スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震えるぞVIBE! 会いたくてMEET!

震えるぞVIBE!
会いたくてMEET!
刻むぞ銀盤のBEAT!
西野カナのto LOVE(初回DVD付)


TSUTAYA田宮店
TSUTAYA北島店
TSUTAYA北島フジグラン店
TSUTAYA徳島新浜店
平惣田宮店
平惣川内店

予約分で終了ヽ(´ー`)ノ


べ、べつに西野カナが好きなわけじゃないんだからね!
チャ、チャートオタとしてこれは押さえとくべきカナと思っただけなんだからね!


1st「LOVE one」の初回盤はヤフオクでは約20,000円で取引されています。2nd「to LOVE」の初回盤は枚数自体は1stより出回ってるでしょうけど、1st以上の需要があるでしょうから、プレミア必須です。
デビュー直後は押さえてたのに路線変更で興味無くしてしまい、それからこうも大ブレイクされるとちょっと悔しいですね・・・。


ちょっとはプレミア付いてるエレクトロポップ路線の1st Single「I」※ステッカー、ネイルシール付

ガーリーポップ路線に変更して見限った2nd「glowly days」※ステッカー付き


なぜか持ってる「西野カナ ネイルケアセット」
スポンサーサイト

UFFIEEEEEEEE!!

火曜日です。TSUTAYAです。

今日はEMIN∃Mやらmiley cyrusやらOrianthi やら西野カナやら稲葉さんやら注目の新譜が大量にリリースされます。タワレコならきっとお祭り状態なんでしょうが、いつまでも過去にすがってはいけません。

で、私のお目当ては

「SEX DREAMS AND DENIM JEANS /Uffie」

です。Uffieと書いてアフィーと読みます。ジャンル的にはエレクトロポップです。フロリダ生まれ・香港育ち、エレクトロ界の重鎮JUSTICEさんに見出され、フランスのエド・バンガーというレーベルからデビューという経歴もさることながら、アー写の鋭い眼差しにヤラれ、ジャケ買いならぬアー写買いになったわけです。
彼女を知ったきっかけは、出張の時に立ち寄ったタワレコで貰った小冊子「踊るロック」の記事です。タワレコに行かなければスルーしていたであろうアーティストだと思うと「タワレコに行く」ということはとても大事なことだと実感しますね。
さすがに洋楽でエレクトロポップでデビューアルバムとなると、タワレコ通販か予約注文しないと買えないと思っていたのですが、事前にTSUTAYAに確認するとなんと入荷するとのことです。で、入荷日の店頭での扱いはというと、EMIN∃M、miley cyrus、Orianthiとほぼ同格に扱われるという破格の待遇でした。これはブレイクするかもしれませんね。

輸入盤にはアルバムタイトルにちなんだデニム生地仕様の限定盤があるのですが、ボーナストラックが収録されていないのでスルーです。サマソニで来日するし、国内盤にはDVDが付いていないし、国内盤はワーナーからリリースされているので、来日記念盤とかのDX EDTIONが出そうですよね。

DX EDITIONといえばOrianthiの「Believe ll DX EDITION」は、前作「Believe」収録曲8曲+新曲7曲+DVDというひどい内容です。前作買った人は7曲のためにフルアルバムを買わされる羽目になるし、今作買った人は未収録5曲のために前作を買うハメになるわけです。確か当初の予定ではBelieveに新曲を追加収録した完全盤という触れ込みだったはずなんですよね。そういえば、Lady GaGaもよく似た売り方をしていましたが、2人とも国内盤はユニバーサルです。うーん、ユニバーサルも売り方が汚くなってきましたね。こういう売り方するとアーティストに罪はないのにファンは離れちゃいます・・・。


ちなみに西野カナは売り切れていました。ヒットは確実なので大量に入荷しただろうに、それでも売り切れです。1st Single「I」の頃はエレクトロポップ路線で私も注目していたのですが、いまや携帯世代の新歌姫、見た目も音楽性も激変しちゃいましたよね。

