スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お節料理を作ろう♪

無謀にもお節料理作りに挑戦しました。
コンセプトは「私でも食べられるお節料理」です。

はっきりいってお節料理は嫌いです。
エビとタマゴくらいしか好きなものないですからね。
他に何が入ってるのかもよく知らないですし・・・

じゃあなぜ、作るのか?


お節料理を食べたいんじゃあなく、
単純にお節料理を作りたい!!


というわけです。
適当に煮て、重箱に詰めればできるだろうと安易な気持ちで挑戦しました。
基本的には食材を刻んで、醤油・塩・胡椒・麺つゆで煮込みました。


・ゴボウ
皮を剥くか剥かまいか迷いましたが、敢えて剥かずに調理しました。
ただでさえ、棒状なのにそれを更に棒状に切るのが超面倒でした。
これがですね、ほんとにゴボウの味ですよ、当たり前ですけど。

・ニンジン
輪切りにして、クッキーの型抜きを使って花型に成型。

・ジャガイモ
普通は里芋を使うみたいですね。

・シイタケ
私はシイタケが嫌いなのですが、お節料理っぽくするために止むを得ず使いました。
ヌメヌメして気持ち悪いです・・・。煮汁も黒くなるし・・・。
包丁で十字に刻みを入れたのですが、パックリ開かないんですね。
あれは焼いた時だけ開くんでしょうか・・・?

・ホタテ
特に説明はいらないでしょう。

・エビ
ブラックタイガー10匹です。
本当は背綿を抜いたり、竹串で形を整えたりするみたいですが、やってませんw

・かまぼこ
年末のかまぼこってなんであんなに高いんでしょうか???

・こんにゃく
切っただけです。

・ブリ
醤油で味付けしつつ、蒸し焼きにしました。

・伊達巻
本来は白身の代用としてはんぺんを使うみたいですが、はんぺん売ってませんでした・・・。
仕方なくかまぼこを代用したんですが、代役は果たせてるんでしょうか???
かまぼこを微塵切りにして、すりつぶして使ったのですが、タマゴと混ざりきりません。
けっきょくただの魚肉入り卵焼きになった気がします・・・。

・重箱
ダイソーで105円・・・は無理でも315円くらいで買えるだろうと思っていたら、515円でした・・・。
今回の食材の中でブラックタイガーとブリの次に高価じゃねーか・・・。


というわけで、約3時間かけて完成・・・。
まぁ、味はごくごく普通ですが、今年の最後を締めくくるに相応しい料理になりましたね♪



料理名:お節料理  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) C
スピード(調理速度) E
射程距離(万人受け) C
持続力(賞味期限) A
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) B

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ
スポンサーサイト

海老じゃがを作ろう♪

「肉じゃが」ってあるじゃないですか?

家庭料理の定番で、彼女に作ってもらいたい手料理の上位によくある料理ですよ。

(牛)肉とジャガイモ使ってるから、「肉じゃが」なわけですよね?
エビとジャガイモを使ったら、「海老じゃが」なわけですよね?

というわけで、作ってみました。

ジャガイモ  2個
ニンジン 1/2個
タマネギ 1/2個
キャベツ 1/6個
ベーコン 2枚
エビ   1/2パック(約75g)

刻んだ野菜とエビを鍋で炒めます。
水を鍋の1/3くらい注ぎます。
砂糖、塩、胡椒、醤油、麺つゆを適量入れて煮立てます。

出来上がり♪


やっぱり、糸こんにゃくや牛肉が入ってないと、「肉じゃが」って感じはしませんね。あ、これは「海老じゃが」だから、「肉じゃが」っぽくなくてもいいわけですよね。


食べてみましたが・・・



ンまぁーーーーいッ!! 味に目醒めたァーっ

「ハーモニー」っつーんですかあ~~
「味の調和」っつーんですかあ~~っ

たとえるなら、
清春さんとhydeさんのデュエット!
U字工事の益子 卓郎に対する福田 薫!
hideの原曲に対する、清春の「Beauty & Stupid」!

……つうーーーっ、感じっスよお~~っ


分量は適当だったんですが、ダシが美味しい。
そのダシが染み込んだジャガイモが美味しい。

そして!!

やはりエビですよ、エビ。
甘辛いってゆーんですかね?
ダシが効いてて、こりゃたまらんって感じです。

こりゃ、今度はブラックタイガーエビでも使って

『ブラックタイガー海老じゃが』

でも作るっきゃないですね♪



料理名:1海老じゃが  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) A
スピード(調理速度) C
射程距離(万人受け) B
持続力(賞味期限) B
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) D

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

揚げずにからあげを作ろう♪

揚げずにからあげを作りました。

麺つゆで有名な「ヒガシマル」から発売されている

『揚げずに カリッとサクサク からあげ』

を使いました。
「カリっとサクサク」の部分も商品名なんでしょうか???

フライパンで焼くだけなので、子ども達がからあげ作りに挑戦するCMも流れています。
こんな便利アイテムを使うのはホットケーキミックスを使うのと同様、邪道では?と思っていましたが、考えをあらため、使うことにしました。

鶏肉125~150gに対して、1袋らしいです。
ちょうど鶏肉は1パック150gありますが、鶏肉を使うだけじゃあ、小学生でもできるわけですよ。
ということで、鶏肉を半分(6切れだったから3切れにした)に減らし、エビ1パック150gの半分である75g(目分量)も使うことにしました。


失敗しました・・・。


いや、味は全然からあげなんですけど、見た目が衣に包まれておらず、全然からあげじゃないです。
小学生でもできるというのにちょっとショックです・・・。
質量的には正しいはずですが、エビは鶏肉より小さい分、表面積が多くなり、結果的に粉が表面を覆いきれなかったのが原因でしょうかねぇ・・・。


隣にあるのは適当に作ったタマゴ焼きです。

タマゴ、タマネギ、ニンジン、ベーコン、チーズに、奇をてらってベーキングパウダーとパン粉も混ぜると何か素敵なことが起こりそうな気がしましたが、特に何も起こりませんでした・・・。
フライパンに落としてから、ふわふわにしようか手堅く行こうか何度も掻き混ぜてしまったので、見た目はアレですが、味はなかなかいけます。


料理は、味はもちろんですが、見た目も大事ですよねぇー。


次回は鶏肉だけを使って揚げずにからあげを作ってみます♪

ふわふわのオムライスを作ろう♪

オムライスです。
ただのオムライスじゃありません。
ふわふわのオムライスです♪


まずはチキンライスを作ります。

・タマネギ 1/2個
・にんじん 1本
・キャベツ 適量
・エビ 適量
・鶏肉 適量
・御飯 1膳

野菜を微塵切りにして、フライパンで炒めます。
しばらくしてエビ、鶏肉、塩・胡椒を入れて更に炒めます。
野菜から大量に出てくる水分が厄介ですよねぇ・・・。
御飯とケチャップを入れて更に炒めて出来上がりです。

水分のため、御飯がフライパンにへばりつくこともないのですが、若干水っぽい気がしますね・・・。
水分を完全に蒸発させるまで炒めると焦げちゃうし、難しいところです。


さて、ここからが本題です。



『チキンライスを炒める』
『タマゴも焼く』

「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「オムライス作り」のつらいところだな



何よりフライパンを洗うのが面倒なんですよね・・・。



フライパンをよく加熱したあと、保温状態にしておきます。
ボウルにタマゴ2個と砂糖を入れてよく描き混ぜ、フライパンに落とします。


タマゴはすぐに焼けてしまうので、ここからは時間との勝負です。
ふわふわ状態にするにはちょっと早過ぎるんじゃね?ってくらいのタイミングがちょうどいいのです。



うーん、ちょーっと遅かったかもしれません。
それにチキンライスを包み込むことが出来ませんでした・・・。
また、ケチャップの残りが僅かだったので、キレイに模様を描くことが出来ませんでした・・・。

見た目はちょっとアレですが、味はなかなかいけますね。 ふわふわタマゴは十分フワフワしてますし、エビに鶏肉と私の好物が詰まってますので、そりゃもうたまりません♪


次回はきちんと御飯を包み込めるふわふわのオムライスに挑戦したいと思います♪



料理名:ふわふわのオムライス  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) B
スピード(調理速度) D
射程距離(万人受け) B
持続力(賞味期限) C
精密動作性(難易度) C
成長性(創意工夫) B

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

ハンバーグを作ろう♪

ハンバーグです。
何の変哲もないごく普通のハンバーグです。

もう何回も作ってますし、ちょっとハンバーグ作りも飽きたのですが、パン粉の使い道がハンバーグくらいしかないので、作らざるを得ません。


つけ合わせは、ポテトとプチトマトとレタス。
副菜は、エビとタマネギとキャベツのマリネ風。


いつものように断面の撮影をしようとしたところ・・・


中心部が部分的にちょっと赤い!!
どうやら微妙に生焼けのようです・・・。


いつもはレンジで仕上げするのですが、慣れてきたため手を抜いてしまったのが原因ですね。飽きたとかとんでもない、まだまだ奥が深いハンバーグ作りです・・・。

生焼けをなくそうとすると焦げるし、焦げをなくそうとすると生焼けです。



『生焼けをなくす』
『焦げもなくす』

「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「ハンバーグ作り」のつらいところだな



今回使った挽肉は牛肉100%だったので、牛豚の合挽肉と比べて食中毒の危険性はあまりないらしいですが、このままでは怖くて食べれないので、念のためレンジで2分ほど加熱してからいただきました。


初心忘るるべからずです・・・。
いろいろ考えさせられるハンバーグ作りとなりましたね。

クリスマスメール2008

クリスマスメールです。

携帯電話を使い出してから毎年送ってるので、
今年でかれこれ10年目になるでしょうか?

