スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A7X×ALL THAT REMAINS×TRANSFOMERS

知人に誘われて、梅田でランチしてきました。

せっかくの休日に梅田まで来たことだし、
タワレコのWポイントの最終日だし、
200円クーポンの期限が今日までだし、
タワレコ丸ビル店にも行きました。


「Sounding the Seventh Trumpet,Waking the Fallen/Avenged Sevenfold」
A7Xのインディーズ時代の2作品をセットにした企画盤です。「Sounding the Seventh Trumpet」は輸入盤(対訳・ライナー無)、「Waking the Fallen」は国内盤(対訳・ライナー有)の2枚を紙箱に詰め込んで、ジャケサイズの帯で包んだ仕様です。

すごいマニアックな話になりますが、この商品には2つの品番があります。

・HWCH-1001/1002 2006年10月4日発売 廃盤
・YDSH-1001 2006年10月4日発売???

今回購入した品番はHWCH-1001/1002だったのでレア盤かもしれません。
再販の方は数字が1枚分しかありませんが2枚組です。

3rdや4thと比べるとシャウトしまくりな2枚です。


「THE FALL OF IDEALS/ALL THAT REMAINS」
『イヤァーーーーーーーーーーーーーーー!!(1曲目の「THIS CALLING」)』というシャウトでSAW3を見た人の度肝を抜いたALL THAT REMAINSの3rdです。ロゴステッカーとジャケステッカー付が残っていたので、思わず買ってしまいました。9月の4thの時に旧譜セールされそうですが、そのときには2ndを買えばいいのです。



2,980円+2,520円=5,500円
5,500円-420円=5,080円 ※200円(税込210円)引きクーポン2枚使用

5,000円に対するポイントが200pt
Wポイントで合計400pt取得

さすが、丸ビル店、円滑な会計です。
ってゆーか、一括会計だから当然ですけどね。
またDMCのステッカーを貰いましたが、分割購入してれば2枚貰えるってゆーのが解せんです。



帰りにコンビニに寄って、トランスフォーマーフィギュア目当てにまたBOSSを買ってしまいました。「クレイドン」と「シーウェイプ」を購入したのですが、この2体は初商品化のため世界中のトランスフォーマーコレクターが騒いでいるとかいないとからしいです。
やっぱりトランスフォーマーはトランスフォームしなくちゃいけませんよね。
スポンサーサイト

THERE FOR TOMORROW×JUJU×PLASTIC LOVE

土曜日の夕方に大阪に戻ってきました。早く自宅に帰りたいところですが、CD屋巡りをすることにしました。

お目当ては

「君のすべてに/Spontania feat.JUJU」
「True True Love/PLASTIC LOVE」

の2枚です。
「君のすべてに/Spontania feat.JUJU」は今話題のコラボ曲です。着うたやDLだけでなく、セールスも好調らしいです。前々から注目していたJUJUさんがフューチャリングされており、彼女の切ないボーカルが素敵過ぎます。
「True True Love/PLASTIC LOVE」はユーロビート系ユニットPLASTIC LOVEの2ndです。ソニーの通販でサイン入りポスター付を注文しているのですが、店頭特典もチェックせねばです。


SOUND 1stは「True True Love/PLASTIC LOVE」にステッカー(初回ジャケと同一)が付きます。
ディスクピアは「True True Love/PLASTIC LOVE」に「写真」が付くとのことです。
どちらもタワレコ特典を確認後、再検討です。


タワレコNu茶屋町到着です。「True True Love/PLASTIC LOVE」にはステッカー(SOUND 1stと同じ)、「君のすべてに」もステッカーが付きます。とりあえず保留にして、洋楽フロアに行きました。

エモ系の特設コーナーに目を引くPOPがありました。マイケミのジェラルドさんを彷彿とさせるイケメンです。フロリダのバンドで8曲入り1,260円です。この時点で9割方購入決定です。決定打とするため試聴を試みるとエラーが出ます。いつぞやのマナフェストの時と同じです。

ここまでアピールしておいて、
ここまで客の購買意欲を高めておいて、
売る気あるんでしょうか?

まぁ機械ですから壊れることもあるでしょう。
通りかかった店員に「すみません、この試聴器壊れてるんですけど?」と行ったのですが、「はい、調整致します」とえらく落ち着いたまま、歩行速度も早めず、そのまま進行方向へスタスタ歩いています。まぁ今抱えている仕事もあるでしょうし、試聴器の鍵とかもいるから即対応はなかなかできないでしょう。

だったらせめて小走りしろと。
他の店員呼べよと。

まぁこのような一悶着はあったものの、試聴するとなかなかよかったので購入することにしました。1,260円です。500円で20pt、端数切り捨てだから40pt。週末はWポイントなので80ptです。切り捨てられた260円は邦楽コーナーで足し込めるはずです。


邦楽コーナーにて「君のすべてに/Spontania feat.JUJU」だけを買うことにしました。1,000円なので洋楽コーナーの1,260円と合わせて合計2,260円です。2,000円以上になるので200円(税込210円)引きのクーポンが使えますので790円です。本来なら500円に対する20ptのみですが、290円の端数を足し込み、1,080円とすれば40Pt、週末Wポイントで今回も80ptとなります。

店員すら把握できていない複雑な計算式なので、店員に事前に説明した上で会計しました。

分かりやすく説明すると、

1.合計2,260円の買い物をしました
2.2,000円以上なので200円(税込210円)引きクーポン利用可
3.2,260-210=2,050円
4.500円につき20ptだから80pt
5.週末Wポイントなので160pt

ということです。
フロアが違うため会計が別々になるからややこしくなります。

しかし、あまりに複雑なのでレジ処理が止まってしまい、別の店員がヘルプにやってきました。こいつがまたえらそうな奴でして、嫌そうな顔で事務処理してやがります。

DMCのステッカーと同様、分割決済の場合は対応不可能ならそれでもいいんですよ、たかだか数十円分のポイントですしね。私はいってやりましたよ。

私「そんなにポイント渡したくないんでしたら、ポイントなんて結構ですから」

とね。

まぁ最終的には2,000円分購入による160ptを得られたわけですが、

私「邦楽、洋楽と分かれている場合は合算扱いにならないんですか?」
店「ええ、一回の会計につきですから。あ、今回はお付けしますよ」


はぁ?
何、その態度・・・。
飽きれてものもいえません。


最後に念を押して確認したことをまとめますと、

分割購入すると事務処理の関係で誤差が出てくるので、店員に説明して、同一レジで合算して下さい

とのことです。



その後、ディスピアでけっきょく写真目当てに「True True Love/PLASTIC LOVE」(通常盤)を買いました。通販で頼んでるのは限定盤でジャケが違います。200円クーポンとポイントカードを併用してほとんどただ同然で購入。ディスクピアの接客は今回も相変わらず素晴らしかったです。

8月29日(金) 有給休暇

今日は有給休暇なのですが、前日に「金曜日も仕事手伝いに来てくださいよー」といわれ、お昼前に再び、支社に出向きました。

しかし・・・

U「あれ、今日も来たのー?」
Y「あ、き、きて下さったんですかー?」

おいおい、話が違うだろうと・・・。
お前等が来いといったから来たのにその対応は何だと・・・。
私は有給休暇取ってるっつーの・・・。

まぁ、そんなことをいっても仕方ないので、仕事のお手伝いをしました。


お昼はK先輩とS先輩と社内食堂に行き、焼飯を食べました。懐かしいですね。食堂の店員さんが私のことを覚えていて下さったのが嬉しかったです。


午後からも雑務をこなして、17時に帰ることにしました。

私「Y君(後輩)、家まで送ってよーw」
Y「あぁ・・・今日・・・ですねぇー。ちょっと予定が・・・あるんですよ・・・」
私「いやいや、冗談だから気にしないで。汽車で帰るよー」
Y「いやいや、送りますよー」
私「いやいや、汽車で帰るから」
Y「いやいや、送りますよ」
私「汽車で帰るってば」
Y「そういうわけにはいきませんよー」