眠らない街、徳島 -TOKUSHIMACITY NEVER SLEEPS-

徳島駅前に餃子の王将とスターバックスができたらしいです。
たまには流行に乗せられるのも悪くないので行ってきました。


徳島駅の正面、バスターミナルを挟んだ向かい側に「餃子の王将」はありました。
1階は厨房とカウンター席、2階はテーブル席となっています。演歌の流れる店内の客の出入りは激しく繁盛してそうです。駅前にはこういう店はあるようでなかったので、けっこう需要があるかもしれませんね。
ラーメンセットとえび天とギョーザを頼みました。お味の方はチェーン店ゆえか、可もなく不可もなくごく普通でした。2階席の窓際なら駅前の景色が一望できていいかもしれません。


食後に、スターバックスへ行きました。クレメントの1階の靴屋さん「シンデレラ12」が移転し、その跡地がスターバックスになっているのです。
ドトールとタリーズに加えてスターバクッスが参戦して駅前はカフェ激戦区ですね。客もかなり多いです。

キャラメルマキアートのトールとキーライムケーキを頼みました。私はレジ前でモタモタするの嫌なのでいっつも『キャラメルマッキャートのトールをアイスで店内で』と伝えているのですが、

「サイズは如何しましょうか?」
「ホットですか?アイスですか?」
「店内ですか?」

と聞き返されてしまいました・・・(´д`)

エメラルドスプラッシュを散りばめたかのようなキーライムの透明な緑色が涼しげで食欲をそそります。
ライムゼリーの柔らかさとブラックココア生地の硬さ・・・
レアチーズとライムムースの共演・・・
つまり「味のハサミ討ち」の形になっていますね。

地域限定タンブラーと地域限定マグが発売されていました。明日は父の日ですし、プレゼントをここで買っちゃいましょう。しかし、実用性を考えると地域限定タンブラーよりステンレスボトルの方がいいです。でも、地域限定セットだと専用にビニールバッグに入れてもらえるようです。悩んだ挙句、ステンレスボトルと地域限定マグにしました。梱包に10分くらいかかり、途中で店長を呼び出しそうになりましたが、御覧のような豪華な梱包がされておりました。ステンレスボトルとか買う人は普段あんまりいないから梱包に手間取っていたんでしょうかね。


王将もスタバも22時までやってるみたいなので、飲み会帰りとかにちょうどいい時間・・・なのか?
徳島駅を普段利用する人には便利でしょうがそれ以外の人には・・・どうなんでしょう?

どちらにせよ、「眠らない街、徳島」がますます眠れなくなりそうなのは間違いないですね。

ツタヤァァー ゥゥゥウェイッッ!!

最近はタワレコに行けない代わりにTSUTAYAに入り浸ることが多いのですが、今日もTSUTAYAに行ってきました。EGO-WRAPPIN'とBRAHMANのコラボシングル『SURE SHOT』をコラボゆえにスルーしていたのですが、出張の時に立ち寄った東京のタワレコでは特典である「バッジ」が配布終了だったのを見て無性に欲しくなったのです。幸い、特典付がまだ残っていたので、無事購入できました♪
地方では「予約なしでは入荷しない」というデメリットはありますが、入荷さえすれば初回特典や初回盤が残る可能性があるのが地方のメリットだったりします。


その後、店内を散策しておりますと「ツタヤァァー ゥゥゥウェイッッ!!」というノリノリのDJの掛け声でお馴染みの店内放送「TSUTAYA WAVE C3」で、Coooolな曲が流れてきました。

・エフェクトのかかった女性ボーカル
・テンポ早めで和風な音
・歌詞が「イロハニ〜」

曲が終わるとDJがタイトルやアーティスト名をいうので耳を傾けていたのですが、近くでお子様が奇声を発していたので、聞き取れませんでした・・・。「この糞ガキャーヽ(`Д´)ノ」と心の中で叫びつつ、この状況をどう打破するべきか考えました。