毎年25日を迎えた瞬間に送信してるわけですが、
今年は趣向を凝らして縦読メールにしてみました♪



------------
ちょっと聞いて下さいよ!
------------
メチャメチャ奇跡が起こ
りました!!私、来年の
1月に日本武道館である
クロユメのLIVEに行くナ
リィ~♪復活解散LIVEで
すから全国のファンが集
まるでしょうね。なんか
ステキですよねぇ~♪
------------


解説しますと・・・










メり1クリすまス
メリークリスマス

このように横読みの文章の文頭だけを縦読みすると別の文章になるのが縦読みです。



総勢17名に送って、返信は13通。 13通のうち8通は縦読クリスマスメールと見抜けずに、

「黒夢活動してたんだ?」
「ん?既にその話は聞いたけど?」

と普通に返信(=マジレス)してきましたw
縦読職人としては最高の褒め言葉ですね♪



毎年反応してくれる人、ありがとうございます♪

しかし、まぁ年々送る人の数は減ってきますね。
中にはクリスマスメールのやりとりしかしてない人もいますし・・・。


とりあえずあと2年は送り続ける予定なので、
関係者の方は来年も楽しみにしておいて下さいね♪

今日もケーキを作ろう♪

今朝、冷蔵庫を開けると、昨日失敗した生クリームに粘りが出ていました。


こ、これは・・・!!!


ということで、ケーキ作り2日目です。


ベーキングパウダーを昨日の2倍(1袋=10グラムなので、2袋20グラム)使って、生地を作りました。
小麦粉100グラムに対して、ベーキングパウダー2.5グラムらしいです。小麦粉は500グラム入りの袋から適量(150グラムくらい?)を使ったので、十分過ぎる量のはずです。

昨日よりはうまくできましたが、やはり高さが足りません。

ベーキングパウダーが足りないことはないので、やはり電子レンジでは無理があるんでしょうかねぇ・・・?
それともベーキングパウダー以外の材料が絶対的に少ないのでしょうか???


さて、とりあえず出来上がった生地に生クリームを塗り塗りすればいいだけですが、せっかく氷も準備しているので、もう一度氷水に浸して、再度掻き混ぜてみました。


ちょ、どんどんサラサラに戻っていくではないですか!!!


冷蔵庫から取り出したがために温度が上がったから???
急遽、冷蔵庫に戻し、生地と一緒にしばらく冷やしました・・・。


30分後、生地を取り出し、生クリームを塗り塗りしました。
やはり若干流れ落ちはしますが、昨日よりは全然マシですね。


チョコペンで「2008 えりる」と書いたのですが、これがなかなか思うように書けない・・・。固まって出ないので、お湯に浸すと今度はドロっと出たりで、けっこう難しい・・・。

チョコクランチをまぶして、イチゴをのっけて、星型チョコやサンタ&トナカイをデコレートです。

チョ→たのすぃーーー ヽ(>∀<)ノ


ということで出来上がり♪


小学生の女の子が

「ねぇ、パパ!!今日私ね、ママに手伝ってもらって初めてケーキ作ったの♪」

的な出来栄えではないでしょうか?


味は・・・やっぱりイチゴが美味しい、美味し過ぎます。

生地は薄味ですが、まぁまぁの出来ではないでしょうか。
ちょっと固めなので、ケーキを食べてる感じはあまりしませんね。

生クリームは単体で食べると美味しかったのですが、塗り塗りするとあんまり味が分からないです。ですが、生地に大量にぶっかけて食べるとなかなかイケますね♪



料理名:クリスマスケーキ  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) C
スピード(調理速度) C
射程距離(万人受け) C
持続力(賞味期限) D
精密動作性(難易度) C
成長性(創意工夫) B

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

そうだ、ケーキを作ろう♪

クリスマスイブです。
紆余曲折ありましたが、今年も一人です・・・

( ゚∀゚)ハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


Plastic TreeのLIVEをZepp 大阪に見に行くとか、SAWAさんがゲスト出演される『Dance Music meets Orchestral Unit On Christmas 2008』をなんばHatchに見に行くとかも考えましたが、今夜に限っては約50人の読者が読みたいのはそんな日記じゃあないでしょう。

もちろん、敢えて今日は更新しないのもありですが、「何もないんだm9(^Д^)プギャー」と思われるのも嫌です(まぁ何もないわけですが…)。



だったら!!!

作ってやろうぢゃないの、クリスマスケーキってやつを…。



発案当初(今日のお昼くらい)はけっこう安易に考えてました。
パンケーキ的な物を作って、生クリーム塗って、デコレーションして、イチゴのっけて、出来上がりってね。

しかし、スーパーで材料を買ってると、そのまま使える生クリームが売ってないぢゃん!

パンケーキだけ作りゃいいと思ってたのに何たる誤算…。

しかし今夜は時間がたっぷりあります。



『生地を作る』
『クリームも作る』

「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「クリスマスケーキ」のつらいところだな

覚悟はいいか? オレはできてる。


「ホイップ」してやろーぢゃないの、「クリーム」を…!!



小麦粉、ベーキングパウダー、ココアパウダー、バニラエッセンス、砂糖、卵をボウルで混ぜて生地を作ります。クッキーの生地を作る時と同じですね。

器に入れて、電子レンジで様子を見つつ40秒加熱します。

ベーキングパウダーが少なかったようで、あまり膨張しませんでしたが、十分パンケーキと呼べるものができました。


さて、いよいよホイップクリーム作りです。
氷水を入れたボウル1に砂糖とクリームを入れたボウル2を入れます。

それではホイップ開始です。




30分掻き混ぜましたが、全然ホイップしねぇ・・・。

何度か光速を超えるくらいの早さで掻き混ぜたというのに、サラサラのままです。これはカレーにトロミがつかないのと同じ状況ですね。カレーなら片栗粉を入れればOKですが、これはそうはいきません。

おそらく氷の量が少なくて、十分に冷やされていないのが原因だと思われます。しかし、今から氷を作るのも面倒なので、両手を擦り合わせて火を起こすように泡立て器を構え、必死で掻き混ぜると、泡だってきました♪
しかし、いっこうにサラサラ・・・。気泡が混じって見た目も微妙です。


えーい、もういい、このままケーキにかけてしまえ!!!


ということで、ケーキに中途半端なクリームをぶっかけて、イチゴとチョコでデコレーション♪

とりあえず完成!!!!!


味は・・・

イチゴとチョコが美味しかったです(゚∀゚)



料理名:クリスマスケーキ  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) D 
スピード(調理速度) D
射程距離(万人受け) D
持続力(賞味期限) D
精密動作性(難易度) B
成長性(創意工夫) A

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

黒†夢が・・・視界ノ前にへばりつきそうにないです・・・

念願の(って最近念願って言葉を多用している気もしますが)黒夢のチケットが届きました。


アリーナやスタンド前方は清春のファンクラブ会員に当てられるし、
その他の良席も転売屋(ファンクラブ会員含む)が買い占めてるし、
良席は期待できません・・・。


「席なんて関係ない、その場にいられるだけで幸せ」


当初はそんな純粋な気持ちでしたが・・・


 2階 北スタンド W列


となると、ちょーーっとテンション下がりますね・・・。
北スタンドのW列はステージの真後ろで後から2列目です。

当日はステージを360°客席で囲んだレイアウトになるそうですが、基本は南に向いて歌うでしょうし、清春さんと人時さんの背中を見るハメになります。いや、それが背中かどうかすら確認できないレベルかもしれません。はっきりいって、とんでもなく悪い席です。

そりゃ、こういう席も確実に存在するし、誰かがこの席になっちゃうのは仕方ありません。

しかし、転売屋が買い占めて、捌けなかったこれよりいい座席が当日空席になってるとか、嫌だなぁ・・・。

しかも、この席と同等、もしくはちょっとだけいい座席でも、定価割れでオクに出品されてても、入札すらされていないんですよね・・・。


入手できていない人もいるから、こういった不平をいうのもなんですけど、『定価以下のオクの方が良席になる』っていう一番避けたかった結果になってしまいました・・・。

実際、外れたけど、オクでこれよりいい座席を定価以下で落札された人も多いでしょうねぇ・・・。


この座席では黒†夢が視界ノ前にへばりつきそうにないです・・・。

今年もイヴイヴはタワレコ♪

今日は今年最後の新譜CD購入となるであろう「GUITARHYTHM BOX/布袋寅泰」 の入荷日です。

後追いではあるものの、私はBOOWYを聴いて思春期を過ごしたので、氷室さんはもちろん、布袋さんも好きです。とはいってもアルバムは「King & Queen」を持ってるだけなんですよね。

で、そんなCDをあまり持ってないものの好きではある布袋さんのBOXが出るではないですか!!
しかもあのGUITARHYTHMシリーズ4作がSHM-CD仕様+紙ジャケ仕様で収録されるとのことです!!

これは買うしかないでしょう!!!