となり、多少気は引けるものの、そりゃ送ってもらうほうが楽なので送ってもらいました。

私「今夜何があるの?デート???」
Y「課の飲み会があるんですよ」
私「そうなんだ、けど、今日S課長いないよね?不在でしちゃうの?」
Y「いや、若手(30歳以下くらい)が集まってするんですよ」

あれ、課の公的な飲み会ならともかく、若手が集まる飲み会ですと?
あれ、私が木曜日から土曜日まで徳島にいるの知ってるよね?
あれ、しかも今日の金曜日は、「来てくれ」っていってたよね?
あれ、それなのに私は呼ばれてないの?

私「あ、私は呼ばれてないんだー?www」
Y「あ、え、えりるさんもき、来ますか?ハハハ・・・」
私「もしかして、今日って私来ないほうがよかった???」
Y「そ、そんなことないですよー。えりるさんが居たから大助かりでしたよー」


べ、べつに今夜は甥っ子と姪っ子が遊びに来るから、じ、事前にいわれてても断ったけどさー・・・、今更もういいよって感じです・・・。

隠すなら隠し通せよと・・・。

もう善意の休日出勤なんて絶対しないしーヽ(`Д´)ノ



夜は傷付いたガラスハートを甥っ子と姪っ子に癒してもらいました・・・。

8月28日(木) 出張

研修会の講師をするために徳島県へ出張しました。

新人さんばかりが出席するような研修会は問題はないのですが、ベテランさんや偉い人の出席する研修会だったので、

「突っ込まれた質問に答えられなかったらどうしよう・・・」

などと心配してましたが、そつなくこなし、無事終えることができました。

夜は打ち上げですが、いつもは仕事の愚痴になるものの、今回は何かと話が弾み19:00から23:30まで続きました。私は翌日有休を取っていましたが、他の方は大変だったでしょうね。


夜は自宅のCDラックに置いてあるDEAD ENDの「GHOST OF ROMANCE」と「Infinity -∞」を聴きながら寝ました。モーリーさんかっちょいいですなぁ。

SUNTORY×TRANSFOMERS×StarScream

仕事帰りに駅前のサンクスに寄りました。ソフトドリンクのコーナーで「サントリー ボス レインボーマウンテン」を売っていたのですが、缶の上部に何やら付いております。

「ボス オリジナルフィギュア トランスフォーマー」

コーヒーもトランスフォーマーもメチャクチャ好きというわけではありませんが、購買意欲をそそります。よく見ると特殊メタリック仕様や変形するフィギュアは2本組に1つ(全5種類)、通常仕様のフィギュアは1本に1つ(全10種類)のようです。私の一番好きなホットロディマスはありませんが、コンボイ、メガトロン、スタースクリームなんかは欲しいです。この3体は人気があるので、特殊メタリック仕様と通常の2種類ずつあります。

以前もサントリーは、中身のペットボトルフィギュアをオマケに付けていたこともありましたが、今回も中身の見えるペットボトルフィギュアです。欲しいモノが選べるのは非常にありがたいことですが、問題は在庫があるかどうかです。冷蔵庫の中に陳列されている商品の中からメガトロンの通常仕様以外の5体を見つけることができましたが、メガトロンの通常仕様だけは陳列されていませんでした・・・。

さて、ここで諦めるべきか、店員に冷蔵庫の裏手の在庫の有無を確認するか、非常に悩むところです。確認するにせよ、混雑しているレジで在庫の有無を聞くのも恥ずかしいし、他の客に対して迷惑だと思う(私が他の客で、前の客がそんなややこしいことを店員に聞いてたら、商品を戻して退店しちゃいますからね)ので、人がいなくなるまで30分ほど待ちました。レジ前に人がいなくなったので、勇気を出して聞いてみました。

私「すみません、この(サントリーボスの)商品の在庫ってまだありますか?(あんだけ冷蔵庫前で奮闘してたんだから、お目当てのフィギュアを探してるって察してよね?)」
店「はい、ちょっと見てきますねー」

気難しそうな妙齢の女性店員でしたが、非常に気さくな対応をしてくれて、カゴいっぱいの在庫を持ってきてくれました。

店「中に入ってるのが違うんかいねー?」
私「ええ、そうなんですよぉ~。ハハハハ」

20本くらい用意してくれたのですが、メガトロンがなかなか出てきやがりません。さすがデストロンの司令官だけはあります・・・。
ここまでしてくれたのに、出てこなかったら申し訳ない。小心者の私は出なかった場合、「あ、ありました。」と偽って、その場を取り繕う覚悟をしていましたが、16本目にしてメガトロンを見つけました!!

私「ありました♪」
店「よかったねぇ~」
私「いやぁ、お手数かけてすみません・・・」


トランスフォーマーのフィギュアを買ったのは幼稚園以来ですなぁ。
帰宅して早速開封です。
特殊メタリック仕様は通常仕様の2倍くらいあってデカいですね。
コンボイ(中)の造形はかなりCooooolです。
メガトロン(左)は顔が怖いです。
スタースクリーム(右)はカクカクしてます。


このスタースクリーム、デザイン的にてっきりサイバトロン(コンボイの属する正義側)かと思ったのですが、どうやらデストロン(メガトロンの属する悪側)のキャラで相当悪い奴みたいです。

ちなみにSlipKnotのメンバーのSidさんは、DJ StarScream名義でDJをされているのですが、トランスフォーマーのスタースクリームが元ネタだそうです。

で、そのSlipKnotですが、今朝目覚ましTVで紹介されてました。
堂々のオリコン週間チャート2位とのことです♪デトロイト・メタル・シティの影響もあってか、メタルシーンは盛り上がってますね♪

小島麻由美/梅田Shangri-La

『LADY LUCK』というイベントを梅田Shangri-Laに見に行きました。TRIBECKERというジャズ系バンドが主催するイベントで、ゲストに小島麻由美さんが招かれています。


梅田のヨドバシカメラを西に進み、地下道を越えたスカイビルの近くに梅田シャングリラはあります。キャパ200人くらいの小さなライブハウスです。ヨドバシカメラの西には行ったことがなかったので、とても新鮮でした。なんか開発途中って感じですね。地下道はかなり長かったです。

開場18時、開演19時です。17:20くらいに着いたのですが既に20人くらい並んでました。列はどんどん増え、一画の歩道は埋め尽くされてしまいました。ポスターにはSOLD OUTの文字が踊っていましたが、すごい人気のようです。

梅田Shangri-Laの2階は、MAMBO CAFEというお店なのですが、結婚式の2次会?をしていました。ちょうど終わったところらしく、イケメンやらセレブやらがわんさか降りてきました。ライブとブッキングしたから昼間に2階だけになったのかもしれませんが、ライブハウスで結婚式の2次会とかオサレでいいですよねぇ。


