スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒夢ガ視界ノ前ニヘバリツク `13 東京編 Part3

開場17:30ですが、整理番号は糞なので、18時前くらいに会場に戻りました。
IMG01554@.jpg
暑くもなく熱く寒くもなく、吹く風がとても心地良いです。
ガンダムが夕日に映えてすごくかっこよかったです。
いい場所ですね、お台場。

ZEPP特有・・・なのかどうか分かりませんが、モニターに映し出される公演内容。
IMG01542-1.jpg
個人的には看板で張り出されてるのが風情があって好きです。
印刷ものじゃなく黒板にチョークで書いてたりするとなおグッドです。

階段を下り、物販スペースをスルーして、
もちろんドリンクコーナーなんかも当然のごとくスルーして、
微妙に通路を潜り抜けて、人時さん側の下手に辿り着きました。
ZEPPは前方の左右にも入口があるので、
中央前方は無理でも左右前方なら整理番号遅くてもそこそこの位置に陣取れるのです。

国内最大級というだけあって、広く解放感のある造りです。
2階席もあるので、天井が高いのがいいですね。

セットは至ってシンプル・・・というか楽器以外はとくに無し。
垂れ幕なんかもありません。

客層はいつも通り30代半ばがメインで、男女比は6:4くらいです。
前回の武道館ライブの物販Tシャツ姿の方が多いですが、そうじゃない方もけっこういますね。


定刻18:30を15分過ぎた18:45に開演です。
SEの音量が小さくなるかと思いきや一気に大きくなり、
それとともに照明が落とされ、観客の歓声が一斉にあがり、
後ろからの強烈な圧縮が始まります。
何度経験しても開演の瞬間というものはwktkしますね。

サポートメンバーは、
GuitarがK-A-Zさんと大橋さん。
二人ともサポメンとして長いですね。
DrumはcoldrainのKatsumaさん。
名古屋繋がりでの参加なんでしょうかね。



01.FAKE STAR
予想通り過ぎるというかなんというか、やっぱりこれなんですかね。
ジャパニーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーズ。

02.13 new ache
今回はどんなセトリになるんでしょうか?
やはりHEAD ACHE~中心かと思いきや、やはりそうですねー。
予定調和とはそれをさして~ってね。

03.White Lush Movie
04.Someone
ここもアルバム通り。アルバム順通りですなー。
自然とこの流れが頭の中でできあがってるので、
逆にこれ以外がくると違和感がありますが、
そういう違和感も大事かなーって。
次はシングル曲の「ミザリー」ですがさすがにここは変えてくるでしょう。

05.BARTER
物々交換キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
ここで観客のテンションが一気にあがります。
指折り数えて1バーター2バーター3バーター4バーター5バーター。
皆がこれを知ってて、皆が同じアクションをする。
もう16年前の曲なのに、すごいことです
当時できなかった分、私も指折り数えます。
ですが、過去曲が盛り上がる現状・・・。
どのアーティストにもいえることですけど、難しい問題です。

06.Heavenly
へぶんりーキタコレ。復活後では一番好き。
全シングルの中でも一番好きかも知れない。
全楽曲の中では「NEEDLESS」の次かもしれない。
疾走感・・・ただそれだけなのかもしれませんが、それでいいと思うのです。
SADSだと「DEPRAVITY DAY」とかソロなら「BASK IN ART」でしょうか。
単調なサビの繰り返しなのに極上過ぎるメロディってやつね。

07.Love Me Do
ラブミードゥーちゃんキタコレ。

08.Bass Solo
雨とか雷のSEを伴いつつ人時さんのベースソロ。

09.アロン
ここでシングル曲。
やはりシングル曲はメロディ重視のいい曲多いですわ。
冷静に聴くと、黒夢という名に反してすっごいポジティブな曲かもですね。

10.MASTURBATING SMILE
「Born To Be Wild」や「D.P.I.D.C.」が来るかと思いきや、
ここから『CORKSCREW 』です。 途中のブレイク部分の間が楽しいです。

11.FASTER BEAT
12.SPOON & CAFFEINE
13.YA-YA-YA!
「FASTER BEAT」への流れはアルバム通り・・・ですが、
曲間が微妙に空いたので違和感・・・。その違和感もライブならではってやつですかね。

14.C.Y.HEAD
15.CANDY
16.後遺症 -aftereffect-
17.SICK
終盤はまだやってなかった定番曲を詰め込んだ感じです。
「CANDY」や「SICK」をここでやっちゃったので、
アンコールの最後の曲がもう自ずと予想できちゃうんですよねぇ・・・。

本編終了後、幕がいったんおりました。
ほどなくして幕が上がりアンコール・・・かと思いきや白カーテンというかスクリーンがっ!
あ、これはBUCK-TICKの「CLIMAX TOGETHER」みたいに
スクリーン越しにシルエットで演奏するってやつですね!