定価12,000円はアルバム4枚+ボーナスCD+ボーナスDVDなら妥当なところでしょう。
「2,000円につき300円引きクーポン」を6回分使えるので1,800円引きです。
しかも12月23日はタワレコのモバイル会員はポイントが3倍です。割引後の10,200円に対するポイントが400ptですから3倍すると1,600pt(=1,600円分)にもなりますね♪


というわけでイヴイヴにタワレコ丸ビル店に行ってきました。
去年もイヴイヴにはタワレコに行ってましたが、きっと来年も行くのでしょうね♪

タワレコまでのBGMは先日買ったものの未だ開封できていなかった「ROAD TO REVOLUTION:LIVE AT MILTON KEYNES/LINKIN PARK(Live DVD+Live CD)」です。ワーナーの公式に『「ベストアルバム」としても楽しめてしまう』と書かれてあったとおり、クオリティ高いです。
オリジナルアルバム3枚にライブアルバム2枚って、ライブアルバムのペース速いですね・・・。リリースのインターバルが長い彼等ですが4枚目のオリジナルアルバムの前にベストが出そうな予感・・・。私が大阪にいるうちに新作と来日が実現してほしいものです・・・。

そのLINKIN PARKが丸ビル店の洋楽フロアで流れていました。
さすが丸ビル店、分かってますね♪

祝日+入荷日+ポイント3倍のせいかかなり人がいました。
クーポンの提示とか割引計算式がややこしいので、手間取るかと思ったのですが、割とすんなり会計を済ますことができました♪


予約特典はメタリックステッカーです。
あんまりメタリックじゃないですね・・・。

「BEAT EMOTION」「MERRY-GO-ROUND」「RADIO! RADIO! RADIO」「UPSIDE-DOWN」「SURRENDER」「さらば青春の光」・・・
CDを持ってないのに知ってる曲がいっぱいあります。
中高時代の頃を思いだしますねぇ・・・。
「POISON」が未収録なのが残念です。

オリジナルを持ってないのでSHM-CDになってどれくらい音質がよくなかったのかは判断できませんが、布袋さんは自身のBlogで絶賛していたので、やはり効果あるんでしょうかね?

そういえば、同じくEMIから黒夢のオリジナルアルバムをSHM-CD仕様で再発しますが、やっぱ買うんだろうなぁ・・・。


家に帰ると、TOWER.JPからCDが届いていました。

「He’s in love with her./星羅」

です。
この前Nu茶屋町の店員に聞いたら、完売とかいいやがったのに、TOWER.JPには在庫あるじゃねーか!まぁ通販在庫のみで店舗在庫はなかったということにしときましょう。定価105円なので送料の方が高く付いちゃいました・・・。

楽曲は「コンパス」に収録済ですが、ピクチャーレーベルなのですよ♪

串かつ屋さんへ行こう♪

最寄駅の近くに串かつ屋さんがオープンしました。

串かつ自体にそれほど興味があるわけではないのですが、店内が何気にオサレなのです。黒を基調とした店内にはテーブル席とカウンター席があります。カウンター席に至ってはダイニングバーのような作りで、一般的な「串かつ屋」のイメージを根底から覆すようなオサレなお店です。


なんかオサレだなー。
入ってみたいなー。
けどこういうところに一人で入ったことないしなー。
メニューにエビがあるなー。


などと店の前でメニューを眺めてると、店員さんが


「よかったらどうぞー、中でメニュー見てください」


これ幸いと「し、仕方ないなぁー、見るだけですからねー」ってな感じで、入店したわけですが、店内でメニュー見て「やっぱやめます」なんてわけにはいきませんし(よっぽど対応の悪い店では何回かやってますけどね)、まんまとハメられましたね。いや、ハマってあげたんですけどね。


100円メニューと200円メニューが並んでいます。
串かつ屋さんには何度か行ったことはありますが、自分で揚げるバイキング形式のお店にしか行ったことないので、相場がよく分かりません。100円なら安い気もしますが、200円だと高いような気がしないでもないです。

しかし、まぁ明日は休みですし、せっかく気になっていたお店に来たんだから、好きなものを注文しました。

・えび 2本
・串かつ1本
・豚かつ1本

の計4本とチューハイ(ゆず)を頼みました。


そういえばお店で一人で飲むのって始めてだっ!
まるで仕事帰りのサラリーマンだっ!(ってかサラリーマンだ!)
なんかワクワクドキドキですっ!


料理とともにキャベツも出ました。
衣がなんか輝いてますね。



ンまぁーーーーいッ!! 味に目醒めたァーっ



って、ほどではありませんが、なかなかいい感じではないでしょうか。

それより何より「一人で串かつ屋で一杯やっている」というシチュエーションにウキウキしてしまうわけですよ。



串かつと豚かつはそれぞれ100円なので200円です。
えびは200円を2本頼んだから400円です。
更にチューハイ(確か300円だったと思う)を加えて合計900円。

この内容で900円だとちょっと高い気がしますが、一人飲みの外食だと妥当なもんですかねぇ。


しかし、900円だと思った会計は1,000円でした。

サービスだと思ったキャベツに100円課金されているのか・・・
それともチューハイが400円だったのか・・・


これはもう一度行かねばなりませんね、やれやれです・・・。

シーフードカレー♪

昨日、急遽、インストアイベントに行くことになり、土曜日に調理予定だったタラが余ってしまいました。
順調にタラを使っていれば、今夜はエビたっぷりのエビチャーハンを作る予定だったのですが、このままではタラちゃんが余ってしまうですぅー。



『タラを使う』
『エビも使う』

「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「今夜のメニュー」のつらいところだな

覚悟はいいか? オレはできてる。



そうだ、全てカレーにつっ込みましょう。
エビとタラならシーフードカレー的なものになるでしょう。


で、シーフードカレーができました。

エビ219グラム(390円相当)を使っただけあって、エビエビしい仕上がりになっています。エビのプニプニした食感を味わっていたら、何やら口の中で柔らくさっぱりとした食感が広がります。そう、タラです。エビのプニプニ感とタラのさっぱり感が口の中で、絶妙のハーモニー・・・



「ハーモニー」っつーんですかあ~~
「味の調和」っつーんですかあ~~っ

たとえるなら、
櫻井さんとISSAYさんのデュエット!
千鳥の大悟に対するノブ!
hideの原曲に対する、OBLIVION DUSTの「限界破裂」!

……つうーーーっ、感じっスよお~~っ



魚だとブリが好きですが、タラもなかなか美味しいですねぇ。




料理名:シーフードカレー  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) D ※辛辣なコメントを下さったYさんの評価 
スピード(調理速度) D
射程距離(万人受け) B
持続力(賞味期限) B
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) B

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

星羅を見に行こう♪

土曜日です。

「せやねん」を見つつ、TOWER.JPでインストアイベントをチェックしていると、


星羅 15:00~ Nu茶屋町


とあります。

せいら???加賀美セイラはカタカナ表記のはずだし誰でしょう…?
とりあえずググってみたら、インディーズの女性シンガーとのことです。試聴してみると柔らで澄んだ歌声にリズミカルなアコギが絡み合いなかなかよいではないですか。英語も流暢で聞いてて心地いいです。
YUIやRie-fuを彷彿とさせますね。

しかたない、「吉本新喜劇」は諦めるか…。

ということでまだまだ2008年のライブは続くようです。


15時スタートなので14:20にタワレコに着きました。
この時点では私を含めて客は3人です。

とりあえず対象CD「コンパス」を購入しました。
6曲入り1,400円です。購入特典として「しおり」が貰えました♪
観覧自体は無料で、CD購入者にも整理券は渡されないようです。
ライブ終了後に購入したCDを見せるとサイン色紙が貰えるようです。
これだとどこのCD屋で買ってもサイン色紙が貰えちゃいますよね。

星羅さんは他にはタワレコ限定の1曲入りシングル「「He’s in love with her.」 を10月にリリースされていたのですが、それは既に完売みたいです。曲自体は「コンパス」に収録されていますが、当時、見た覚えがあるので悔やまれます・・・。


14:30から入場開始です。最前列に座れました。
あとから何人かきましたが、総勢20人くらいでしょうか?ほとんどが男性です。

14:45くらいからリハーサルが始まりました。軽く自己紹介されてましたが、客席が全くの無反応…。私が率先して拍手してなんとかその場は無事進行できました・・・。

15時からいよいよスタートです。


SET LIST

01.かげぼうし
02.He’s in love with her.
03.“ U “
04.風
05.ONE
06.Slow Life


曲紹介をしてくれたのでセトリはばっちりです♪


「He’s in love with her.」は仲のよい男友達に彼女ができたときに作った曲だそうで、夜中にその男友達から「俺彼氏できた!」と報告を受けたそうです。これから今までみたいに遊ぶことはできないという複雑な心境を歌っています。

余談ですが、私の場合、フラれた時に「俺フラれた!」と報告することが多いですね・・・
( ゚∀゚)ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

「“ U “」は、今は遠く離れて会えなくなった人への感謝の気持ちを歌ったそうです。

「風」は70年代のフォークソングに影響されて作った曲だそうです。70年代フォークとは渋いですね。音楽的基盤が70年代なんでしょうか?