18時に開場です。物販はTRIBECKERのみで小島さんのはありませんでした。ロビーにドリンクコーナーがあるものの、入口で購入したドリンクチケットは使用できず、別途有料とのことですが、TRIBECKERグッズの抽選に参加できるらしいです。ドリンクチケットはホールのドリンクコーナーで使えるとのことですが、ややこしいです…。他に何人もロビーのドリンクコーナーに並んでドリンクチケットを渡し、同じ説明を受けてましたね。

ロビーに入ってすぐにホールの入口があります。
バーカウンターにDJブースとジャジーでウエスタンな雰囲気です。
客層ですが、30歳前後の方がほとんでしょうか。男女比は3:7くらいです。黒髪率が非常に高かったですね。

比較的前方に陣取れましたが「すいませーん」と眼鏡男子が割り込んできました。客が堂々と割り込むこともないだろうし、黒のポロシャツを着ていたし、てっきりスタッフかと思って道をあけたのですが、一般客ぢゃないですか!!前に相方がいるらしく合流したようですが、ふざけんぢゃないよと。何のための整理番号なんだよと。遅れてきたなら連れともども後列に下がれと。

通常ライブが始まるまでは、出演者のお気に入りのCDが流れたりするのですが、今回のイベントではDJ Jr.さんがプレェされております。黙々と曲をつなぐだけかと思いきや、DJ Jr.さんの軽快なトークも展開され、開演まで見事につないでくれておりました。


開演時には証明が消えて一時的に真っ暗になるんですが、バイザーを付けた男が無言で突っ込んできました。ヘビメタ系のライブならともかくこのような状況で突っ込んでくるとはBRAINがDECAYしてるんでしょうか?必死に阻止しようとしましたが、私の斜め前に割り込まれました…。先程の眼鏡男子のように相方がいるならまぁ仕方ないかというところもありますが、こいつは一人です。何を考えて生きてるんでしょうか?そこまでして1m前に進みたいんでしょうか?怒りを通り越して哀れみさえ感じます。そしてこのような方が同じ音楽を聴いているのがすごく悲しいです…。


さて、小島さんの登場です。
おかっぱ頭に真珠のネックレス、緑色のワンピースといった出で立ちです。昭和の香りがしますね。
サポートメンバーはギター:塚本功さん、ウッドベース:長山雄治さん、ドラム:鈴木?さんの3名です。


SET LIST 

01.結婚相談所
02.chakachaka
03.恋の極楽特急
04.黒猫
05.ハートに火をつけて
06.ぱぶろっく
07.赤と青のブルース
08.茶色の小瓶
09.モッキンバード
10.パレード
11.サマータイム
12.ひまわり


小島さんは本当に声がキレイです。そしてそのキレイな声の中に少しだけ含まれている退廃的な香りが堪りません。超至近距離で見えて満足でした。
塚本さんのギターはかなり渋いです。「ギターが泣く」とはこういうことを言うのでしょうか?
演奏途中に何度もハウリング音が出てましたが、音響さんにはもっとしっかり仕事していただきてたいですね。

終演後、バイザーが一目散に後方に移動したのですが、私に対して何やら啖呵をきっておりました。m9(^Д^)プギャー ですね。


小島さんの出番が終わると、客の前列と後列が入れ替わり、何人かは帰ったようです。TRIBECKER目当ての客が次々に来場し、ホールは動く隙間のないくらいの密集状態になってしまいました。ロック系のライブとはまた違った感じのノリでしたね。

Slipknot,Sweet Vacation,80_pan

10日ぶりのタワレコです。

今日のお目当ては

「All Hope Is Gone/Slipknot」
「I miss you/Sweet Vacation」
「DISCO BABY -remix battle/80_pan」

の3枚です。

SlipKnotはグロテスクなマスクをかぶった強烈なビジュアルの9人編成のロックバンドです。ジャンル的にはHR/HMというよりかはミクスチャーですね。メンバーの不仲説や解散説が囁かれた時期もあり、前作から4年振りであったり、まさに「全世界待望のニューアルバム」といった感じです。9月には来日公演も決定してます♪

Sweet Vacationは、タイ出身のMayさんと東京エスムジカのDAISHIさんによるハウス系のユニットで、この度ビクターからメジャーデビューです。最近一部のメディアでは「ポスト リアディゾン」などと騒がれてますが、意味が分かりません…。インディーズ時代の音源はレコセルの通販で予約購入すればサイン入りポストカードがもらえたのですが、私はタワレコで買ってしまいサイン入りポストカードをもらえていません…。今回のアルバムはレコセルでもサイン入りポストカードは付きませんし、タワレコではインストアイベント(サイン色紙が貰えるらしいです)があるものの新宿店のみ…。新宿店って優遇され過ぎですよねぇ…。

80_PANはテクノポップ…ではなかった「ニューレイブ」ですね。タワレコ限定のリミックスアルバムです。


タワレコの前にディスクピアに寄りましたが、SlipKnotには「うちわ」が特典として付くようです。タワレコ特典しだいではディスクピアで買う方がいいかもしれません。しかしうちわは店舗によっては無料配布してたりしてるんですよね、HMVとか・・・。


さて、タワレコNu茶屋町到着です。ビル全体が安室さんに染まっています。ポスターの下に「サイン入りポスタープレゼント」とか書いてあります。

はて、タワレコの安室ミュージアムはパネルのみのプレゼントだったのですが、追加されたんでしょうか?それともまた別のキャンペーンなのでしょうか?

サービスカウンターの店員に聞いてみました。

私「安室さんのサイン入りポスタープレゼントってありますよね?特設コーナーのアンケートのプレゼントはパネルだったと思いますが増えたんですか?発売日の応募でもサイン入りポスターの対象になります?」
女「ええ、大丈夫ですよ」

なーんだ、増えたのか。しかしややこしい…。

男「お、お客様大変申し訳ございません。サイン入りポスターは別のキャンペーンでございまして、1~4階に掲示してますQRコードからの応募になります。」
女「申し訳ございません…」

まぁすぐに訂正して謝ってくれたから許してやりましょう。
火曜日はベテラン店員を配置したえりるシフトを敷いといて下さいね。


SlipKnotですが、TOWER OF BEASTというメタル系キャンペーンの対象商品なのでステッカーが貰えます。SlipKnotのジャケ写とLOUD PARK 08のロゴをあしらったCoooolなデザインですが、SlipKnot特有の特典ではなく、他の対象商品を買ってももらえます。A7Xのアルバムが来月出るので、その時に貰うことにしましょう。万が一、対象商品じゃなかったり、先着で終了してしまえばそれはそれで諦めましょう。そもそもジャケ写柄のステッカーは封入特典としてありますしね。となれば、ディスクピアのうちわの方が圧倒的に魅力的です。タワレコでの購入はスルーです。

Sweet Vacationはポストカードとうちわが付くようです。うちわの特典が流行ってるんでしょうか・・・?サインが貰えなくてかなり凹んでましたが、うちわが付くのでちょっと元気出ました♪しかしこのうちわもどっかの店舗だと無料配布だったりするのかなぁ・・・。

80_PANはこれといって特典無し。

タワレコではSweet Vacationと80_PANの2枚を買いました♪
やっとこさ200円OFFチケットを使うことができました。


帰りに再びディスクピアに寄り「All Hope Is Gone/Slipknot」を買いました。特典のうちわを無事入手です。やはりディスクピアの方がタワレコより店員の教育がいいですね。