1.諦める
2.わずかな手掛かりでググる
3.店員に聞く



諦めるは簡単です。しかし徳島に帰ってきて以来、このような衝撃を感じることが激減しているので、数少ないチャンスを活かしたいので1.は却下です。ググるのが確実かもしれませんが、携帯での検索には限界があります。しかし今知りたい、買いたい衝動をどうにかしたい。というわけで答えは3.。店員に聞くことにしました。セルCDの担当は頼りなさそうなので、普段足を踏み入れることのないレンタルCDコーナーに突入して、ダメ元で店員に聞いてみました。


私「すみません、さっき店内放送で流れていた女性ボーカルの曲のタイトル分かりますか?」

店「え〜と・・・、こちらのCDですかねぇ・・・?」

案内された先にあったCDは・・・


『EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat. 初音ミク』


我われは・・・このアルバムを知っている・・・
歴代最低枚数でオリコン1位を獲得したこのアルバムを!


初音ミクというのは、音声合成ソフト(およびそのソフトで作成されるボーカル音源の歌い手として設定されている架空のキャラクター名)のことで、そのソフトを使った音源がネット上にアップされ、人気曲は次々とCD化されているのです。このCD不況下、音質はともかくネット上でタダで聴ける楽曲がCD化され、最低枚数とはいえオリコン1位を獲得してしまうほど人気らしいです(ちなみに歴代最低枚数1位は翌週に くるり が更新しています)。

音源はCDでしか聴かない私は、存在こそ知っていたものの、どんな音なのか全く知りませんでした。まさか、こういった形で音源を聞くことになるとは運命的です。さっそくセルCDコーナーに行きましたが、タイトルがややこしすぎるので、TSUTAYAの携帯携帯でTSUTAYA ON-LINEの商品ページを店員に見せて在庫確認です。


私「すみません、このCDありますか?」
店「ええっと、どれがタイトルでしょうか…?」


だからわざわざTSUTAYA ON-LINEの商品ページを見せてるのに・・・。
まぁ、TSUTAYA ON-LINEの商品ページは確かに見づらく、品番も表示されないんですよね。仕方ないので、品番も表示されるタワレコの携帯サイトTOWER.JPの商品ページを見せました。

店「ええっと、ちょっとお待ちください」

おい、品番まで分かってるのに検索できないのかよ…。
今時店内放送で気に入って、品番まで伝えて商品探す客がどれだけいるかと・・・。

その後、別の店員が神対応をしてくれたのですが、売切だそうです・・・。
しかし『売り切れるほどセール』してるとなるば是が非でも手に入れたくなりますね。

ヒムロックキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

KYOSUKE HIMURO TOUR2010-11 “BORDERLESS”
9月23日(木・祝) 徳島・鳴門市文化会館


もう見ることはできないだろうと思っていた氷室さんのライブが、まさか地元で開催されるとはっ!!!これは平日でも行かざるを得ないところですが、祝日とあらば行くしかないでしょうに!

徳島でのライブは1991年リリースの「HIGHER SELF」に伴うツアー「OVER SOUL MATRIX」以来なので、かれこれ19年振りです。当時の私はまだ10歳、ガンプラに夢中になってた頃ですね。

鳴門市文化会館はキャパ1600人のホールです。4月には いきものがかり がライブをしました。キャパは小さいですが、アクセスの不便さ、県民性、ファン層を考えるとどうなるのか予想ができません。なにせ19年振りですし、遠征で来る人が半数以上な気もしますが、地元の人はどれくらい来るんでしょうかねぇ?

アイスクリームを買ってあげました。

どうぞぉ~、おあがりぃ~

あれぇ、食べへんのぉ?