「ONE」
未音源化曲。昔の自分を歌ったそうです。



終演後、サイン色紙を貰うわけですが、8人くらいしか並んでませんでした…。イベントのチラシには「CDなど、お持ち込みのものにはサインできません」と手厳しく注意書きがありましたが、この人数なら十分サイン会できるぢゃん…。ジャケットに欲すぃ…。



先日のスムルース同様、「今日ファンになりました!」とだけ伝えて色紙をいただきました。色紙はサイン+絵ですが、1枚1枚絵が違うようです。サインの部分と絵の部分で太さが違うので、ある程度書きためてる色紙のストックに書き足してるっぽいですね。富士山やらたこ焼きが描かれたものもありましたが、私のは帽子だけとちょっと地味でした…。

さて、本来ならこのまま帰るのですが、MCで「××でストリートライブします」とか言ってたんですよね。


もし!
『ストリートライブ』に行けば、もし!
ジャケットにサインが貰えるかと思うと・・・。
「ジャケにサイン」が貰えるかと思うと・・・。

やっぱり行くしかないぜ!
『ストリートライブ』に行かずにノコノコ帰るのは、
カッコ悪い事だぜェーッ。


と、いうことで行くしかないじゃないの、××へ…!!


で、××へ着き、星羅さん一行を見つけました。
CDはさっき買いましたし、サインペンは常備してます。
しかし、サインをお願いして、もし断られたらダメージが大き過ぎます。でも、何もしなければ後悔するし、試みなければ確率は0です。


もし!
『ジャケにサインお願いします』といえば、もし!
ジャケットにサインが貰えるかと思うと・・・。
「ジャケにサイン」が貰えるかと思うと・・・。

やっぱりお願いするしかないぜ!
『ジャケにサインをお願いします』といわずに黙って見てるだけなのは、カッコ悪い事だぜェーッ。


でも、星羅さん本人に直でお願いするのは厚かましいので、スタッフに聞きました。


私「すみません、ジャケットにサイン貰えますか…?」


スタッフが星羅さんに掛け合ってくれて、念願の「ジャケにサイン」をいただくことができました♪
私の直後に横にいた男性が「じゃあ、私も・・・」と便乗してサインもらってました。私の勇気に感謝して下さいよね♪

また、タワレコにはなかったフライヤーもいただきました♪



何かの願いがあって、それを実現するためには、行動を起こすってのが大事ですよね。リスクは伴うでしょうけど・・・。
しかし、まぁ、この行動力をもっと別なものに活かせればなぁと思う今日この頃です。

JYONGRIを見に行こ・・・行けない!!!

12月18日・・・

BUCK-TICKのTHE DAY IN QUESTIONが京都で開催されたわけですが、同日に大阪のタワレコNu茶屋町店で、JYONGRIさんのインストアイベントがありました。

ご存知ない方に説明しますと、垂直に配置したキーボードが一部のメタラーを唸らせた「Possession」でデビューしたEMI期待の歌姫です。au「LISMO」のCMソングになった「Unchanging Love ~君がいれば~」は聴いたことがある方も多いのでは?
インストアイベントの対象である新曲「Winter Love Story」は「Possession」以来の疾走感溢れるナンバーでかなりお気に入りです。


BUCK-TICKとJYONGRI。


BUCK-TCIKは「京都」で「ライブ」ですが、JYONGRIさんは「大阪」で「トーク&サイン会」です。「遠い」か「近い」か、「記憶」に残るか「形」に残るか、非常に悩ましいところです。しかし、幸か不幸かBUCK-TICKのチケットを入手してからイベントがあるのを知ったため、選択の余地はありません。むしろ選択に苦しむことがなくてよかったともいえます。
でも、JYONGRIさんは2nd Albumリリース時にサイン色紙を手に入れてはいるものの、音源オタには至高の品といえる「ジャケにサイン」はもらえないままでした。念願のジャケにサインが貰えるせっかくのチャンスなのに・・・。



「遠い」「近い」「記憶」・・・「形」 

わ・・・わかった・・・ぞ・・・
な・・・なんてことだ・・・
それしか考えられない・・・
『お願い』だ・・・誰か・・・に・・・『お願い』をすればいいんだ・・・



そう、「記憶」は私にしかできませんが、
「形」なら誰かにお願いすればいいのです。

しかし、このせちがらい世の中(職場)で、私の代わりに誰が全く興味のないアーティストのインストアイベントにサインを貰ってくれるというのでしょうか?

私が「仕事が忙しくて行けない」とかならともかく、私は17時に仕事を切り上げ京都までBUCK-TICKを見に行くわけですし、なおさら頼みづらい・・・。

背に腹は変えられません。
ダメならそれでもいいじゃあないか。
しかし、1人目がダメだったから2人目に依頼ってゆーのはいろいろ問題がありますし、チャンスは1度です。



『BUCK-TICKを見る』
『JYONGRIのサインも貰う』

「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「ファン」のつらいところだな

覚悟はいいか? オレはできてる。



前日の17日の朝、書類を持ってきてくれたKさんに頼んでみました。

私「Kさん、ちょっとお願いがあるんですけど聞いて貰えますか?」
K「はい、何ですかぁ?」
私「私、明日BUCK-TICKのライブを京都に見に行くんですよ。でも同じ日にタワレコNu茶屋町店でJYONGRIのインストアイベントがあって、そっちはサイン会があるんですよ。そこで・・・、もし、お暇でしたら、変わりにタワレコにサイン貰いに行ってもらえませんか?」
K「Nu茶屋町って梅田ですよね?いいですよ♪」


神様キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
黒夢の時といい、なんとゆーか、幸運が続きます。
Kさんありがとー。


と、いうわけで念願のJYONGRIさんの「サイン入りジャケ」を手に入れました♪
また家宝が増えましたね♪

THE DAY IN QUESTIONに行こう♪

きょうわ、ばくちくのデイインクエスチョンです。

会場が京都会館なんですが、平日の仕事帰りに大阪から行くにはギリギリの距離です。本来はスルーの予定だったのですが、職場で私以外唯一のBUCK-TICK好きであるNさんがチケットを手配してくれたので、行くことになったわけです。

基本的にいっつも一人でライブに行ってるわけですが、今日は必然的にNさんと行くことに…ってNさん早退してるぢゃん!!

別に一人でもいいんですよ。むしろ一人の方が気楽でいいですし…。でも「一足先に行ってるね」くらいゆってくれてもいいんぢゃないでしょうか…。京都までの道中、BUCK-TICK談義だけで間が持つのか心配していたのですが、無駄な心配だったようですね…。


新大阪17時28分発のJRで京都に向かいました。そんなに混んでないので座ることができました。大阪-京都間の主要駅を通るのですが、どの駅もイルミネーションがメラメラしてますね。

18時過ぎに京都駅に着きました。相変わらず京都駅はCoooolです。いい意味で無駄のある設計が素晴らしいです。今年もスペシャルなツリーが利用者の目を奪っております。

京都駅からは地下鉄で東山駅に向かいました。18:30くらいに東山駅に到着です。ちらほら黒装束のお姉様方も目に付くようになりましたね。開場18:30、開演19:00ですが、まず定刻には始まらないのでちょうどいい時間です。

18:45くらいに京都会館に到着です。
開演15分前なのに入口前には入場列がかなり続いています。
4列で並ぶのですが、


マダムA「こっちこっち~」
マダムB「ごっめーん」


と私の前に小綺麗なマダムが割り込んできました。
よりによって私の前に割り込むとはいい度胸ですね。
同じBUCK-TICK好きにこんな人がいるのが残念です。
幸いにも真横にスタッフがいたのでちょっと言ってみました。


私「すみません、この人割り込んだんですけど?」

無視られました。

私「すみません!割り込まれたんですけど!割り込みっていいんですか!?」

注意してくれそうな素振りを見せたもののになりましたが、別のスタッフに耳打ちされ、やはり無視られました。


どうやらここのスタッフは

「4列に並んで下さ~~い」

と繰り返すだけでお給料が貰えるようです。
どこのプロモーターでしたっけ?
とっても素敵な職場ですね♪


なんとか入場しましたがグッズ売場も長蛇の列です。この様子では今並んでる人のほとんどが開演までに買えないでしょう。私的には目玉商品のピックセットが次の浜松公演からの販売ですし、終演後も混んでたら諦めて通販することにしましょう。

客層は男女比2:8、30代が中心です。

座席はかなり前方の良席です。Nさんに感謝です。そういえばNさんがまだ来てないようです。グッズに並んでるのかなと思った矢先にNさんがやってきました。どうやら早退の理由は「ライブの準備のため一度家に帰った」からだそうです。では、準備万端なら一緒に行くことになったのでしょうか?永遠の謎です。 開演まではBUCK-TICK談義に花を咲かせました。

入場時にもらったチラシの中にDer Zibetのフライヤーが入ってました。12年ぶりのアルバムをリリースし、ライブもあるようです。なかなかマニアックなファン層をピンポイントで狙ってますね。見に行こうかな~♪NさんもDer Zibetを知ってるようで意外でした。この会場のどれくらいの人が知ってるんでしょうか?気になります。


10分押しくらいの比較的早い開演となりました。「あっちゃ~ん」という割れんばかりの黄色い声援が飛び交います。


京都会館 SET LIST 

01.THEME OF B-T
02.Alice in Wonder Underground
03.疾風のブレードランナー
04.Baby, I want you.
05.ANGELIC CONVERSATION
06.GLAMOROUS
07.CREAM SODA
08.ORIENTAL LOVE STORY
09.Snow white
10.絶界
11.love letter
12.唄
13.ROMANCE
14.極東より愛を込めて
15.鼓動

EN1
16.真っ赤な夜
17.ICONOCLASM

EN2
18.GALAXY
19.HEAVEN

EN3
20.ILLUSION
21.RENDEZVOUS~ランデヴー~


ネット上でセトリ溢れまくりかと思ったのに誰も書いてない・・・。
仕方ないので自力で作ってみました。
覚える気なかったけど、記憶を辿ればけっこう覚えてるもんですね。


love letter以降、怒涛の展開でしたね。



いやー、私の2008年の(おそらく)最後のライブに相応しい素敵な内容でしたね。既に21時を廻っていたので、けっきょくグッズを買わずに家路に着きました。

帰りはNさんと一緒になるのかと思ってたら、Nさんはグッズに並ぶらしく現地解散です。いや、そりゃ一人の方が気楽で願ったり叶ったりではありますが、どうなんでしょ?もしかしたら一人で帰りたいであろう私の心中を察して、グッズに並ぶ(振りをする?)ことにしたのでしょうか?考え過ぎですかね?

