スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま、廻らない寿司・・・だと・・・?

父の日です。しかも父の誕生日も6月末・・・。
母の日や母の誕生日のプレゼントはあっさり決まるのですが、
父の日と父の誕生日には毎年頭を悩ませています・・・。

物ばかりあげてもしかたないし、ここは食事にしてみましょう。
そして、父の日と父の誕生日をまとめる以上は、それ相応の超アッパーなやつを・・・ね♪


アッパーな料理といえば「寿司」ということで、知る人ぞ知るレベルの超高級店を見つけました。雑誌やテレビの取材もお断りしているくらいのお店らしいので、名前や場所などの詳細は書きませんが、意外に近所にありましたね。


・完全予約制~
・平均予算X0,000円~


両親は

「こんなところ行かなくていい!!」
「スシローの方がいい!」

と必死に引き止めてきましたが、ブログのネ・・・じゃなかった、親孝行させてくださいよ。


というわけで、小雨パラつく中、行ってきました。

※以下、撮影できる雰囲気じゃないので画像はありません



すごくキレイで落ち着いた雰囲気のお店です。
山岡士郎と海原雄山が出てきそうです。

すでに先客が2人ほどいました。
座席は10席くらいです。


私「大将、適当に握ってください」
店「あいよっ!」








んなこといえるわけもなく、


私「この にぎりのお任せコース 3つお願いします」
店「あいよ」


店主は頑固おやじとかそういう類の方ではなく、人のよさそうな物静かな方です。
待っている間に店内は満員になってしまいました。
予約していないお客さんが来店しては、帰っていくという盛況ぶりです。


いよいよ、お任せコースの始まりです。


・鯛の子と刺身3種類(赤貝、鯛、烏賊)
・大トロ
・ヒラメ
・車海老の塩焼き
・ウニ
・イカ
・赤だし
・穴子
・鯛
・赤貝
・イカ
・玉子
・海老
・水茄子
・梅とシソの手巻き
・いちごのシャーベット


『このイカの弾力とワサビの苦みっ!!鳴門海峡の荒々しさを表しているか!?』
『ウニが舌の上でとろけるっ!!いや、どうやらとろけたのは舌の方のようだ・・・』
『水茄子と梅とシソ!こ、これは・・・!これだけは苦手です・・・』


私の小声のリポートに母が必死に笑いをこらえておりましたw


かれこれ1時間ほどアッパーな時間を過ごさせていただきましたが、やはり「寿司は廻る方がいいな」というのが正直な感想ですかね。値段の高い安いじゃあなくて、手軽さという意味でね。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。