食べるわけがない。



またやっちゃまいました・・・。
2,000円・・・。




最近のUFOキャッチャーは技術じゃどうしようもないものが多く、財力と運と店員との交渉力に掛かってる気がします。今回は、私が失敗する度に、店員さんが何も言わずに取出口近くにコリラックマを何度も再配置してくれました。最終的にはアームがちょっとでも触れれば落ちて取れちゃうくらいの位置に・・・。ちょっと情けないですね。

「蔦からまるQの惑星/筋肉少女帯」

昨日、「Remaster BOX/LOVE PSYCHEDELICO」と一緒に「蔦からまるQの惑星/筋肉少女帯」も買いました。注文しないと買えないと思っていたのですが、奇跡的に入荷していたのです。
いつも大好きなアーティストの新譜は発売日前日の入荷日に買うわけですが、今回は出張やインストアイベント(に参加できるかもしれなかったこと)、未入荷など様々な要件が重なったため遅れてしまいました・・・。


筋肉少女帯の復活3作目となるアルバムで、メジャーアーティストには珍しい先行シングルがないリリースです。歌詞カードが横開きではなく縦めくりなので見づらいです。直近2作とは雰囲気が変わっていますね。
01. アウェー イン ザ ライフ
橘高さんのソロ曲のリメイクです。「参加したフェスで他の出演者と自分達のジャンルが違う=アウェーだった」というコミカルな曲です。

02. レセプター(受容体)
ノリのいい曲ですが、けっこう深い曲です。

03. ワインライダー・フォーエバー (筋少Ver.)
大槻さんのソロ曲のリメイクです。ラップ部分はない方がよかったかもです。

04. 家なき子と打点王
奇抜なタイトルですが本作唯一のメタルナンバーで、1曲目と繋がる「アウェー」がテーマになっています。緊迫したピアノの旋律が美しく、疾走感溢れるサビがかっこいいです。

05. 爆殺少女人形舞一号
大槻さんの文学的な側面がうかがえる切ない曲です。

6. あのコは夏フェス焼け
タイトル通りの内容で、これも1曲目と繋がる「フェス」がテーマの曲です。

7. 暁の戦力外部隊
ラップ調の曲で自虐的な内容です。「ソウルコックリさん」系統の曲ですね。

8. 捨て曲のマリア
ジャジーな曲です。確かにB面っぽい曲ではありますが、決して捨て曲ではないです。

9. 若いコとドライブ ~80’sから来た恋人~
SF小説のような歌詞ですが、ほのぼのとした曲です。

10. ゴミ屋敷の王女
ノスタルジックな曲です。歌詞に「蔦からまる」というフレーズが出てきたり、他の収録曲の歌詞が最後に挿入されているので、アルバムのタイトル曲になるんでしょうかね。

11. ア デイ イン ザ ライフ
ライブに最後に似合いそうなトリフィド級の名曲です。タイトルは1曲目と対になっていますね。「霊媒師」や「エクトプラズム」や「守護天使」や「セットリスト」とマニアックな単語が出てきますが、ものすごく背中を押してくれるような力強い曲です。Bメロが「パラダイス銀河/光ゲンジ」、サビがSleep My Dearの「Dear & Hate」に似てる気がします。



大半の楽曲の歌詞にライブを彷彿とさせる単語が含まれており、ライブでの演奏を強く意識したアルバムに仕上がっています。マンネリでもなく、かといって、新境地というわけでもなく、2010年型の筋肉少女帯が聴ける一枚ですね。

「Remaster BOX/LOVE PSYCHEDELICO」

予約が遅かったので発売日前日には入荷しないといわれ・・・
発売日に電話すると11日に入荷するといわれ・・・
11日に出向くと・・・

店「まだ入荷しておりません。入荷の電話はありましたか?」

確かに入荷の電話はなかったですが、じゃあ「11日入荷します」ってのは何だったの?

店「早ければ11日とお伝えしましたが・・・」

うーん、聞いてないです。もしかしたら私の聞き違いだったのかもしれません。
しかし、このCD不況の中、既発Album詰め合わせのBOX SETをわざわざ予約注文までして買う客に対して、この態度は如何なものでしょう?まずは「もうしわけございません」でしょうに・・・。


ということで、本日やっと手に入りました「Remaster BOX/LOVE PSYCHEDELICO」。
先日の不快な気分も吹っ飛ぶほどにCooooooooooooooolなBOXです。


デリコちゃんが前面にデザインされています。10周年ということで、このデリコちゃんもそろそろ三十路なんでしょうかね?

