スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"We Are Down But Never Give Up!!" 3

18:15頃、開演です。
客電が落ちるわけでもなく、照明が点くわけでもなく、けっこう唐突にメンバーが登場です。

氷室さんは、いつもの髪型でもなく、BOOWY時代のうような髪型でもなく、前髪を斜めに垂らした感じでした。

特別なライブなので、最初に何か喋ると思いきや、これといってMCも無く「TOKYO~」といっただけで始まりました。


01.DREAMIN'
最初から「パーララパーララ」だとちょっと・・・。

02.RUNAWAY TRAIN
渋い選曲です。こういうのが聴きたいんです。

03.BLUE VACATION
リハで演ってた曲ですねぇ。

04.ROUGE OF GRAY
イントロだけで大歓声が巻き起こりました。
でも、個人的には・・・。

05.ハイウェイに乗る前に
語尾のメロディとか『BOOWY』に収録されているものではなく、『CASE OF HIMURO』の「TO THE HIGHWAY」の方でしたね。

06.BABY ACTION
『“GIGS”JUST A HERO TOUR 1986』に収録されているものの印象が強いので、個人的には違和感がありました。

07.JUSTY
ギターソロはアレンジを加えつつもいい感じでした。

08.Welcome To The Twilight
Bメロで声が出てなかったのは感極まったからでしょうか?
それとも高音が出なかっただけでしょうか?
モニターがセピア色になったのはナイス演出です。

09.BAD FEELING
特徴的なギターリフが・・・って、アレンジされ過ぎてて最初分かりませんでした。

10."16"
「ホンキー・トンキー・クレイジー」のC/Wで、アルバムでは『"SINGLES"』にしか収録されていないので、音源オタ意外では知らない人が多いかもしれないレア曲です。

11.LONGER THAN FOREVER
中2の時、クラスのヤンキー君がいつも歌ってたこの曲が全ての始まりでした。
当時は比較級が分かりませんでしたねぇ・・・。

12.MEMORY
ちょうど、天井が暗くなり、暗闇がドームを覆う頃でした・・・。

13.B・E・L・I・E・V・E
これも「Welcome To The Twilight」のように一部、声が出ていなかったところがありました。

14.季節が君だけを変える
イントロ前の轟音がないからSingle Versionのようです。

15.B・BLUE
最後に「ボイザァンガァァ~!!」て半音上がると思いきや上がらなかったですね。

16.MARIONETTE
遠足のバスの中では毎年歌ってましたねぇ・・・。

17.PLASTIC BOMB
客席の大合唱、この曲が一番盛り上がりましたね。
当時は「He's a PLASTIC BOMB 」を「『膝プラスチックボム』ってなんだよっ!」て思ってました・・・。

18.DOWN TOWN SHUFFLE
ジャニスとアニーとポールは今頃何やってるんでしょうか?

19.BEAT SWEET
これだけタイトルが出てくるのに20秒くらいかかってしまいました・・・。
いや、始めの2音で何の曲かは分かるんですよ?
でも、タイトルがなかなか出てこないのです・・・。

20.RENDEZ-VOUS
始めて聴いた時は「レンデズバーズ」って読んでましたよ・・・。

21.ONLY YOU
ライブ特有のドラムの連打から始まりました。

22.IMAGE DOWN
「ライブハウス東京ドームへようこそ!」
「ここは東京だぜ?」
を期待したのですが、なかったです・・・。


本編はここで終了。そして再登場した氷室さんがやっとMCです。
今回のライブの趣旨や「自分(BOOWY)の曲のコピーをする」といった内容でした。オリジナルメンバーに敬意を払うといった発言もありましたが、メンバーの名前が挙がることはありませんでした。

EN01
23.ON MY BEAT
私がカラオケで始めて歌った曲ですねぇ・・・。

24.ホンキートンキークレイジー
間奏の英詩が聴けると思ったのになかったです・・・。

25.NO NEW YORK
ラストに相応しいBOOWYの代表曲・・・ですが作詞は氷室さんではなく元メンバーの深沢和明さん。
深沢さんはどう思ってるんでしょうか?



音や演出は、ドーム・節電・2階席ということもあって、物足りないものはありましたが、今回はそういったクオリティを期待するライブではないので仕方ありません。ただ、氷室さんの声があまり出ていなかったように感じました。右手でイヤモニをいじりまくってるのですが、その仕草までがかっこいいです。MCで「自分の曲をコピーする」と言っていましたが、あくまで氷室京介のライブでしたね。また、ライブが進行するにつれ、氷室さんが若返っているように見えたのが不思議でした。


泣くかなと思ったのですが、涙は出ませんでした。昨年の氷室さんのライブでの「SILENT BLUE」、黒夢の再結成ライブでの「NEEDLESS」では号泣してしまったのに、私の原点でもあるBOOWYの曲で涙が出ないとは・・・。リアルで経験していたかどうかの違いなんでしょうかね?
今回はBOOWY再結成ではないものの、リアルでBOOWYを聴いてきた人とは違った感じ方になるんでしょうね。もし、BOOWYが再結成したとしても、私は「懐かしさ」とか「思い入れ」で涙することはないのかもしれません。


今、CD音源聴いてますけど、私にとってのBOOWYは銀盤の中に刻まれてるんだなぁと感じました・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。