「All Hope Is Gone/Slipknot」
激しさと陰鬱さと重厚さを併せ持つ、彼等の集大成かつネクストステージな作品でしょうか。アルバムの終盤になると「『行ってしまったはずの希望』が垣間見える」そんな感じです。曲毎に表情を変えるコリィさんのボーカルは圧巻ですね。単純な激しさや速さだと1stが一番なので、そういう路線を期待していたファンにとってはちょっとがっかりかもしれませんが・・・。

「I miss you/Sweet Vacation」
SlipKnotとはうって変わってキラキラでガーリッシュな楽曲が並びます。ピコピコしつつもメロディがしっかりしており、いい意味でJ-POPしていますね。

「DISCO BABY -remix battle/80_pan」
もともとがピコピコしているのにそれが更にリミックスされてるわけですよ。通常、リミックスではないがしろにされがちなボーカルですが、今作では上手く活かされており、原曲以上の傑作に仕上がってるかもです。ただ、6曲目だけはボーカルが消されてて、音的にも微妙でしたが・・・。 しかし、このような秀作があまり世に出回らないのが悲しいですなぁ・・・。

えりるの奇妙な帰省 8/17

今日は法事でした。

親戚一同・・・といっても年々数が少なくなっているので、総勢13名です。古い世代の方々はこのような行事を当然のようにしてきたわけですが、私からしてみれば、日本の家族体系の変化からこういった制度は現実的ではないと思います。また、お寺と檀家の金銭的な問題や知識の伝承(何年目に何をどのように行うか)が曖昧になってきているので、10年後、20年後、こういった行事はどうなっていくんでしょうか?

故人や先祖を敬うのが目的ならば、形式にこだわる必要はありません。私の時(60年後くらい?)には、住職さんにお金を渡して般若心経を唱えてもらうより、ヘビメタをガンガンにかけて親族一同には踊り狂って楽しんでもらう方が嬉しいですけどね。

そうそう、従兄弟のYさんがメタル好きだと始めて知りました。おっさん連中が野球の話で盛り上がる中、メタル談義ができて幸せでした♪



夜は徳島時代の職場の方と遊びました。「花火でもしましょうよ!」などと軽く発言してみたら、誰も否定せず、「いいね、やろう」という流れになり、花火をすることになりました。

先輩の車で買い出しに行ったのですが、車内で流れるのは「USHER/Here I Stand」です。相変わらず渋いですなー。

花火(手持ち)、花火(打ち上げ)、バケツ、チャッカマンと準備は万端です。ちなみにこの花火は「大人のための豪華手持ち花火」「大人のための豪華打ち上げ花火」という名前です。30歳前後の人達がやるに持ってこいの花火ですよね。

日も暮れ始めた19:30くらいから花火開始です。花火といえば、花火大会の打ち上げ花火といった印象が強いですが、自分達で気軽にできるこういった花火もなかなかいいものですね。

よく考えて見れば、こんなイベントは学生時代以来です。皆さん予想以上に楽しんでいただけたみたいで、企画した甲斐がありました。

お盆の忙しい中集まって下さったY先輩、Uさん、Aさんありがとうございました。

えりるの奇妙な帰省 8/16

15日(金)の仕事を終え、自宅に戻らずそのまま実家に帰省しました。18日(月)は有給を取ったので、三泊四日の予定です。15日(金)までが阿波踊り期間なので、ちょうど終わってからの帰省になります。徳島県人の全てが阿波踊りを楽しみしてるわけぢゃあないんですよ。道路は混むし、うるさいし、いい迷惑です。


16日(土)の朝からお昼過ぎまでは、姉の家で過ごしました。2歳になる姪は私のことを覚えていたようです。2歳にしてコカ・コーラとイカが大好きというセンスがイカしてますね。5歳になる甥はWiiのマリオカートに夢中のようです。対戦しましたが、ハンドルの反応が過敏過ぎて真っ直ぐ走ってくれません…。完敗でした。

私が5歳の頃はファミリーコンピュータのスーパーマリオブラザーズだったので時代は変わりましたね。そういえば、15年くらい前はスーパーファミコンでプレイしていたドラクエ5ですが、今やニンテンドーDSで、いつでもどこでも手軽に、そして高画質・高性能で楽しめるわけです。すでにニンテンドーDSでマリオカートの対戦などはできますから、この調子だと5年後にはWiiレベルのマリオカートが携帯ゲームで遊べるようなるんでしょうね。


夜は高校時代の友人のY君と遊びました。B'zとGARGOYLEが好きな彼にはお土産として、B'zのベスト発売時に配布されたB'zサプリ、GARGOYLEのライブグッズのハンドタオルとミネラルウォーターをあげました♪

車内のBGMはGARGOYLEのトリビュートアルバム「ガーゴイズム」です。オリジナルと比較して

「アレンジし過ぎ!」
「KIBAさんはこう歌ってたよね」
「この部分のアレンジはさすがだ」
「このバンド、オリジナルを聴いていないのでは?」
「さすがSEX MACHINEGUNS!」

などとマニアックなトークを展開しつつ、やってきたのは、沖浜町にある焼肉屋「団十郎」です。店内は高級感が漂い落ち着いた感じで、店員の対応もなかなかです。両親が以前行ったらしく「あそこは高いなー」といってたので私の中で団十郎は「アッパーなお店」という印象が強いです。確かに値段は普通の焼肉屋と比べると割高な気がしますが、快適な空間が提供されるなら安いものです。

私はいつも店員のアドリブ対応能力を試すために「今日のお勧めは何ですか?」と聞くことにしてるのですが、店員はにっこり微笑み「極上トロカルビですね」と抜群の対応をしてくれました。1,980円のアッパーな品ですが、注文しないわけにはいきませんよね。その他にハラミ、阿波踊り、車エビ、野菜盛りなどを注文しました。しかし極上トロカルビは品切れだったようです。残念なような安心したような…。

猫舌の私はすぐに食べれないので焼く作業に徹します。お皿に肉を積み重ね、冷めた頃に食べるのです。

肝心のお味の方ですが、値段相応のものがありますね。色、形、歯ごたえが違います。タレの瓶を常備し、甘口も置いてくれたら文句なしですね。


その後は、八万町カサブランカに行きました。入り口がすごく分かりづらくて、まさに「隠れ家的カフェ」って感じですね。

私はカフェラテのケーキセットを頼んだのですが、ご覧のとおり豪華な内容でお値段は870円です♪
スポンジケーキに生クリーム、アイスクリーム、スイカ、チョコレートが添えられています。突き刺さったチョコレートと薄く切られたスイカに過ぎ行く夏を感じますね。
ここのお店はHOTを頼めば、表面に絵を描いてくれるので、猫舌の私ですが、頑張ってHOTにしました。しかし、カフェラテは絵のサービスに対応していないらしく、カプチーノを頼んだY君の方にだけウサギさんの絵が描かれていました・・・。注文するときは要注意ですね・・・。

えりるの奇妙なキラーマスィィィイン

なんと キラーマシンが おきあがり
なかまに なりたそうに こちらをみている!



なかまにしますか?

→はい
 いいえ


キラーマシンキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
418匹目でキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!