そして音源オタとしては堪らない連番になっている品番です。VICL-70081~70085と番号が増えるにつれ、表示が小さくなっており、そのグラデーションは芸術的ですらあります。VIZY-191と表記されているのはブックレットです。てっきりBOX自体の品番かと思ったのですが、BOX自体の品番はVIXL-430となっているので、ブックレット単体にも専用の品番が付番されているみたいです。

BEST盤とLive盤を除くオリジナルアルバム5枚(リマスタリング&SHM-CD仕様かつデジパック仕様 ※5thのみ非リマスタリング)とブックレット(アルバムごとのライナーノーツとアー写)です。歌詞カードがLP仕様なのが残念です・・・(広げるだけで傷が付いちゃう)。BOOWYのCOMPLETEの「SPECIALS」みたいにアルバム未収録Discとか付けてほしかったですねぇ(全部持ってますけど)。

肝心の音質は「あれ!こんな音入ってたっけ?」ってな部分もありますが、それが果たしてリマスタリングの効果なのか、SHM-CDの効果なのか、プレイヤーのせいなのか、自分の聴覚の問題なのか、気持ちの問題なのか分かりません。そもそも2000年以降のCDをリマスタリング&SHM-CDにしてもあまり意味ないですよね。
BOXを買うほど好きな場合、その時点で全ての音源は入手している場合がほとんどですが、それでも買っちゃうのがCD-BOX、音源オタにとっては至高のアイテムです♪



そんなLOVE PSYCHEDELICOさんですが、香川県のまんのう公園で開催されるMONSTER baSH 2010に出演するそうですっ!!!出演日は2日目の8月22日(日)、次の日が月曜日なのがネックですが、これは是が非でも行かなくてはっ!!


べ、別に一人で行ってもいいんだけど、
ど、どうしても一緒に行きたいってゆーんなら、
い、一緒に行ってあげてもよくってよ?

デコ押し寿司セット

音楽業界ではロックの日ということで、オリコンのアンケート「後世に残したいバンド」の2位がBOOWYだったり、AKB48の総選挙結果が発表されたり、EXILEの8曲収録(初回盤は9曲収録)のダブルマキシシングルがオリコンでアルバム扱いになって木村カエラの10曲収録(新曲1曲、ライブ音源8曲、インスト1曲)がシングル扱いになったりと、いろいろ騒がしいですが、私も今日もあいかわらずです。


「Remaster BOX/LOVE PSYCHEDELICO」の発売日ですが、私が予約注文するのが遅過ぎたため、11日入荷とTSUTAYAにいわれてしまいました。タワレコなら予約しなくても買えただろうに・・・。
「蔦からまるQの惑星/筋肉少女帯」は在庫がなく(多分入荷もしていない?)、注文の場合10日くらいかかるといわれてしまったので、諦めました・・・。
徳島だとCD屋で買うメリットがポイントカードが貯まるくらいしかないので、CD購入はネット通販に移行した方がいいかもしれませんね。