っと、思いきや・・・
スクリーンには見覚えのあるスタイリッシュな映像が映し出されます。

うむ、次の曲はだいたい予想できましたが、まさかこう来ると・・・。

その映像は「KINGDOM」のPVの完全版だったのですよ。
うーん、この演出はいいですねー。
終わったあとは拍手が起こっていました。

その後、スクリーンがあがり「KINGDOM」が演奏されるわけですよ。
いままでシンプルだったステージですが、
後方にスクリーンが設置され、先ほどのPVが流されています。
「KINGDOM」はミドルテンポのヘヴィチェーンとでもいいましょうか、
例えるなら「MIND BREAKER」みたいな感じですね。

19.ミザリー
ほどきたえる微~って、ミザリー違いですね。
もう絶対「MISERY」の方は聴けないんだろうなー・・・。
ライトで客席やメンバーを照らす清春さん。

20.カマキリ
銃声や爆発音のSEが流れます。
はて、こんな曲ありましたっけ?
やがて、サイレンが鳴り響き、ああ例のあれですね。
レコード会社変わったので新たなカマキリソングをつくっていただきたいです。
アンコール1がこれで終わりとなるとアンコール2は・・・。
あの曲はやってくれるかくれないか微妙なとこです・・・。

21.BEAMS
アンコール2の1発目です。
代々木でやったときのように英語のねーちゃんのSEから始まります。
このバージョンで再録してほしいですね。


ここで清春さんによるリストバンドのネタバレ。
赤色の96人はこのあとメンバーと握手会だって・・・。
私は銀色と虹色、本当にありr
ま、まぁ、握手だけやし・・・
べ、べつにうらやましくないし・・・
これがミート&グリード的なやつで、
サインとかもらえるようなら立ち直れなかったですよ・・・。

その後、ラスト2発言・・・。
ああ、これはもうやらないっぽい・・・。
と、同時にあー、いつもの流れか・・・。


22.少年
しょうねーん!
そりゃね、観客は盛り上がりますけど・・・

23.LIKE @ ANGEL
そりゃ、こうなるよね・・・。
うん、そりゃいい曲ですしステージと観客との一体感は素晴らしい。
ですがねー、予定調和過ぎ・・・。
ってか、清春さんマイクを床に投げつけ過ぎでしょ・・・。



2013年 9月6日(金) Zepp DiverCity TOKYO
『DIVE INTO THE KINGDOM/黒夢』 SET LIST

01.FAKE STAR
02.13 new ache
03.White Lush Movie
04.Someone
05.BARTER
06.Heavenly
07.Love Me Do
08.Bass Solo
09.アロン
10.MASTURBATING SMILE
11.FASTER BEAT
12.SPOON & CAFFEINE
13.YA-YA-YA!
14.C.Y.HEAD
15.CANDY
16.後遺症 -aftereffect-
17.SICK

EN1
18.KINGDOM
19.ミザリー
20.カマキリ

EN2
21.BEAMS
22.少年
23.LIKE @ ANGEL



いいライブでした。メンバーも観客も最高の状態です。
清春さんが「今の黒夢」と強調していましたが、いろいろな状況があって、
そして、こうやってライブしてるって素晴らしいことです。
私が東京までやってこれるその原動力が黒夢なんですもん、影響力パネェです。

ですが、セトリが少々残念・・・。
『Headache and Dub Reel Inch』から2年経ってますが、いまだにそれ中心・・・。
そりゃ新譜出してないし、レコ移籍の絡みもあるんでしょうが、
同一ツアー内ならまだしも、2012年1月の武道館及び代官山UNIT、
2013年1月の新宿LOFTと過去3回のライブと変わり映えしなかったのがねぇ・・・。

今週末の大阪公演もほとんど同じセトリになるんでしょうか?
再々来週の岡山公演は・・・どうなんでしょう?

まぁ、選曲がうんぬんいっても黒夢見れりゃそれでいいですけどね。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。