確率的には はぐれメタル、メタルスライムと同じ1/256らしいのですが、その2匹があっさり仲間になったので、今回は達成感がありますね。
999匹倒しても仲間にできないこともあるらしいので、418匹とかはまだ運がいいみたいです。

メタルキングの剣を装備すると攻撃力300ですよ。
主人公やはぐりんより強いです。

しかし、物理防御や耐性のことを考えると、はぐりんの方が強い気がします・・・。

えりるの奇妙な筋少と魔典

仕事帰りにファミマのファミポートで筋肉少女帯の「サーカス団、帰還の途上ツアー」の大阪公演のチケットを買いました。9月13日(土)になんばHatchで行われます。
スタンディングの1階、指定席の2階のどちらもまだ買える状況です。
スタンディングの整理番号は900番台とのことです。何番だろうとなんばHatchなら定位位置(右側前列)は狙えます。1階はステージと距離が近く、ピック等が拾える可能性があるものの、全体の様子が把握できなかったり、前の人の頭で遮られたり、揉みくちゃになってしまうというデメリットもあります。
2階席はC列とのことです。安藤さんの時がB列だったのでそれより少し後になりますが、過去2回のライブは1階で揉みくちゃになりながら見たので、今回は2階席でまったり楽しむことにしました。前回ピックも拾えましたしね。
前日の12日はBlackout、22日はBONNIE PINKさん、27日は氷室京介さんとライブが続きます♪全て翌日が休日なのがありがたいです。

ファミポートでチケットを買えばポイントがいっぱい貯まると思ってたのですが、1ポイントしか加算されておりません。レジのメガネっ娘に確認したら、「タバコとファミポートは全て1ポイント」だそうです・・・。なぁーんだ、じゃあ無理してファミマでチケットを買う必要ないのかーと思いつつも、やっぱりファミマが一番便利ですね。


駅前の本屋さんでDMC(デトロイト・メタル・シティ)のファンブック「魔典」を買いました。最近は人気のあるマンガはすぐにファンブックが出てますよね。単行本派の私としては、単行本未収録の内容が掲載しているのを危惧しておりましたが、単行本未収録の内容はちょこっとだけでした。ただ、単行本6巻と同時発売なら6巻までの収録内容でまとめてほしかったですね。巻数がまだ6巻なのでそこまで濃い内容ではなく、企画色の強い内容になっています。
デスメタルギャグマンガだけあって、メタルの歴史についても書かれており、名盤もいろいろと紹介されています。他ジャンルの名盤として紹介されていたパンクの名盤「NEVER MIND/SEX PISTOLE」、おしゃれ系の名盤「FLASHBACK/capsule」「オーバードーズ/ピチカートファイブ」の3枚は持ってましたが、メタルの名盤を私は1枚も持っていませんでした・・・。あと10年経てば、「AVENGED SEVENFOLD/AVENGED SEVENFOLD」や「THE POISON/Bullet For My Valentine」も名盤として語り継がれるようになるんでしょうかねぇ・・・。

えりるの奇妙なサマソニと淀川花火

サマーソニック08と淀川の花火大会に行ってきました・・・なわけないでしょ・・・。

音楽の一大イベント「サマーソニック08」ですが、私にゃ縁のないメジャーなイベントです。
淀川で花火大会があるらしいですが、相方のいない私にゃ縁のないイベントです。
どちらにせよ今日は江坂でGARGOYLE(ガーゴイル:ジャパメタバンド)のライブがあるので行けません。

もし、職場のあの子に・・・

「えりる君って音楽好きだったよね?サマソニ連れてって?」
「えりる君、淀川の花火見に行かない?」

なーんてゆわれても、もちろん断ってGARGOYLEに行きますよ・・・ごめんなさい、嘘です。もし誘われたらそっち優先します…。何がいいたいかといいますと、私はそれくらいGARGOYLEが好きなわけですよ(ってどのくらいだよって感じですが…)。

まぁ、そんな素敵なお誘いがあるわけもなく、今日はGARGOYLEのライブに行ってきたわけです。会場は江坂MUSEです。「鬼と傷」と題された2デイズで、初日の今日は「鬼」です。「鬼が来るぅ~」の「HUNTING DAYS」はもちろんやるでしょうね(まぁいつもやってますけど・・・)。ちなみに後日、東京でも2デイズがありまして、そちらのタイトルは「天と血」だそうです。「鬼傷天血」を音読みすると「キ・ショウ・テン・ケツ」、つまり「起承転結」になるのです。さすが、KIBAさんです。

整理番号は1*番でしたが、ファンクラブの優先客が100名くらい先に入場します。早くも行っても仕方ないので開場時刻17:30の5分くらい前に江坂MUSEに到着しました。おかげでそんなに待たずに入場できました。定位置のKENTAROさん側の前方に陣取りました。

恒例の苦痛を伴うガチャガチャです…。200円×6回やりました。

・集合写真+バッジ
・バッジ×2
・ハンドタオル(ピンク)
・ハンドタオル(ブルー)
・ガーゴ水
・ガーゴ水

今回の写真はBATTLE GARGOYLEの時のアー写で、メンバーの個人写真は1枚ずつしかありません。『MECHANICAL ANIMALS』の時のマンソンさんのような赤髪のKENTAROさんの写真が欲しいところですが、確率的に恐ろしい数字になるので諦めました・・・。ガーゴ水は「阿蘇の天然水を使ったミネラルウォーター(軟水)」です。300mlで200円と考えるとかなりのぼったくりアイテムです。ラベルには下記のような英文が記載されています。

This is the best for the moisture replenishment after live.
訳:ライブの後の水分補給に最適です。
確かにライブ後に冷たいミネラルウォーターが飲めるなら水分補給に最適かもしれませんが、生ぬるいものが渡されます・・・。そこそこ重い上にかさばるので何個も当たるとかなりきついです・・・。

If this is drunk,you are Gargoyler.
訳:もしこれがdrunkなら、あなたはガーゴイラーです。
「drunk」は何て訳せばいいのでしょうか・・・。
「これで酔えるなら」って意味なんでしょうか?
だとしたら「If you can get drunk by this,」になるはず・・・。



前回のBATTLE GAGOYLEのライブでは男性客や新規の方もたくさんいましたが、今回は男女比1:9くらいで男性客が非常に少なかったように思います。KENTAROさん側の中列にはいつも何人か男性客がいるんですけど、いませんでしたね。


10分遅れの18:40に開演です。

SET LIST 「鬼」

01.虫螻
02.脳内自殺
03.ZIPANG
04.花鳥風月
05.Purple Heaven
06.OPEN SESAME
07.HuntingDays
08.人の為→人の為B
09.アイコノクラズム
10.ナチュラル
11.楽園に死す
12.FIRE KING
13.光の風
14.完全な毒を要求する
15.Genom
16.極楽フルスロットル
En1
17.No Gas
18.ジェットタイガー
En2
19.神風ギャング団
20.ジレンマ
En3
21.DESTROY

個人的にはナチュラルが聴けてよかったです♪GAROGYLE史上、もっともGARGOYLEらしくない極上のPOP SONGですよねw 会場はけっこう静まり返っちゃってましたが、私はノリノリでした♪

冒頭のMCでKIBAさんが「今日はレア曲満載」と発言し、期待していましたが、「虫螻」「脳内自殺」「Purple Heaven」 以外はけっこういつも通りの内容だったような・・・。「真王」「凱歌」「審判の瞳」「サムライ ダイナマイト」「匣」「まばたきの底 」とか聴きたいですね。

TOSHIさんが「花火大会や某大型フェスにも行かず、お前等よく来たなw」と発言されてましたが、なんか嬉しかったですね。しかし、サマソニではなくTASTE OF CHAOSやLOUD PARKと被ってたら、ちょっと悩みますw むしろGARGOYLEが出演しちゃえって感じです♪


あっという間の2時間でした♪
今度は11月にまた江坂でワンマンがあるそうですよ♪

えりるの奇妙なDMC6巻

金曜日です。タワレコです。

先日買ったBECCAさんの交換とデトロイト・メタル・シティの6巻を買いにタワレコに行きました。BECCAさんの歌詞カードの折れがなければ、DMCは帰りにコンビニで帰るので直帰できたというのにやれやれです…。まぁDMCをタワレコで買えばポイント貯まりますけどね。


Nu茶屋町に到着です。

洋楽フロアへ行きました。サービスカウンターで事情を説明してBECCAさんを交換してもらいました。レシートを確認されなかったのですが、あんな安易に交換しちゃっていいのでしょうか?

