スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `14 Part3

18:20くらいに武道館に到着です。
CD特典のマグネットステッカーはまだ余りまくってるみたいです・・・。
開演時間に始まらないのが当たり前すぎて、私も含めて慌てて走ってるような人はいないですねw

著名人からのお花、いつものメンツですね。
IMG02217@.jpg
IMG02218.jpg
IMG02219@.jpg
フォントが毎年微妙に違うのが面白かったりします。

座席は相変わらずの糞席で、2階席南東後方。
ですが、それゆえいわゆる「お一人様ゾーン」らしくものすごく静かで快適です。
入場時にフライヤー類が渡されず、座席に事前配布という形式でした。
SADSのトリビュートの案内以外に目新しいものはありませんでした。

定刻18:30過ぎても開始しないどころかアナウンスさえ流れない。
もちろん観客はいつまでたっても右往左往しています。
開演を遅らすアーティスト側もたいがいですが、いつまでたっても座らない人達もどうかと思います。
なぜ椅子に座って待てないだろうか・・・。

客入りは8割くらいでしょうか、真東と真西のおそらく関係者席に空席が目立ちます。
関係者は入場口も別なのですが、関係者入口付近にはどう見ても一般人っぽい方が大量にいました。
ヤフオクにも関係者パスが出品されてましたし、けっこうバラまいてるのかもしれませんね・・・。
「THE END」の時は360度解放でほぼ満席だったのを考えるとレイアウトもかなり縮小されてますし、
最大13,000人収容の武道館ですが、8,000人規模くらいに抑えられてるみたいです。
それでも空席が目立ち、ばらまきありとなると、いくら平日とはいえ、ちょっとさびしい感じがします。
「もう武道館しない」発言もいい訳のように聞こえちゃいます。

19時を越え、それなりに客席も埋まり、19:05に開演です。


ステージはシンプルな構成で、中央にロゴ入りの垂れ幕といった構成です。
「ZERO」が流れる中、メンバー登場ですが、
照明に照らされシルエット状態なので、この位置からじゃ誰が出てきたか分かりゃしねー・・・。


予想通り過ぎて言葉が出ない「FAKE STAR」。
『期待をいい意味で裏切るのが黒夢(ドヤァ』
うむ、ある意味いい裏切り。予定調和とはそれを指して・・・。
続いて「13 new ache」。
おお、いちおうアニバーサリーライブだし、歴代1曲目を演奏すんのかと思いきや、
全然そんなことはなく「I HATE YOUR POPSTAR LIFE」。
でもね、ここで新曲・ライブでは初披露曲が来るだけで
数年続いたマンネリセトリがやっとちょっとだけ変化しましたね。
あんまり好きな曲じゃないですが、ライブでは映えますね。
「SPOON & CAFFEINE 」と「BARTER」とまたいつもの展開かよと・・・。
なんかBARTERに至ってはワンバーラーツーバラーしとけばいいんだろ的な気すらしてきます・・・。
まぁ、会場の一体感という意味では楽しいんですけど、ライブハウス向けですよねー。
そんな私のいまいちな気持ちをを溶かす「解凍実験」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
ガスバーナーはないけど、後方で炎がボーボーあがってます。
アイスメルトゥイーンツブラチヤーーーーーーーーーーーーー!
佐久間さんの件もあることですし、流れ的にここはついにfeminismかと思いきや、
サイレンがー僕の頭を幸せにしていくーーーー!ってここで「カマキリ」かい!
まぁ、『feminism』収録曲ですしね。
「MIND BREAKER 」「CAN'T SEE YARD」と続きますが、
「CAN'T SEE YARD」で歌詞間違えましたよねー、2番の歌詞を1番で歌っちゃって、2番は歌ってなかったwww
「Bass solo」・・・これね、まじかでゆっくり指先が見たいですわ。
定番曲をある程度やり終え、いよいよ何が来るかwktkな状態。
む、この始まりはgossipですわ!
たぶんね、会場で一番最初に気付いた自信あるわってくらいに「gossip」!
私なんかヒャッハー状態ですが、会場のノリはイマイチなんだよなー・・・。
「ゲルニカ 」キタコレ、ゲルニカちゃん!名曲ですわー。

女性の英語の語りのSEが流れチャンチャッカチャッチャッチャチャン・・・・プツリ
これはwww アロンTHE BROKEN DOWNwww 新宿ロフトかよ!
ライブならでハノハプニングだし、おもしろかったけど、
清春さんのアイコンタクト的なものを間違えて認識したってのが原因みたいですが、
開演押しまくりで歌詞間違えに続き武道館ライブでこれはどうなのよ・・・。

残りの本編は「MASTURBATING SMILE」「Suck me!」「 C.Y.HEAD」
「CANDY」「後遺症-aftereffect- 」「SICK」ですが、定番過ぎて・・・。
清春さんのテンションや会場の盛り上がりが凄まじくなっていく一方、
クオリティがだだ下がりというか、とりあえずちゃんと歌ってくれ・・・。
「Suck me!」もなんか演り直してたし・・・。
ライブハウスなら楽しめるでしょうが、武道館ライブとしては「THE END」レベルな後半でした。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。