毛皮のジャケットを羽織りお団子頭で登場です。とにかく「顔ちっちゃ!」「足細っ!」って感じです。

アコースティックライブということで

1.君の優しさ
2.WHEN I WISH UPON A STAR
3.ONE

とバラードシングル3曲を音源にアコースティックギターを重ねる形式で演奏してました。小さな体から放たれる歌声にはうまく強弱がつけられており情感たっぷりです。

アコースティックであり新曲の宣伝もせざるを得ないので妥当な選曲ですが、ライブ後のトークを削ってでももう1曲くらいやって欲しかったですね。ってか15分の押しがなければ3曲は追加できたろうに…。17時の時点で「boyfriend」のPVが流れていたのでもう1回「ONE」を流すために開始を遅らせたではと邪推してしまいます。

個人的に渾身の(そこそこ売れた)1st Album「A[m:46]K」の直後にバラード2作を連続リリースという売り方は微妙ですね。「WHEN I WISH UPON A STAR」は100位圏外だったようですし・・・・。「ONE」は坂本龍一さんがピアノアレンジを手がけてるそうなので、プロモーションさえうまく行けばそこそこ売れると思うのですが、なかなか難しいですよね。次回作はアップテンポでお願いします。どちらかといえばアルバムアーティストなんでしょうかね?

ライブ後はトークです。FMラジオのDJの方(ニシダさんだっけ?)が司会進行をされたのですが、なかなかメガネクールなイケメンでいい声してます。ラジオは全く聞かないのですが、今度チェックしてみようかしらん(笑)

ライブ後は整理券と引換でAYUSE KOZUE EXCLUSIVEフォトブック(非売品)がもらえます。Ayuseさんからの手渡しでした♪前に並んでた人は握手していなかったので私も握手は求めなかったのですが、中には握手した人もいるかもしれませんねぇ・・・。で、このフォトブックですが、やはり既に持ってました…。しかし、直筆サイン入りでステッカーまで付いてるではないですか!!!雑誌やネットの懸賞に応募しまくったのにあっけなく手に入ってしまいましたよ…。すげぇ嬉しいですが、万が一、懸賞にも当選したらただでさえ2冊あるのに複雑です…。しかしこのサイン入りフォトブックですが200冊くらいは出回ってるようですね。むしろサイン無しの方が貴重な気さえします・・・w



Ayuseさんが一段落したので、BOOWYのLive Album「"GIGS”CASE OF BOφWY COMPLETE」(初回限定盤 3,800円)を買いました。解散宣言をした12月24日発売ですが、休日のため金曜日には既に入荷していたようです。火曜日なら2000円ごとに100円引きですが、Ayuseさんのフォトブックを安全に持ち帰るにはビニールバッグが必要ですし、ネット上で品切れが騒がれていましたので購入しました。封入されている復刻縮小パンフレットに誤植があるらしく、また交換案内がされてました。氷室さんのAlbumのときも同じ事やらかしたのに反省してませんね…。だから売却買収されるんですよ・・・。
「ラバーソウル狂時代」とかいうキャンペーンの対象商品らしく中身が分からない袋入りのピンバッジがもらえました。D'ERLANGERのピンバッジが出ました。どうやらBOOWYのピンバッジはそもそも封入されていないっぽいです・・・。

今、聴きながら更新してるんですけど、イントロだけでどの曲か分かるし、全部歌えちゃいますね。氷室さんのボーカルスタイルやMCがどれほど多くのボーカリストに影響を与えたか実感出来ます。中学の時にBOOWYを聴き始めてもう13年くらい経ちますが、人生変わりましたね。

ちなみに「CASE OF BOφWY」は 1987年神戸ワールド記念ホール(7月31日)と横浜文化体育館(8月7日)で行われた4時間近くに及ぶライブのことです(SET LISTは同じ)。今回のCDはその両日からベストテイクを選んで、SET LISTを完全再現したものだそうです。以前に不完全再現したLive Albumも出てるんですよね・・・。


同発のDVD-BOX「"GIGS”BOX」(完全限定生産 32,000円)は当初スルー予定だったんですが、目覚ましTVでCDとしては未発表音源の「MIDNIGHT RUNNER」が流れてちょっと欲しくなってしまいました・・・。もうちょっと悩ませて下さい・・・。


同じく同発の紙ジャケ再発10枚(2,600円×10枚=26,000円)もスルー予定でした。同時購入特典の収納BOXやステッカーはどうでもいいんですが「BAD FEELING」の紙ジャケ復刻CDももらえます。C/Wの「OUR LANGUAGE」はCD-BOX「BOØWY COMPLETE」(21,000円)を持っていない私にとっては唯一の未所持音源です。だったら「BOØWY COMPLETE」買えよって感じですが、持ってないからこそ、紙ジャケに手を出すことも出来るのです・・・。もうちょっと悩ませて下さい・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは♪コメントありがとうございます。あの~すごいうらやましいです。
手渡しでしょ?こないだ福岡で招待ライブがあった時は、スタッフの人が
フォトブックを渡してました。(悲)まぁ~たくさん歌ったから良かったけど。
しかも、表紙の方にサインとは・・・。いいですね。ステッカーまで!

No title

はい、手渡しです♪
でも、握手できなかったのがスゲー心残りですけどね・・・orz
後に並んだ人は何人か握手されていたみたいでスゲー悔しいです・・・。
プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。