邦楽フロアでDMC6巻を買おうとしたのですが、相変わらずレジの要領が悪いです・・・。2台のレジが稼働して2人の客を相手にしてますが、空いてる4台のレジはどんな時に動くのでしょうか?奥で固まってる暇そうな店員はさっさとヘルプで入れよと・・・。特典を用意したり、ポイントカードの説明したりと、一向に会計は終わりそうにありません。客も財布とかあらかじめ用意しとけよと・・・。なんで今頃鞄の中の財布を探してるんだよと・・・。やっとこさ、会計終わったというのに、カウンター前でタワレコ袋を鞄にしまったりとかさぁ・・・、さっさとどけよと・・・。

耐えかねた私はDMC6巻を商品棚に戻し、洋楽フロアに戻りました。洋楽フロアは邦楽フロアと違って落ち着きます。客も店員もいい感じです・・・というか邦楽フロアと比べて人少ないですからね。客の目つきが邦楽フロアとはやっぱ違いますよね。DMCは人気商品ゆえ安室さんのときと同様、レジ前で扱ってるので、円滑に購入です♪


表紙のクラウザーさん、なんかいつになく険しい表情ですねw

単行本の中にKISSのベストアルバムのリーフレットが封入されていました。買っちゃおうかしらん♪

えりるの奇妙なGブロックとヒムロック

クロネコヤマトの不在通知メールが届いていました。

『08月07日 17時03分にお届けに参りましたが、ご不在でしたので持ち帰りました。』

9月27日(土)に神戸ワールド記念ホールで行われる氷室京介さんのライブのチケットなんですが、「セキュリティーパッケージ」なる仰々しい仕様のため、宅配BOXに入れてもらえず、受取時に押印が必要なのが非常に面倒です・・・。「セキュリティーパッケージ」は発券元のeプラスの要望なんでしょうけど、平日仕事してる人なら17時とか受け取れるわけないし、クロネコヤマトへの再配達の電話もなかなか繋がらないし、もっとこう円滑にいかないのでしょうか・・・?セキュリティーが必要なくらいの良席ならともかく糞席だし・・・。


さて、肝心の座席ですが、前述したようにこれでもかというほどの糞席です。

『スタンド席 Gブロック』

  ステージ
     K
 A   J
 B   I
 C   H
  D  G
   EF


会場が「ワールド記念ホール」だけに「スタンド席」ってのはなかなかシャレが効いてますが、Gブロックはステージから2番目に遠いかなりの糞席です。そりゃ、全ての席が良席になるわけではありませんし、当然、糞席も出てくるでしょう。しかしですね、

『大阪公演来場者限定特別先行予約受付』

で、ステージから2番目に遠いGブロックですよ?



『大阪公演来場者限定特別先行予約受付』の…
『ワールド記念ホール スタンド席 Gブロック』……ってよォ~~。

『スタンド席』ってのは、わかる……スゲーよくわかる。
『ワールド』はDioの『スタンド』だからな…。

だが、『Gブロック』って部分はどういう事だああ~~~っ!?
『Gブロック』から『ヒムロック』が見えるかっつーのよーーーーーッ!
ナメやがってこの『特別先行予約』、超イラつくぜェ~~~ッ!!
一般発売でも、もっといい席取れるじゃあねーか!
見れるもんなら見て見やがれってんだ!チクショーーッ。

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
『Gブロック』って、どういう事だッ!ナメやがってクソッ!クソッ!



これよりいい席は一般発売でも余裕で取れたでしょうし、良席は転売屋が手に入れて、ヤフオクで捌きまくってるわけですよ・・・。

20周年のファイナルだし、手に入っただけでもよしとるしかないんでしょうかねぇ・・・。

まぁ、ライブ自体は大阪公演で満喫してますから、ファイナルという雰囲気を味わってきます。
神戸に行くこと自体もちょっとワクワク♪

えりるの奇妙なボニーさんとベッカさん

火曜日です。タワレコです。ひさしぶりの新譜のリリースです。

お目当ては

「鐘を鳴らして/BONNIE PINK」
「TURN TO STONE/BECCA」

です。どちらもこれといった店別特典情報はありません。

BONNIEさんには『Xbox 360用ゲームソフト「テイルズ オブ ヴェスペリア」』、BECCAさんは『アニメ「ULTRAVIOLET」』のタイアップが付いています。タイアップで曲が流れるのはいいことですが、ジャケや帯にまでゲームやアニメのキャラがデザインされるのは正直微妙です・・・。

BONNIEさんには特典として、テイルズ オブ ヴェスペリアのモバイルクリーナー、イラスト掲載のカードが付いており、歌詞カードの表面やDVDのレーベル面にもイラストが掲載されています。モバイルクリーナーやカードは外せばいいのですが、歌詞カードやDVDのレーベル面のイラストだけはどうすることもできません・・・。
今回のBONNIEさんのケースは少々特殊で、通常裏ジャケにあたる部分に通常のジャケが表示されているので、歌詞カードの表面にあるイラストはケースの外には露出しない仕様です。

BECCAさんは帯がワイドキャップステッカー仕様です。帯が横長になっており、アニメのイラストが掲載され、ステッカーになっているのです。帯マニアの私はいつも帯をCDのケース内に収めているのですが、ワイドキャップ仕様だとそれができません。そういう場合は、CDケースカバーで帯とケースを上から覆うわけですが、ワイドキャップステッカーのせいで、裏ジャケのBECCAさんが隠れてしまうんですよね・・・。



さて、Nu茶屋町です。店内のいたるところに

『3,000円購入で総額1,000円分のクーポンをプレゼント』

と書かれています。土曜日に1万円近くタワレコで買い物したというのに…ヽ(`Д´)ノ
とりあえあず詳細を店員に確認しました。

・月曜日から全店で開始
・現金支払いのみプレゼント
・200円クーポンが5枚
・2,000円毎に200円引き
・他の割引との併用不可

1,000円クーポンが貰えるなら、土曜日の買い物を今日にずらせば3,000円分もらえたはずなので怒り狂うところですが、200円クーポンかよ…って感じです。どこにも詳細は書かれてないし『総額1,000円』って表示は消費者の誤解を招きますよね。まぁ2,000円毎に1枚しか使えないならあってもなくても大したことないですが、欲しいんだよぅヽ(`Д´)ノ

幸いにもBONNIEさんは1,600円、BECCAさんは1,575円です。BECCAさんにはステッカーも付くようですが、『タワレコ特典』のシールがないので、メーカー特典っぽいですね。

ここで問題なのが、洋楽、邦楽で階が分かれていることです。いっつも会計時に苦労させられます…。まぁ3,000円以上購入するから分割購入してもクーポンは貰えると思いますが(ってゆーか分割購入せざるを得ない)、念のためまずBECCAさんを買うときにレジのおねーさんに確認しました。