というわけで、リラックマ狩りに出掛けました。

デコ押し寿司セット 2,600円
ポーチ 900円

いったい、私は何をやってるんでしょうか・・・。

東京を満喫しました。

また出張です。もう出張明けのことなんか知りません。移動日である今日を満喫するのみです。


12:20発の飛行機で出発し、13:30に羽田着です。
「筋肉少女帯/タワレコ新宿店」
「moumoon/WonderGOO守谷店(茨城県)」
は諦めて、
「村田蓮爾展/渋谷パルコ」
を見るために渋谷に向かいました。タワレコ前の通りではEXILEの新譜「FANTASY」の宣伝トラックが走っていました。新曲8曲+ボーナストラック1曲は、どう考えてもミニアルバムですが、ダブルマキシと銘打ってシングル扱いとなっています。オリコンの集計がどうなるかチャートオタ的には非常に興味深いですね。
渋谷パルコには14:30に着きました。サイン会はどうやら15時からのようですが、メチャクチャ並んでいます。一般的な知名度は低いかもしれませんが、やっぱその筋の人達にとっては絶大な人気があるみたいですね。残念ながら先着100名のサイン会参加券は終了とのことです。仕方ないので、ポストカードだけを記念に買いました。
せっかく渋谷に来たのだから、タワレコの総本山ともいうべき、渋谷店にも寄りました。B'zの松本さんとLARRY CARLTONさんのギターの展示(店舗前の特設ブースのためか撮影OKみたいでした)やエヴァンゲリオン展とかが開催されていました。洋楽コーナーでは、「Tears The World Down/WE ARE THE FALLEN」の輸入盤がありました。あの元EVANESCENCEのGuitarのBENの新バンドです。本家EVANESCENCEがあんな調子ですから、こっちこそが真のEVANESCENCEみたいな気がしないでもないですが、ボーカルの声が好きになれないのでスルーです。

16:30に
「坂本美雨/タワレコ新宿店」
を見るために新宿に行きました。タワレコ新宿店のイベントスペース前には既にかなりの人が待機しています。CDを購入しイベントスペースに向かいましたが、整理券による優先入場とかはないようです。30代中心、男女比は6:4くらいでしょうか。シングル率が高かったです。
定刻に坂本さんが登場です。アー写やPVよりも相当美人ですね。

タワレコ新宿店 SET LIST
01.Detination
02.The Magic Hour
03.Far Across The Sky
04.Phantom Girl's First Love
05.A Girl's Waltz

ライブ終了後はサイン会です。通常は前列左側から順番になると思うのですが、前後関係なく左側から進んでいくという特殊な順番でした。大阪なら暴動が起こりそうですが、さすが東京、すんなりと進みました。
今作「Phantom Girl」は、架空の女性の1日を表現したコンセプトアルバムでジャンル的にはエレクトロポップ路線です。ジャケットの猫みたいな生き物は、その女性の内面を具現化したものでファントムちゃんというのですが、虚ろな目がちょっとこわいですね。ライブの後半、ファントムちゃんがステージに乱入して踊ってました。
CDの購入特典はジャケット柄のステッカーで、ポストカードは無料配布でした。


その後、
「丸尾末広原画展/リブロ池袋本店書籍館」 5月19日(水)〜6月21日(月)
に向かいました。リブロ池袋本店デカすぎです。そのわりに原画展小さすぎます…。グッズ類は売り切れたものが多く、サイン入り書籍は完売でした…。サイン入りポスターはありましたが、かさばるからいりません。仕方ないので、缶バッジ(250円×2個)とキーホルダー(500円)を買いました。


なんか不発に終わったイベントが多かったですが、、坂本さんのライブが非常によかったので、よしとしましょう。
ってか、東京だとこんなイベントが毎日あるんですよねぇ…。うらやますぃ…。

6/6、13:30、羽田着予定。

「筋肉少女帯/タワレコ新宿店」 14:00~
参加券は終了してますが、観覧フリーなので、遠くから最後の1曲くらいなら・・・。もしくはメンバーの退場する姿くらいなら・・・。

「moumoon/WonderGOO守谷店(茨城県)」 15:00~
秋葉原から「つくばエクスプレス」に乗れば、15時過ぎには到着します。参加券は終了してるので、サイン入りポストカードは貰えませんが、見る価値はあるかもです。

「坂本美雨/タワレコ新宿店」 17:00~
坂本龍一さんの娘さんです。時間・場所ともにバッチリです。参加券はまだ配布中のはずです。


「村田蓮爾展/渋谷パルコ」 5月27日(木)~6月6日(日)
イラストレーターの村田蓮爾さんの企画展です。グッズ等を3,000円以上購入した先着100名にサイン会の参加券が貰えるらしいです(サイン会は6月6日ですが、開催時刻は不明)。サインは色紙にするみたいですが、通販サイト「パルコミュージアムショップ」では直筆サイン入りの画集「RANGE MURATA ANIME WORKS1998-2006 PRISMTONE」が3,990円で売られています・・・。サインは色紙より現物にある方がいいし、だったら無理に行く必要ないような・・・。