スムルースを見てしまった♪

職場の卓上カレンダーの1月28~29日に「黒夢休暇」と書こうとしたら、1月がないではないですか…。平成20年ももう終わりですし、卓上カレンダーを買い替える時期ですね。

というわけで梅田のロフトに行きたいところですが、ロフトの前にタワレコNu茶屋町店があるわけですよ。仕方ないなぁー、まずは3日連続となるタワレコです。


6階の邦楽フロアに行きますとものすごい数の人がいます。どうやらインストアイベントがあるみたいですが、はて、今月そこまでの集客力を持つアーティストっていましたっけ?

どうやらスムルースが来るそうです。名前だけは知ってましたがこんなに人気のあるバンドだったとは…。集まった客はイベントスペースに入りきらず、ざっと200人はいるでしょう。本来なら購入者限定のクローズドイベントにして壁で仕切るべきくらいの大人数です。

男女比は2:8くらいで20代の女性が圧倒的に多いですね。

これは一見の価値がありそうなので、見ることにしました。ミニアルバム「UNITE」を買えばサインも貰えるそうなので、内容しだいでは買ってみましょう♪

イベントスペースには入れないので、後方でまったり観覧することにしました。メンバーが登場すると、盛大な拍手が起こりました。かなり雰囲気がよいです。

軽快なリズムに特徴あるボーカルが心地よいです。特にビブラートが魅力的ですね。MCで「今日はミスチルのアルバムを買って帰ります」といってましたが、歌い方(特に高音が)そこはかとなくミスチルの桜井さんに似てる気がします。

演奏に聴き入ってましたら

「すみません、スムルースのCDはどこにありますか?」

と話しかけられました。

「あちらのイベントスペースの手前のラックにありますよ」

と対応しましたが、私店員じゃないんですけど…。ど
っからどう見ても仕事帰りのサラリーマンなんですけど…。

人が多過ぎなのでそのラックにたどり着くのも一苦労といった感じです。その人はおそらく仕事で遅くなって急いできたんでしょうね。会計済ましてスムルースに聴き入ってます。なんかいいですねー、こういうのって。

ライブ終了後、私もCD買って、サイン会の列に並びました。特典でポストカードがもらえました。サインらしきものが入ってますが、印刷っぽいですね。しかし200人相手のサイン会となると大混雑です。SONOMIさんのインストアライブも同じくらいいましたが、あの時は一部の非常識なファンのせいでかなり長引いてましたが、ファンのマナーがいいのかスムルース、いやスムーズに流れていきました。

さて、ここで問題です。
いったいどこにサインをもらいましょう?

ジャケットにもらいたいところですが、ジャケットはボーカルの写真が大きくて、ギターとベースのスペースが少ないです。

歌詞カードの中はメンバーのソロショットがありますが、できれば常に目に付くところに書いて欲しいです。

そこで、ケースを分解して裏ジャケ(ケースの裏面にあたる部分)に書いてもらうことにしました。裏ジャケはメンバーは均等に写ってるのでいい感じです。

「今日ファンになりました!!」

というとけっこう喜んでもらえました。女性客の多いライブに男性がくると、アーティスト的にはけっこう嬉しいもんなんでしょうね。

5割くらいが歌詞カードの中、4割くらいがジャケットといった感じです。私のように裏ジャケに書いてもらう人や裏ジャケの裏(CD外した時に見える部分)やディスク自体に書いてもらう人も何人か少数ながらいました。私の前の人は帯の裏に書いてもらってました。すげぇプレミア帯の誕生ですね。サインのあと、スタッフから新聞風のフライヤーをもらいました♪


なんかもう卓上カレンダーとかどうでもよくなってきましたが、いちおうロフトも行きました。しかし、いいのがなかったので何も買いませんでした。ってか去年よりカレンダーのスペース減ってません???


スムルースを聴きながら帰ったのですが、こりゃ年末にどえらい名盤に出会ったかもしれませんねぇ・・・。

01.ドミノ
哀愁漂わせながらも力強いサビの繰り返しが印象的です。
携帯電話のCMソングなんかにぴったりではないでしょうか?

02.地図を描いて
イントロのトリッキーなギターが特徴的なポップな曲です。
情景描写が秀逸で目を閉じれば景色が浮かんできますね。

03.雨はもうやんでいた
ボーカルの徳田さんの魅力が詰まった名曲です。
得にサビの後半で半音上がる部分とか鳥肌モノです。

04.ともだちファミリーレストラン
ガラっと印象が変わって、レゲエ調の心温まる1曲です。

05.よるをつないで
バラード曲です。寝る前に聞くといい感じかもしれません。
これまたCMソングにぴったりな曲ですね。

06.盾と盾
アルバムのタイトルナンバーでしょうか、メッセージ性の高い曲です。ギターがいい仕事してますね。


来年の1月17日(土)になんばHatchでライブがあるようですが、出張で見に行けないですね・・・、残念・・・。

真っ赤な夜

「HEAVEN/BUCK-TICK」なんてタイトル付ける人が3,000人くらいはいるでしょうから敢えてC/Wです。

そう、今日はBUCK-TICKの新譜「HEAVEN」の入荷日です。
ミディアムテンポの楽曲なので正直キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! って感じではないのですが、スルーなんていう選択肢はありません。

特典はポスターです。どこの店舗もメーカー特典のポスターらしく店舗別特典は私が調べた限りありませんでした。ポストカードにして欲しかったなぁ・・・。
ポスターなんていらねぇけど欲しいんだよぅ!!って感じです。


と、いうわけで、タワレコNu茶屋町店にやってきました。
実は昨日も来てたので2日連続です。

新譜コーナーにいい感じで陳列されています。小さいながらも特設コーナーもありました。隣には筋肉少女帯の特設コーナーがあり、武道館公演のDVDや大槻さんのソロアルバムがありました。隣り合わせて陳列した店員さんはなかなかいいセンスしてますね。

肝心の「HEAVEN」ですが、初回生産限定盤と通常盤の2種類があります。どのアーティストも限定盤と通常盤の2種類でリリースする場合は、2枚買いを即すためなのか、明らかに通常盤のジャケットの方がかっこよかったりします。今回のBUCK-TICKもどう考えても通常盤の方がかっこよいです

初回生産限定盤はスペシャルブックケース、DVD、フォトブックの3つが付属します。

スペシャルブックケースはただのスリーブケースです。しかし、このスリーブケースを外すと通常盤と同じものが入ってる素敵仕様でした♪

DVDはPVとメイキングです。相変わらず櫻井さんは男前ですねぇ・・・。

フォトブックはジャケットの半分のサイズで紙質もペラペラです・・・。前作「Alice in Wonder Underground」のブックレットはジャケットと同じサイズでかなり豪華だったので、今回はちょっとしょぼく感じますねぇ…。中途半端なブックレットつけるくらいならもう1曲収録してくれ・・・。


左が初回のジャケ、右が通常と共通のジャケ


01.HEAVEN
イントロから陽のオーラ全開で「鼓動」のようなまったりした曲調です。全体的に歌詞がキレイで素敵ですね。


02.真っ赤な夜
「HEAVEN」が比較的まったりした曲なのでアッパーなものを期待してたらキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
「残骸」を彷彿とさせるアグレッシブな曲です。

絡み合う2本のギターが獲物を狙うかのようなイントロとAメロ
リズム隊が加わり加速するBメロ
サビのゾクゾクするようなギターのカッティング…

C/Wの中では「My baby Japanese.」に匹敵するくらいCooooolです。 
個人的にはこっちをタイトル曲にしてほしかったなぁー…。

洋服の青山

バアアーン
っとこんなに出たわけではありませんが、ボーナスが出ました。ボーナスが出たからといって、

「(飲みに)行っかー!!」

といった雰囲気にならない職場にはもう馴れました(いや、私の知らないところではやってるのかもしれませんが・・・)。そういう意味ではタワレコやライブはないものの、誘ってくれる先輩の多かった徳島時代はたのしかったなぁ・・・(遠い目)

しかし、うちの課では忘年会の「ぼ」の字も新年会の「し」の字も出てきません・・・。今のメンバーで仕事ができるのもあと3ヶ月ちょっとです。このままでいいのかと業を煮やした私は打ち合わせの時にカチョーに提案してみました。

カ「では、打ち合わせは以上、他に何かありますか?」
私「カチョー、忘年会か新年会、もしくは両方やっちゃいますか!?」
カ「この前歓迎会やったし、新年会だけでいいんじゃない?」
私「(ノリ悪っ・・・)じゃ、じゃあ段取りしますね!!」