私「すいません、この(1,575円分の)レシートを持って、下の階でさらに1,500円分買えば、(合計が3,000円になるので)1,000円分のクーポンはもらえるんですか?」
店「…少々おまちください…」

対応してくれたスタッフは洋楽フロアの中でも知識が豊富で感じの良い方なのですが、予期せぬ問い合わせに困惑気味のようです。とはいえ、消費者にとっては至極当然な疑問です。

ヘルプのベルを鳴らし、チーフがやってきて、「当日ならOKです」との回答をいただきました。タワレコポイントの端数処理も同じ方法ですし、まぁ当然ですよね。

邦楽フロアでBONNIEさんを購入し、1,000円分のクーポンを無事手に入れました。また、あくまで3,000円の扱いなので、2,000円以上の購入特典のDMCステッカーがもらえました。


で、そのDMC(デトロイト・メタル・シティ)ですが、漫画の中でDMCがリリースしている楽曲「SATSUGAI」が映画化の宣伝活動の一環?として、実際にリリースされてました。「誰が歌ってるか」という無粋なことにはどのメディアも触れていませんが、カジヒデキさんなのでしょうか?
サビの疾走感はなかなかよいですが、ボーカルがちょっとこもった感じです。普段、こういうメタルを聴いてる人には物足りないかもです。劇中における過激な歌詞はギャクマンガの中では笑えますが、実際に歌われるとちょっと笑えないかもです…。『歌詞に歌われている行為を奨励・是認するわけではありません』と注意書きのシールが添付されてましたが、そんな注意書きをするくらいならリリースするなよと…。

関連CDのいたるところに「for the movie」と書かれ、映画の宣伝も兼ねているわけですが、本質を見失っている気がします。深く考えずに気楽に楽しめば良いのでしょうが、今のご時勢、いろいろ問題ありますよね・・・。

特典としてブックカバーが付きますが、スルーしました・・・。






特典としてブックカバーが付きますが、スルーしました・・・。






BONNIEさんの「鐘を鳴らして」の2曲目の「Pump It Up!」ですが、サビの「パンピラッ!」ってところが、「Give Me Up/Michael Fortunati」の「ギミアッ!」に似てますね。
「鐘を鳴らして」のPVはTOV vesionとのことで、中途半端にテイルズ オブ ヴェスペリアの映像が挿入されていて、どっちのプロモーションにもなってない気がします。BONNIEさん本人の出演シーンは少ないですし、BONNIEさんをモチーフにした鉛筆書きのアニメーション映像が大部分を占めます。ゲームの映像が挿入されていない完全版はAlbumに収録されるんでしょうかね・・・。
BONNIEさんのファン層とテイルズ オブ ヴェスペリアのファン層ってあまり被らないと思いますし、このタイアップで新規獲得(互いのファンの流入)ができるかと思うとそうは思えないし、結果的に中途半端なタイアップになってしまった気がします・・・。



BECCAさんの歌詞カードに折れ目が入ってる・・・orz
BECCAさんのジャケ写の髪の部分、不自然に光が反射していない部分ありますよね?そこが山型に折れ曲がってるのですよ・・・orz
またタワレコとやりあわないといけないのか・・・orz

初期不良とかふざけんなヽ(`Д´)ノ

えりるの奇妙な発券

昨日、8月3日はBONNIE PINKさんのライブ"Pump It Up!"の一般発売日でした。大阪は9月22日(月)に大阪フェスティバルホールで開催されます。翌日は祝日とこの上ない日程です。大阪フェスティバルホールは以前BUCK-TICKのCD封入の先行で2階の糞席になってしまったので、リベンジを果たしたいところです。

お昼過ぎに近所のファミマのファミポートで発券しようとしたら、座席番号が表示されてるではないですか!!

どうやら一般発売の指定席は座席が発券前に分かるんですね。私は基本的にスタンディングばっかり行ってたので事前に座席が表示されるとは知りませんでした。BUCK-TICKはCD封入の先行で購入だったし、竹仲さんはインストアイベントで購入したし、安藤さんの時はスタンディングと二階の選択だけで座席までは表示されてなかったような…。

ともあれ、座席があらかじめ分かるってのは非常にありがたいことです。しかし、表示された座席が一階後列の一番端です…。BUCK-TICKの時以上に糞席な予感です・・・。何回か再選択を試みたのですが、座席は変わりませんので、どうやら固定されているようです。ファミポートのチケットはぴあなので、少なくともぴあに割り当てられた座席のうち、ファミポート枠の次の発券番号はこの糞席なのでしょう。誰かがこの座席を買えば、その次の座席はこの糞席よりは後ろにはなるでしょうが、次の列の中央寄りになる可能性があります。というわけで発売日の購入はスルー・・・。


で、今日の昼休みもファミマのファミポートで発券を試みました。しかし、昨日の糞席が相変わらず表示されています。あれから24時間近く経ちましたが、誰もチケットを購入していないのでしょうか?もしくは私と同じようにその糞席を避けてるのかもしれません…。

ぴあの店頭購入なら別の座席が割り当てられてるかもと、ぴあにも行きましたが、全く同じ座席でした。どうやら、ぴあの扱う座席は、ぴあ店頭、ファミマ、ローソン全て共通で、どこで購入してもこの糞席になるようです・・・。

店員に確認すると

『前の座席の中央寄りから端の順に埋めていく』

とのことです。

私が予想したように、この糞席の次はさらに後列になるものの、中央寄りになる可能性があるとのことです。

ファミポートやロッピーなら有無を言わせず、表示された座席を購入せざるを得ないのですが、店頭購入の場合、表示されている座席より後列で空いてる座席なら任意選択が可能とのことです。糞席よりかは後ろになりますが、中央付近の座席を指定させていただきました♪


話は変わりますが・・・

10月18日(土)にさいたまスーパーアリーナで行われる「LOUD PARK 08」にSlipKnotが出演しますが、彼等の単独公演も決まりました。

10月*8日(水) Zepp名古屋
10月14日(火) Zepp大阪
10月15日(水) Zepp大阪
10月16日(木) Zepp仙台

しかもオープニングアクトはMachine Headとのことなので、個人的には去年のLOUD PARK大阪と同じくらい、いや、それ以上の内容かもです。

大阪は平日ど真ん中という日程で、Zeppという僻地がネックですけどね。コスモスクエア駅からZepp大阪までものすごい格好の集団が歩いて行くんだろうなぁ~。

えりるの奇妙な大人の科学

昨日買ってきた「別冊 大人の科学マガジン」の付録のアナログシンセサイザーを作りました。作るといっても基盤は完成済なので、パーツを組み合わせてネジ止めするだけの作業ですので、製作時間は10分程度です。
鍵盤はなく、電極棒を本体下部に設置されたパネルに接触させることによって音が出ます(DSのタッチペンみたいな感覚です)。付録とはいえ、様々な調整ツマミがあり、音色をいろいろと加工できます。

パネルの左側が低音で、右側が高音で音域は4オクターブとのことです。操作は感覚的な部分が大きいです。



その勢いのまま、今年の1月に買ったまま、放置していた「大人の科学 Vol.17」の付録のテルミン miniも作りました。こちらも基盤は完成済なので製作時間は10分程度です。