「丸尾末広原画展/リブロ池袋本店書籍館」 5月19日(水)~6月21日(月)
漫画家の丸尾末広さんの「乱歩パノラマ」発売記念の原画展です。本人の参加はないようですが、グッズやサイン入り書籍の販売もあるようなので必見ですね。

タワレ…出張に行きました。

糞忙しいのに千葉まで出張です。出張明けのことを考えると恐ろしいですが、どうすることもできません。


朝一の飛行機で徳島を発ったので、8:30に東京着です。仕事は午後からなので、午前中はタワレコに行けると思いきや、都内のタワレコは11時開店なのでまだ開いてないんですよね・・・。しかたなく、出張先の千葉に向かいましたが、千葉にもタワレコが何件かありまして、出張先の近くには今年の3月にオープンした「タワーレコードららぽーとTOKYO-BAY店」があります。東京湾に面してるからとはいえ、千葉なのにTOKYO-BAYってややこしいですよね。10時開店なので、時間つぶしにも最適ですし行ってきました。

店舗は小さく、新規オープンということもあって在庫や旧譜の揃えは微妙ですが、新譜は充実しています。店員の対応もすごくよかったです。せっかくなので「ヴィーナスとジーザス/やくしまるえつこ」(タワレコ特典はステッカー)を購入しちゃいました。他に「蔦からまるQの惑星/筋肉少女帯」も入荷していたのですが、後述する理由のためにスルーです。



その後、出張先へ出向き、初日の仕事を終えた後、今度は新宿へ向かいました。「蔦からまるQの惑星/筋肉少女帯」をタワレコ新宿店で買うと、6月6日(日)のイベント参加券がもらえるのですよ。『新宿までわざわざ見に行くのか?』と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、偶然にも6月7日(月)〜8日(火)にまた千葉出張なのですよ。で、6日は移動日のため既に東京にいるわけですよ。これはメタルの神様の思し召しです。

しかし、1つだけ致命的な問題があります。イベントは14時開始なのに、飛行機が羽田に13:30着なのです。確実に間に合いません。しかも早特割引で手配しているので、時間の変更ができません。もっとイベントの発表が早ければ、1本早めたのに…。

さて、どうしたものか?

1.イベントを諦める
2.開始時間を遅めるようにお願いする
3.払い戻して自腹でチケットを買う






答え 3 3 3…

というわけでタワレコ新宿店に到着です。千葉からだと京葉線と山手線を乗り継ぎ90分くらい掛かってしまいました。
「蔦からまるQの惑星/筋肉少女帯」は新譜コーナーにありますし、特設コーナーも設けられています。しかし、どのCDにも肝心の「イベント参加券有」のシールが貼られていません。


さて、なぜでしょう?

1.店員の貼り忘れ
2.まさかのイベント中止
3.まさかの入荷日に配布終了






答え 3 3 3…

「イベント参加券は配布終了しました」

POPに黒マジックでこう書かれています。


あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!
『俺は明日発売・今日入荷の筋肉少女帯の新譜を買ってイベント参加券をもらうために千葉から新宿まで来たのに、イベント参加券の配布が既に終了していた』
な…何を言っているのか分からねーと思うが俺も何をされたのか分からなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
新宿には西野カナみたいなメイクの子がいっぱいいるだとか往復3時間とかそんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



ということで、タワレコでの購入はスルーしました。ポイントを貯めるためにも地元のTSUTAYAで注文しましょう…。

結果的にはライブが見れなくなり残念ですが、チケットを払い戻して自腹購入せずに済みましたし、筋肉少女帯の人気を再認識することができました♪
プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。