というわけで、今絶賛段取り中なわけですが、皆さんお忙しいんですねぇ・・・。年末の予定が○だらけなのは私だけのようで、忘年会は無理っぽいですね、どうやら新年会になりそうです・・・。



話を戻して、ボーナスですが、出たといっても普通貯金の残高が増えるだけで、「欲しかったあれを買おう」や「今まで買えなかったものが買える金額に到達した」とかいうわけでもありません。

とはいえ、私も人の子ですから財布の紐が緩むってゆーんですか?ちょっと買い物したくなるわけですよ。で、久しぶりにスーツを買おうと思い、梅田へ出かけました。お金下ろすの忘れたので、財布の中は4万弱、まぁなんとかなるでしょう。


大阪市内のCD屋とライブハウスの位置はだいたい把握していますが、スーツってどこに売ってましたっけ?徳島にいたころは道沿いに「青山」やら「春山」やらそこかしこにありましたが、そういえばこっちにきてから見た記憶がないですねぇ…。

あ、そういえば、駅の近くにオサレなお店があったような気がします。さっそく行ってみました。

カジュアルな店内にフォーマルな品揃えです。お値段も2万~6万と幅広いです。普通の服屋なら「店員超ウゼー、寄ってくんな、話しかけんな!」って感じですが、スーツに限ってはサイズ調整やらで、どうしても店員とのやりとりが必要になってきます。しかし、こんな時に限って寄ってきやがりません。とはいえ、こちらから聞くのもあれですし・・・。しかもなんか愛想悪いし、話しかけづらい・・・。ってゆーかなんで客の私が店員の様子を伺わないといけないんだよと。何より「いらっしゃいませ」がないし・・・。
せっかくの大きな買い物なんだから気持ちよく買い物したいじゃないですか?「失敬だな、もう帰るよ!」と心の中で叫んで店を後にしました。


やはり、スーツといえば「洋服の青山」で買いたいところです。徳島時代でも数えるくらいしか利用していないもののCM効果による刷り込みは恐ろしいですね。『この辺にないかなー』と携帯で青山の公式サイトをチェックしてみるとあるではないですか、すぐそこにっ!!携帯による目的地探しは便利過ぎますね。

さて、「洋服の青山」に到着です。閉店時間の20時に近いため客は数人しかいません。適当に見て廻ります。なかなかの品揃えです。「1着買うと2着目1,000円」とかいうセールをやってます。ということはどんだけ原価安いんだよって感じですが、せっかくなので2着買うのもいいですね。もちろんここでも店員との会話が必要になってきますが、やはりこちらから話しかけるのも嫌ですし、「話しかけてくれオーラ」全快でウロウロしてると、早速店員が「どのようなものをお探しですか?」と。『ふふふ、私はね、あなたのような店員を探していたのだよ』と思わずいいそうになりましたw

その店員さんは親身になって、懇切丁寧に対応してくれましたが、私的にはそこまでこだわりがあるわけでもないので、

私「全部お任せしますので、見繕って下さい」

といって店員さんに全部任せちゃいました。
用意されたスーツを着て『あら、これはなかなかイケてるじゃないの』なんて思いつつ『これはおいくらですか?』と軽く尋ねると

店「こちらは・・・6万円になりますね。」

え、6万!?お金足りねーじゃん…。
まぁ、今日全額支払う必要はないでしょうが、6万はちょっときついかもです・・・。
しかし、ここまで来て値段が高いからいってと別のスーツにするのもかっこ悪いです。
しかし、いわれるがままにこれに決めてしまうのはもっとかっこ悪いです。

悩んだ挙句こういいました。

私「すみません、5万円以内くらいのないですか?」

ワンランク落としたわけですが、この選択は今年最後の英断ですね。

ってな具合で、店員さんに見繕ってもらって・・・というかほぼ言うがままにまんまと5万円のスーツを買うことになりました。せっかくなので1,000円追加して2着購入することにしました。

会計ですが、「携帯会員になると500円引き」やら「青山カードを作ると10%OFF」になるとか言葉巧みに薦めてきます。この店員、なかなかのやり手ですね。『はいはい、全部してあげますよ~ん』っと。どうやら青山カードにはPiTaPa機能が付くらしく、定期を落としてばっかりの私は興味津々です。専門外なのに店員さんにPiTaPaについていろいろ質問してしまいました。しかし、服屋さんなのにクレジットカードの手続きまで覚えないといけないって大変ですよね。

裾上げやら滑り止め加工やらそんなのも含めて、合計50,525円の買い物になりました。今日は持ち合わせがないので3万円だけ内金として払い、残りは後日でOKとのことです。


最近人と話してないせいか、その店員さんといろいろ話しこんでしまい、閉店時間の20時を過ぎても相手してもらってました。

『買う気なかったのにまんまと買わされてしまいましたわぁー』
『やっぱ洋服は青山ですねぇー』

とかベタなこともいうわけですが、そんなベタなセリフを敢えていってしまえる自分のことがちょっとだけ好きです。とにかく、遅くまでこんな変な客の相手をさせてしまってすみませんでした。


最後に名詞をいただいたんですが、副店長さんではないですか!
巧みな話術も納得できますね。


まぁ何を言いたいかといいますと、

『スーツを買うなら「洋服の青山」』

ってことですよ、青山バンザイ!!

カボチャカレー

料理の勘もだいぶ戻ってきたところで、週末最後はカレーです。
もちろん甘口です。


・ジャガイモ
・カボチャ
・タマネギ
・鶏肉
・カレー粉(甘口)
・片栗粉
・ご飯


ジャガイモとカボチャをサイコロ状に刻み、適度に刻んだタマネギと鶏肉と一緒に炒めます。

ある程度炒めたら水を注いで沸騰させ、カレー粉を加えます。

いい感じになってきたら、トロミをつけるために、水溶き片栗粉を素早く混ぜます。


ジャガイモかと思ったらフニャっと甘い味が広がるカボチャだったり、カボチャかと思ったら適度な歯ごたえのジャガイモだったりと、同じ大きさに具材を刻むのは食べる楽しみがあってよいですね。また今回は牛肉ではなく鶏肉を使いましたが、平べったい牛肉より鶏肉の方が食感が楽しめていいかもです。

他の料理で使い果たしていたので今回エビは使えなかったのですが、やはりカレーの中にはエビのプリっとした食感がないと物足りないですね。


この二日間はひさびさに料理をしたわけですが、なかなかいいもんですね。
調理や食べる時はもちろんですが、食材を選んでる時が一番楽しいかもです。

ピッツァ!!!!!!

ピザを作りました。

といっても、オーブンがないので、ピザ風お好み焼きといったところでしょうか。
でも、お好み焼きでもないし、まぁピザといってもいいんじゃないでしょうか?


・小麦粉
・タマゴ
・パン粉
・水

で生地を作ります。
それをフライパンで焼きます。

焼きあがった生地にエビとタマネギ、チーズを載せて、レンジで40秒加熱して出来上がりです。

ものすごく簡単です。

ただ、エビとタマネギが生地に固定されていないので、不安定です。

・具材の上に液状の生地をかけてレンジで加熱
・生地を生焼けに留めておいてレンジで加熱

このどちらかの方がそれっぽくなるでしょうね。


具は美味しいのですが、生地の味が微妙でした。ハンバーグにしか使い道がないパン粉を気をてらって入れたみたのですが、それが失敗だったかもしれません。また、味付けに若干の塩を加えたほうがいいかもしれませんね。




料理名:ピザ  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) C
スピード(調理速度) B
射程距離(万人受け) C
持続力(賞味期限) B
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) A

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

カボチャハンバーグ

ハンバーグを作りました。
といってもハンバーグも過去に何度か作ってるので、カボチャを入れたカボチャハンバーグ作りに挑戦です。

材料は以下の5つ

・タマネギ
・カボチャ
・タマゴ
・挽肉
・パン粉

みじん切りにしたタマネギとカボチャ、タマゴ、挽肉をボウルで掻き混ぜ、パン粉を加えて形を整えます。カボチャは事前にレンジで温めて柔らかくしておくと切りやすいです。

具が大きかったり多過ぎたりすると崩れる原因になりますが、逆に小さかったり少なかったりすると味気ないので、分量が難しいですが、基本適当です。

なかなかキレイなタネができました♪


フライパンで焼きます。
若干のヒビ割れがありましたが、崩れずに焼きあがりました♪

付け合わせはポテトとエビをまぶしたサラダです。



カボチャハンバーグは相当美味しいです。固過ぎず柔らか過ぎず絶妙の食感です。これは「びっくりドンキー」のハンバーグを超えたかもです。
ただ、なぜかカボチャの味が全然しません。みじん切りではなく、ペースト状にして挽肉に練り込んだほうがカボチャっぽくなるんでしょうかねぇ・・・。

後で調べたのですが、カボチャハンバーグはそもそも「挽肉」の代わりに「カボチャ」を使うみたいですね。こりゃ後日リベンジですね。


エビのサラダはもう幸せいっぱいって感じです。



料理名:カボチャハンバーグ  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) A
スピード(調理速度) C
射程距離(万人受け) A
持続力(賞味期限) D
精密動作性(難易度) B
成長性(創意工夫) A

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ






7ヶ月ぶりに料理♪ ~Minute of Decay~

このところ、出張やら帰省やらライブやらで土日は外食が多かったのですが、久々に何も予定がないので、7ヶ月ぶりに料理をしてみることにしました♪


昨夜食材を買いこんで、さぁ調理開始と思ったら・・・
キッチンに置いてあった醤油、小麦粉、油の賞味期限が切れているではないですか!