チューニングがかなり面倒でした。左手を本体に固定し、右腕をアンテナから近づけたり(高音)、遠ざけたり(低音)することによって、演奏します。こちらの音域は2オクターブとのことです。

アナログシンセイサイザー以上に感覚的な操作になりますので、「雰囲気を楽しむ」のがよいかと思います。



どちらも「メリーさんの羊」「エーデルワイス」「荒城の月」「さくら」「チューリップ」程度なら簡単に演奏できます。

電気の力で音を出すという意味では、テルミンもシンセサイザーも同類で、電子楽器の元祖はテルミンになります。それをより使いやすく洗練したものがシンセイザーといったところでしょうか。



「別冊 大人の科学マガジン」の本編の「シンセサイザークロニクル」には、Ayuse Kozueさんだけでなく、テイ・トウワさん、浅倉大介さん、POLYSICSさん、中田ヤスタカさん等のインタビューも掲載されており、「ソフトウェアシンセ初体験」のコーナーでは、SAWAさんも出演されています。好きな人には堪らない内容ですね。

えりるの奇妙なオーサカキング

オーサカキングで行われるライブイベントに土曜日はJYONGRIさん、日曜日は竹仲絵里さんが出演します。オーサカキング自体は先週の氷室さんのライブ前に時間つぶしのためにちょこっと見ているし、また見に行くほどのものではないのですが、JYONGRIさんや竹仲さんが出るとなれば話は別です。しかしテンションの下がる日曜日は無理なので、土曜日に行くことにしました。

ライブは基本的に一人で見に行ってますが、今回は時間つぶしではないですし、一人で行くにはちょっと抵抗があるので、大学時代の友人と一緒に行きました。


開場の11時に行ったのですが、人多いですね。雲があったので暑さはそれほどでもなかったのが幸いです。

会場ではキングコインという通貨で買い物をします。1コイン100円相当で、10コインを1,000円で販売しています。2,000円分を購入しました。

私は基本的に「お祭り的なイベント」が大嫌いで、屋台で食べ物を買うのもあまり好きではないのですが、たまには常人っぽくお祭りを楽しむのも一興です。

「軽井沢ソフトクリーム」
溶けるの早っ!暑いのでかなり売れたでしょうね。

「牛すじ豚バラの和出しカレー」
辛い…


「氷うどん」
猫舌の私にはたまらない商品ですね。かき氷とうどんが同時に楽しめる夢のコラボレイションかと思いきや、冷ましてないうどんに氷をぶっかけてるだけなので、かき混ぜると一瞬で溶けてしまいます…。

「TBSグッズ」
朝ズバの使用済みフリップが設置されていて、「あなたもみのさんになってズバっとフリップの目隠しを剥がしてみよう」的なイベントをやっていました。「小学生以下限定」という文字に×印がされていましたが、よっぽど人が集まらなかったのでしょうか・・・。スタッフが読みあげる記事に合わせて、目隠しをズバズバ剥がしていきました。シュール過ぎて最高です。参加記念にピンバッジをいただきました。
「TBSアナウンサーキャンディー」なるものも買いました。木村郁美さんと久保田智子さんは素敵過ぎますね。

大阪城の近くでCooolな手作り人形を作っているにーちゃんがいました。客は誰もいなかったのですが、我々が足を止めると、同じように客が次々と足を止め大盛況となっていました。せっかくなので1体だけ購入。縫われた口元とかCoooooooolですね。1体450円からのキモカワイイお人形さんなので見かけた方は是非!!

肝心のJYONGRIさんのライブは18:30からです。
とてもそんな時間までいられそうにないので、諦めました・・・。


続いて梅田のHEP FIVEに行ってきました。実はJYONGRIさんよりも見たかったのが8階で開催されている「20周年記念 探偵!ナイトスクープ展」です。有料(入場料300円)にも関わらず、かなり混雑してます。番組で紹介された品々や資料が展示されていました。スタジオを疑似体験できるコーナーで上映されていた「舞台裏の息子を見せて」「空手の母は強し」の二作品は西田局長でなくとも涙無しには語れませんね。私も大泣きしてしまいました・・・。
ちなみに会場内にはクイズ形式のスタンプラリーがあり、全3問に正解すればステッカーが貰えます♪


その後に階下のジョイポリスへ。
「生き人形の間」
サウンドシアター型のホラーアトラクションです。スタッフの芝居がかった演技が面白かったですね。
ヘッドフォンから聞こえてくる効果音とかはいい感じですが、内容自体はそれほどでも・・・。ただ、椅子が動いたり風が吹いてくるギミックはなかなかのものです。なにより見知らぬ3組が真っ暗な密室に閉じ込められる状況がシュール過ぎます。

「パラダイスコースター」
3D画面に表示される景色に応じてコースターがグラグラ揺れる擬似ジェットコースターです。スタッフの説明がシュールでした。
じっと座っているだけだし、かなり酔いました・・・。

「スカイクルージング」
ハングライターを操作して、ゴールを目指すゲームです。ここだけスタッフが普通でした。
非常に難しいです。先の女子高生達より点数が低かったのが悔しいです・・・。やはり酔いました・・・。

「レッツゴージャングル! スペシャル」
倦怠期カップルが格安アジアツアーで訪れたジャングルで巨大昆虫に襲われるというB級映画のような設定のシューティングゲームです。ここのスタッフもノリノリです。
揺れるだけでなくクルクル回転しやがります・・・。死にそうです・・・。

『乗り物酔いの方はご遠慮下さい』という注意事項はありましたが、「ちょっと酔いやすいけど大丈夫だろう」と思う方は止めておくべきですね・・・。


夜ご飯はヨドバシカメラ8階にある「風月」に行きました。関西では有名なお好み焼き屋さんらしいですね。テーブルに鉄板があるので、てっきり客が焼くのかと思いきや、店員が焼くみたいです。だったら「初めから焼いて持ってこい」と突っ込みたかったのですが、どうやら、こういう仕様のお店が関西では普通らしいです。徳島のお好み焼きさんは「基本は自分で焼いて、頼めば店員が焼いてくれる」仕様が普通でしたので、少々驚きました。 味の方はさすが有名店というだけあって絶品でした。


締めはタワレコ丸ビル店です。以下の2点を購入。

「MOONFLOWER/the Underneath 」
「TRANSTIC NERVE」が2007年に活動を停止し、2008年より改名し再活動したのが「the Underneath」です。MUCCやD'espairsRayとともに北米のTaste of Chaos 2008に参加するなど、精力的な活動をしています(キャリア的にはその2組よりも長いのですが3番手の扱いなんですよねぇ・・・)。そんな彼等が欧米でのみリリースしていたAlbumの日本盤です。。欧米リリースとはいえ、英詩ではなく日本語詞です。メジャーからインディーズに活動を移してからはヘヴィなサウンドに英詞というスタイルだったのですが、敢えて、日本語詞に変えたのでしょうか?
メジャー期の日本語詞とPOPなサウンド、インディーズ時代の英詩とヘヴィなサウンド、それらのいいとこどりな感じがしますね。
Taste of Chaos 2008のJAPAN TOURがあるなら、MUCCやD'espairsRayよりも彼等に参加して欲しいですね。
特典はポストカードです。VoclaのTAKAさんの乳首が・・・ハァハァ(:´Д`)

「別冊 大人の科学マガジン」
シンセイザーが付録で、Ayuse Kozueさんのインタビューも掲載されているとのことなので購入。まだテルミンが未開封のままですが、これを機会に併せて作成したいと思います。
プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。