スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

House of Gold & Bones Part 2/Stone Sour

前作のPart1から半年という異例の短期間でリリースとなった
Stone Sourの新作「House of Gold & Bones Part2」です。

半年といってもPart1と同時発売を予定していたものが、
大人の事情で間隔を空けてのリリースとなったわけです。


あいかわらずVocalのCorey Taylorさんが超絶かっこいいです。
Slip Knotも含めて、よくここまで幅広く歌いこなせるなぁと感心してしまいます。

Slip knotからStone Sourに流れてきた私ですが、
今じゃ、断然Ston Sourの方が好きになってしまいました。

昔は激しさを追い求め、Slop Knotに行きついたわけですが、
2nd以降の難解な方向性に戸惑っちゃったんですよね。
まぁ、あれだけの大所帯ならば仕方ないことかもしれませんが、
Ston Sourではそういった小難しいことを考えることもなく、
単純に聴いててかっこいいんですよ。

これこそが「ロック」だと・・・。

年齢とともに音楽の趣味も変わっていくんでしょうねー。


で、肝心の今作なんですが、抜群の安定性・安心感を兼ね備えつつ、
バラードあり、ヘヴィありとバラエティに富んだ内容となっています。
ミドルテンポの曲も曲送りせずに聞き入ってしまいます。

特にリードトラックにもなっている「Do Me a Favor」は
一度聴いたら忘れないようなノリのいい曲です。
ただ、PVが謎過ぎます・・・。


右:House of Gold & Bones Part 1
左:House of Gold & Bones Part 2
IMG01030.jpg


2枚のジャケットを組み合わせると・・・
IMG01029.jpg

家(House of Gold & Bones)が出来上がります!
IMG01028.jpg


Part1後のLOUD PARK2013は急遽出演キャンセルという事態になってしまいましたが、
Part2後の5月12日はOZZFEST JAPAN 2013に参加予定となっていますが、
果たして無事来日するのでしょうか・・・?

当初は私もStone Sour目的で参加するつもりだったのですが、
他の出演者にあまりにも邦楽バンドが多かったので見送ることにしました。
別に邦楽が嫌いとかいうわけじゃないですし、見たいバンドも何組かあります。
若手ジャパメタのFear,and Loathing in Las VegasとかCrossfaithやベテランの人間椅子とか・・・。
でもせっかくのOZZFESTなんだから本国で集まるメンバーを丸ごと連れてきてほしかったなーってね。

LOUD PARK2014にATRと一緒に来てくれるのを願います・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。