醤油(~2008年4月)
小麦粉(~2008年11月)
油(~2008年9月)


醤油と小麦粉はともかく、油がないと料理ができません。油は3ヶ月の賞味期限切れですし、直接口にするわけでもないので大丈夫かなぁとは思いましたが、料理を趣味とする人間にとって、それはやっちゃあいけないだろうということで、急遽コンビニで買ってきました・・・。

気を取り直して、料理再開です。


ブリの照り焼き、ポテト、エビオムレツ

ブリの照り焼きはブリを麺つゆに浸して焼きました。

ポテトはジャガイモをスティック状に加工してレンジで1分。

エビオムレツは溶き卵にエビを入れレンジで20秒、よく掻き混ぜてから更に20秒です。
もっと小刻みに加熱すればフワフワのスクランブルエッグになるんでしょうね。
本当はフライパンでやる予定でしたが、7ヶ月ぶりだし、魚焼いたあとのフライパンを洗うのが面倒なので手抜きしました。


賞味期限切れというアクシデントがありましたが、それも含めてなかなか楽しいもんですね。
今後はもっと手の混んだものを作っていきたいです(゚∀゚)ノ

黒†夢が・・・ 忘れる事、許せない!!

二次先行でチケット当選キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


清春 15th Anniversary Presents
黒夢“the end" ~CORKSCREW A GO GO! FINAL~


現物が届かないと座席は分かりませんが、良席はファンクラブで占められるのであまりいい座席ではないでしょう。しかしこの空間にいられるというのが大事です。

平日で、仕事は休めないし、チケットも入手困難・・・。
それが年末勤務の代休を貰えることとなり、チケットも入手・・・。
神様ありがとう・・・♪

しかし、相変わらずヤフオクでは転売屋が暗躍してます。中には現物も届いて無いのに転売してる人やあれほど禁止をいわれているファンクラブのチケットを転売してる輩もいますが、悲しい話です。
転売屋が買わなきゃ正規の価格で買える人が一人増えるというのに・・・。



今から14年前、ミュージックステーションで流れた「Miss MOONLIGHT」を聞いた時、衝撃が走りました。その時からずっとずっと好きだった黒夢。
私の人格形成に良くも悪くももっとも影響したであろう黒夢。

私は解散ライブや復活ライブというものをまだ見たことが無いのですが、その2つを同時に見えるわけです。黒夢のライブは「DRUG TREATMENT」の時に1度見たことがあるので、始めて見るわけではありませんが、感極まって泣くかもしれませんねぇ・・・。

stomatitis ~口内炎~

職場でみかんをいただきました。
持ち帰るのが大変でした・・・。
いっぱい食べて口内炎を治したいと思います。


そう、口内炎ですよ、口内炎。


座り仕事が多いせいか、ストレスのせいか、ビタミン不足か、はたまた恋の悩みなのか、ここ数年、口内炎が定期的にできちゃいます。口内炎だけならまだしも口唇炎や口舌炎までも・・・。
こうもしょっちゅうできちゃうと、患部を舌で触れてピリっとくる痛みが快感になっちゃう時もありますが、食事や会話もままならないこともあるので、最近は薬に頼ってます。

ということで、私の口内炎対策グッズを紹介しちゃいます♪


「チョコラBBプラス」
60粒1,344円とけっこう高いのですが、口内炎の時期には大活躍です。口内炎がなくとも疲れてだるいときに飲むと元気が出ます。それにチョコラBBを飲んでるとウキウキしちゃうんですよね。「チョコラ」の「チョ」の部分がチョ→かわいいです。


「ケナログ」
チョコラBBでも太刀打ちできない悪魔のような口内炎ができることもあります。こういう時に使うのが口腔用軟膏のケナログです。一度歯医者さんに薦められて使ってみたんですが、その効果は抜群で「塗ったら治る」といった感じです。しかしステロイド系の軟膏なので多用できないのが難点です。薬局で700円くらいで買えますので、厄介な難治性の口内炎に困ってる方は一度試してみてはどうでしょうか?


「デスパ」
ステロイド系の口内炎の軟膏の中でケナログと人気?を二分するのがデスパです。(名前が「デパス」に似てますが、あっち系のお薬じゃないですよ)。薄いピンク色のデザインなので女性向けかもしれません。個人的にはザラザラとした塗り心地があまり好みじゃありませんね。


「デントヘルス」
口内炎にも効きますが、基本は歯茎の炎症に対する歯肉炎用の軟膏です。ちょと苦いですね。


「レビオ」
塗布薬で目薬のように患部にピュッと塗布して使用します。甘くて美味しいのです♪
口の中に広がってしまうので患部に定着しにくい気がしますが、それでも効き目は上々です。



他にシールやパッチを貼るタイプのものもありますが、個人的にはすごい使いづらくて、効果が微妙なのでもう使ってません。私の使い方が間違っていたのかもしれませんが・・・。 

酔い覚ましはタワレコで・・・ Part9

さて、恒例の酔い覚ましのタワレコです・・・って全然酔ってないんですけどね。



今日のお目当ては

「TIME&SPACE/SAWA」
「Those We Leave Behind/I Am Ghost」

の2枚です。


SAWAさんは今流行りのテクノポップ系統にカテゴライズされるのでしょうが、Perfumeほどボーカルは加工されておらず、透き通ったボーカルにCooolなリズムトラックがかぶさったキラキラサウンドが魅力です。そこはかとなく80年代的な懐かしい感じもしますね。ピコピコじゃあなくバキバキしてるわけですよ、これがエレクトロポップってやつなんでしょうか?
MINAMI GROOVEを見に行ってれば、サインを貰えたのに、慰安旅行で見に行けなかったのが悔やまれます・・・。

「I AM GHOST」は群雄割拠のポストマイケミの中で、サウンド的に一番マイケミに近い気がします。同じくポストマイケミのAIDENのようにゴシック要素が強くゴスパンクといった感じです。


「TIME&SPACE」は今日入荷ですが、「Those We Leave Behind」は先週発売です。なぜ先週買わなかったかといいますと、この「TIME&SPACE」は1,575円なのです。先週発売された「Those We Leave Behind」が2,520円なので、併せて買えば4,095円となり「2,000円につき300円引きクーポン」を2回使用できるので、600円引きになるわけですよ。1週間我慢した甲斐がありましたね♪

邦楽と洋楽が混じる上に、600円引きは合算しないと有効になりません。邦楽と洋楽のフロアが別になっているNu茶屋町店だと知識不足の店員とのトラブルになりやすいので、丸ビル店で買うことにしました。

さすがに「2,000円につき300円引きクーポン」は店員もあまり見慣れていないのか、携帯の画面メモを念入りに確認されてしまいましたが、無事600円引きです♪


「TIME&SPACE/SAWA」
3曲目は私と同年代なら知っているでしょうあの名曲、「メトロポリタン美術館」です。ノスタルジックな名曲がエレクトロにアレンジされ、タイムトラベル超楽すぃぃいいいいいーーーって感じです。

特典は4曲目の「Are You Ready For Love(ロング・バージョン)」とそのインスト収録の2曲収録のCDです。タワレコはオレンジ、HMVは紫、TSUTAYAは緑で、収録内容は同じです。

「Those We Leave Behind/I Am Ghost」
何といってもジャケがCoooool過ぎます。私が「I Am Ghost」を知らなかったとしても思わずジャケ買いしてしまうでしょうね。今年私が買ったCDの中で最高のジャケだと思います。
紅一点のメンバーの脱退の影響か、前作よりもアグレッシヴな感じですね。来日してくれないかなー。

急遽、飲み会の段取りをしたお♪

今日はBlood Red Shoesの今年3度目の来日公演が心斎橋クアトロであります。

ですが、平日だし、THE KILLSとのツーマンなので、仕事が早く終われば見に行こうかなということでチケットは確保していませんでした。

で、無事に仕事が17時に終わり、

「さて、心斎橋クアトロ行くかぁ~」

って感じだったのですが、何やら周囲が騒がしい。

どうやら各県からカチョーさんが集まってカイギがあったみたいで、同じ地元出身者が集まって飲み会とかがあるようです。しかし、他部署の同じ徳島県出身者からはそういった話は聞いていません。念のため、先輩と後輩に確認しましたが、何も聞いていないとのことです。

「徳島の飲み会はないのかぁ~。」

っと思ったのですが、念のため、徳島からカイギに出席するためにやってきているSカチョーに連絡してみました。


私「Sカチョー、お疲れ様です。こちらに来てるんですよね?誘ってくれないなんて水くさいじゃないですかー(笑)」

S「ん?T(私の後輩)にゆっといたんだが、段取りできてないのか?」


こ、これはっ!?
私だけはぶられてるいる!?

いや、Tくんがすっかり忘れてるっぽいです。


あのまま帰ってれば、ライブに行けましたが、チケットもないですし、できれば「ライブに行けない自分のための口実」が欲しかったので、これは急いでセッティングしなければ…!


予約、連絡、値段、内容、割引、集合、解散…


私の情報処理能力をフルに使って見事段取りを済ませました。
自分でいうのも何ですがちょっと手際過ぎですよね、エヘヘ(≧∀≦)


場所はニッセイビル二階の「粋房 寸」です。周辺のお店はけっこう騒がしいのですが、このお店は落ち着いた感じなのでお気に入りです。ホットペッパーのクーポンとかは利用できないお店ですが、割引なくとも余りある素敵なお店です。

またエビをいっぱい食べました♪
和そばや塩焼きそばもお奨めですね。


けっこう長引いて21:45にお開きです。

ちょっと遅くなりましたが、酔い覚ましにタワレコに行かねばです♪

THE DAY IN QUESTIONキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

BUCK-TICKの「THE DAY IN QUESTION」のチケットを手に入れました♪

THE DAY IN QUESTION・・・


BUCK-TICKの年末に行われる恒例のライブで、アルバムのリリースに伴うわけではないので、何が演奏されるか分かりません。
B'zでいうなら「Pleasure」みたいなもので、ファンなら狂喜乱舞です。

日本武道館+主要都市といった感じで開催されているのですが、徳島時代は縁の無い話でした・・・。
しかし今私は大阪にいるわけですよ。今年は大阪でもやらないかなーと思ってたら、今年は京都、静岡、東京で開催されるようです。


12月18日(木) 京都会館第一 開場18:30 開演19:00


昨年の「天使のリボルバーツアー」で行った京都会館第一ですよ。

1時間あれば着くでしょうが、めちゃくちゃ平日です。
うーん、平日の仕事終わりに京都は厳しいなぁ・・・

と諦めてたのですが、職場にいるBUCK-TICK好きでファンクラブにも入られてるNさんが、


「えりるさん、京都のライブ行く?チケット取ってあげましょうか?」


と、天使のざわめきか悪魔の囁きのような月夜に甘い口付けのようなキラメキは戻らないようなことをおっしゃるではないですか!!


『いやぁ、平日に京都はちょっと・・・』


といいたいのが本音ですが、ここで断ったら、


『えりるさんのBUCK-TICK好きはその程度なのかぁ~』


と思われてしまうじゃないですか。

対バンだからやめとこうと思っていた去年のZEPP大阪の「PARADEツアー」のライブだって、Nさんが行くと知って「負けられない」ということで、当日券に望みを託してZEPPに向かったくらいですからね。
職場一のBUCK-TICK好きの座を狙うためにも今回も行くっきゃありませんよ。

ということで、チケットをいただきました。
しかもかなりの良席です。
さすがファンクラブですね、私もそろそろ入ろうかしらん♪


AVENGED SEVENFOLDの来日公演で幕を開けた2008年を、BUCK-TICKで締めることになるとは渋いですよねぇ~。(28日のオレンジペコーを見に行くかもしれませんが・・・)



で、2009年の1発目のライブですが、1月29日(木)に日本武道館で行われる黒夢の復活&解散ライブ「the end」があるじゃないですか?
これがまた平日ですし、仕事帰りにいける距離じゃないので、諦めていたのですが、これがもしかしたら見に行けるかもしれないんですよ!!

なんと、休みが取れたのです!!


「12月29日(月)と30日(火)の年末勤務に誰か出てくれんかね?」


というカチョーの言葉に私は率先して手を上げました。
皆実家に帰省するだろうし、そうなったら下っ端の私が指名されるでしょう。だったら自主的に挙手した方がポイント高いですからね。
それに・・・年末勤務は電話少なくて楽なんですよ。

その時はあまり深く考えてなかったのですが、その2日間の年末勤務の振替休日を1月に取れというわけですよ。

1月に2日間の休み・・・。

これって、1月29日(木)、30(金)を休みにすれば、まさかまさかの


『一泊二日、黒夢復活&解散ライブの旅』


が実現するじゃないですかーーー!!!
これはきっとロックの神様の思し召しなのでしょうね。


さて、休みは取れました。
後はチケットの確保に東奔西走するだけです♪

また×3落としたヽ( ´ー`)ノ

今朝、携帯に知らない番号から電話がありました。
基本的に登録されていない番号からの電話は出ません。だっていきなり

「死ね、ゴルァー」

とかいわれたら嫌ですもんね。
しかし、市外局番から察するに大阪っぽいので思い切って出てみました。
ただ、素性を先に明かすのは賢くないので、こちらからは喋りません。


私「…」
男「あのー、○○さん?」
私「はい、そうですが…」
男「定期券落とされましたよね?届いてますので、駅までお越し下さい。」


「て」の音を聞いただけで事態を把握しました。
財布を確認すると、やはり定期券が入ってません。

はい、3回目です。
また定期券を落としました。

正確には落としたんぢゃあなく、改札からの抜き忘れですが…


電話に出なければ、また明日の朝、改札でなくなってることに気付きあたふたしていたことでしょう…。


過去に2回も落としているので、脅迫性障害になってしまうくらい確認してるつもりですが、やはり抜き忘れは防げないようです…。
しかしまぁこのせちがらい世の中、3回も落とした(抜き忘れた)定期券を届けてくれる人達がいるとは…。人間まだまだ捨てたもんぢゃないですね。


次回更新時にはPiTaPaやらSuicaやらに変えよう…。

「どうして噴上裕也がないのよォォォォ~~~ッ!」

Amazonから小包が届いておりました。

『ジョジョの奇妙な冒険 Adventure Battle Card 第6弾』です。
5部メインということでスルーしてたのですが、公式HPを見ていますと


 J-533 噴上裕也 R


ちょ、ジョジョの登場人物の中で3部の花京院と同じくらい大好きな噴上裕也がレアカードで収録されているではないですか!!



『ジョジョの奇妙な冒険 Adventure Battle Card 第6弾』の…
『噴上裕也 R』……ってよォ~~。

『噴上裕也』ってのは、わかる……スゲーよくわかる。
5部メインといえども1~4部のカードもそりゃ収録されるからな…。

だが、『R』って部分はどういう事だああ~~~っ!?
噴上裕也がレアカードって・・・

てめー、おれだって今すぐ買うぜ!!
『ジョジョの奇妙な冒険 Adventure Battle Card 第6弾』』をスルーするのは、カッコ悪い事だぜェーッ。



5部中心とはいえ、4部キャラだってもちろん収録されます。
しかし、噴上裕也って私は大好きですけど、4部の中ではけっこうマイナーなキャラですよ?
重ちーや末起隆、川尻早人ではなく噴上裕也をレアカードとして収録って、



バンダイ!きさま私の書いたアンケートハガキを見ているなッ!
さすがバンダイ!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!



って感じです。
ということで木曜日にAmazonに注文したらもう届きました。


さすがAmazon・・・省略



で、いっつも大変なのが開封作業です。

膨大な量のカードからダブりを排除する。
番号順に並べて、チェックする。

『両方やると言うのはそうムズかしい事じゃあない』んですが、非常に面倒で時間がかかります・・・。


やっとこさ、開封作業が終わったのですが・・・

「どうして噴上裕也がないのよォォォォ~~~ッ!」

ってわけですよ・・・。
レアカードは8種類出ましたが、噴上裕也はありませんでした・・・。
15パック入りのBOXで8枚封入されたら封入率高い方なんですけどねぇ・・・。
オインゴ&ボインゴ、ポルポとかいらないっつーの・・・。

ヤフオクに頼るしかありませんね・・・。

画像右のダブッた山はどうしましょう・・・。

難波で迷子 ヽ(´ー`)ノ

帰りは難波でウロウロしてました。


新星堂でBUCK-TICKの新譜「HEAVEN」「GALAXY」のフライヤーを手に入れちゃいました♪
さすが、新星堂、フライヤーの充実っぷりは他店の追随を許さないですね。


ファミマで「世界規格の新人バンド:THE SCRIPT」のチケットを購入しました♪
4月20日(月)に心斎橋クアトロであるのですが、めっちゃ平日だし、4月は忙しそう・・・。
最前が狙えるけっこういい整理番号ですが、途中入場も覚悟しとかないとですねぇ・・・。
まぁ、最前でノリノリになるよりは後方でアルコールをたしなみながらまったり見るのがよいかもしれませんね。


そのあと、ちょっと道に迷って半泣きなっていたところ、道端でストリートミュージシャン?っぽい方がライブ・・・しているでもなく、音源をラジカセで流しCDを売ってました。

ストリートミュージシャンを積極的に応援することにしているので、ちょっと聴いてみようと思ったのですが、別にライブをしているわけでもなく、ファンやスタッフと談笑しているのでちょっと近寄りづらいです・・・。
しばらくすると本人さんが近寄ってきてチラシをくれました。

どうやら「中島聖恵さん」という方で、メジャーデビューもしているみたいです。
女優さんとしても活動してるっぽいです。

ラジカセから流れていた曲はごく普通のJ-POPといった感じでしたが、「おためCD」という11曲入りのサンプラーCDが500円で売られていたので、これも何かの縁ということで買うことにしました。もちろんサイン付きです。

CDを聴いてみましたが、すごく声がキレイです。まったりした曲ばかりかと思いきや、ロック調の曲もありまして、なかなかいい感じです。PAMELAHとかFavorite Blueとか田村直美といった90年代のテイストをちょっと感じます。「瞬間」って曲がかなりCoooolです。サンプラーなのでワンフレーズしか収録されていないのが悔やまれるくらいです。

HPをチェックしますと、CD手売り1万枚に挑戦されてるそうです。
サインに添えれた数字から察するにそうやら私が593人目のようです。

moumoonのサインが貰えなくて落ち込んでましたが、また一つ素敵なサイン入りCDが増えました♪
プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。