スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えりるの奇妙なSTORY OF THE YEAR

今日もちょ→忙しかったです・・・。

まっすぐ帰ってもよいのですが、明日休みだし、仕事で溜まったストレスを発散したいところです。

・自宅方面の電車が早かったら直帰
・タワレコ方面の電車が早かったらタワレコ

と思ったのですが、自宅行きの電車が先に着きやがりました・・・。
1分後にタワレコ行きの電車着です。

う~ん、同着ということでタワレコ丸ビル店へ行きました。


特に目当てのCDがない状態でタワレコに行くってのもいいもんです。
GWということでWポイントですしね。

洋楽フロアの特設コーナーではSTORY OF THE YEARの3rd「The Black Swan」が『エピタフ移籍!!』『THE USEDの次に来るのは彼等だ!!』という煽り文句でプッシュされてました。

店内BGMからはヘヴィでラウドなのにメロディアスでキャッチーな楽曲が流れています。LINKIN PARKの重さ、THE USEDの激しさ、FUNERAL FOR A FRIENDの疾走感を併せ持った感じです。


私「今流れてるの誰ですかね?」
店「STORY OF THE YEARになります」


さすが、丸ビル店の洋楽担当、即答です。気持ちいいですね。
ここで即答されなかったら買わなかったかもしれません。

特設コーナーに戻りましたが、残念ながら何も特典は付きません。1stと2ndの国内盤はワーナーからリリースされていましたが、3rdの国内盤はソニーから出ているので、来日記念盤等の心配もあまり必要ないでしょうし、購入決定です。

※ちなみにエピタフというのは海外の有名なレーベル(製作元)です。エピタフで作ったCDを流通させるにあたって日本ではソニーと契約しているわけです。


IN FLAMESやCHILDREN OF BODOMなんかのメタメタしいメタルもよいですが、やっぱ私はエモコア・スクリーモの方が好きですね。
スポンサーサイト

えりるの奇妙なbiting her nails

仕事帰りに○坂○○S○にBattle Gargoyleのライブのチケットを買いに行きました。

私「すいません、6月22日にあるBattle Gargoyleのチケットお願いします」
店「・・・チケットの取り扱いは20時までなんすよ」

現在時刻は20時25分です。



『チケット取り扱い時間』の…
『取り扱い時間』……ってよォ~~。

『20時まで』ってのは、わかる……スゲーよくわかる。
20時25分に来て買えないのは、仕方がないことだもんな…。

だが、「その態度」は何様のつもりだぁ~~~っ!?
チケット売る気あるのかっつーのよーーーーーッ!
ナメやがってここの店員、超イラつくぜェ~~~ッ!!
いつもこっちから呼ぶまで椅子に座りやがって!
「すいません、後日20時までにお越し下さい」くらい言ってみろってんだ!チクショーーッ。

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
この対応は、どういう事だッ!ナメやがってクソッ!クソッ!



ほんとここの店員の対応はいっつも糞です。チケット買いに行くのが嫌になっちゃいます。今後のライブのチケットはもうここでは買わずにローソンで買おうっと・・・。



さて、自宅に帰ると、またまた郵便物が届いていました。またしても懸賞に当選したようです。WHAT`s IN? WEBの懸賞の「西野カナ オリジナルネイルケアセット」です。サイン入りというわけでもないのですが、西野カナさんのグッズが右クリック一つで応募できちゃうので、応募していたのですが、見事に当選しました。サイトで当選発表がされていたので、やっとことさ届いたって感じです。その間にBRIGHTやAYUSEさんやら他の懸賞にいっぱい当たってましたね。

こういったノベルティグッズは、新曲のプロモ-ションのために少数生産され、関係者へ配布したり読者プレゼントなんかに使われます。少数生産かつ非売品ということでヤフオクなんかにしょっちゅう出品されてますよね。

さて、肝心のネイルケアセットですが、Nintendo DSなんかとほぼ同じサイズのプラスチック製のケースに入っています。ケースの中心にロゴが入ってますが、このロゴがなければただのネイルケアセットになってしまいますね・・・。 ピンセット、爪切り、ハサミ、やすり、キューティクルプッシャー(甘皮押し)の5点セットです。



一度でいいから貴女の肌に爪を立ててみたいものですわ。
え!? 揃えたネイルじゃ狙えないんですか?「OH!NO NO!」ですね…。

えりるの奇妙なTHE BENNIE K SHOW

お昼休みに職場近くのTSUTAYAに行きましたが、「BEST OF BESTTEST/BENNIE K」の特典であるTOLアクセスカード(TSUTAYA ON LINE アクセスカードの略、携帯でアクセスして待受画面のDLや抽選でライブにご招待)は既に配布終了していました。入荷して24時間で終了ってこの店舗の規模から考えると、大々的に宣伝してる割には入荷数が少なかったのでしょうか・・・?


かといって、また梅田のTSUTAYAまで行くのも面倒なので、仕事を終えてから、江坂のTSUTAYAに行くことにしました。駅からひたすら歩かないとならないので(2kmくらい?)滅多に行くことはないのですが、背に腹は変えられません。


中型店舗ですが、特典はまだ付くようなので購入です。聴きながら帰りたかったのですが、雨降ってるし、開封時にケースが濡れるのが嫌なので開封せずに帰りました。しかし、ここで開封しなかったことが悲劇を招くとは・・・。


自宅に戻り、開封しました。スリーブケース仕様かつデジパック仕様で重厚かつ豪華なパッケージです。スリーブケースの素材がいいので出し入れがしやすく、デジパックなのでディスクも取り出しやすいです。歌詞カードの素材も上質で歌詞のフォントが非常に見やすいです。装丁のレベルが非常に高いですね。18曲入り78分超の大作です。

前半は「Dreamland」「サンライズ」「UNITY」とアップテンポな楽曲が続きます。中盤は「SKY」とかでまったりした後、後半の「モノクローム」や「オアシス」でまた盛り上がります。ちなみに「オアシス」はSOUL'D OUTのDiggyさんが参加されています。

さて、TOLアクセスカードはどんなデザインかなーっと袋を覗きましたが・・・




入ってない!!!



BENNIE KのBEST盤……『BEST OF BESTTEST』の…
TSUTAYA特典『TOLアクセスカード』……ってよォ~~。

TSUTAYA『特典』ってのは、わかる……スゲーよくわかる。
TSUTAYAだけでもらえるからな…。

だが、「入ってない」ってどういう事だああ~~~っ!?
ちゃんと店頭のPOPには特典付くって書いてるっつーのーーッ!
ナメやがって、ここの店員、超イラつくぜェ~~~ッ!!
職場近くのTSUTAYAが既に配布終了だったから、わざわざ30分もかけて歩いてきたのに!
アクセスできるもんならしてみやがれってんだ!チクショーーッ。

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
「入ってない」、どういう事だッ!ナメやがってクソッ!クソッ!



ギアッチョも真っ青な事態ですよ、全く・・・。
タワレコでは特典付かないからスルーして、
職場近くのTSUTAYAは特典終了だったから諦めて、
雨の中30分も歩いてやってきたというのに入ってないって・・・。

「下さい」っていわなければ、付けてくれないんでしょうか?
買ったらすぐに中身を確認しないといけないんでしょうか?

後日出向いてレシート見せて特典もらうって方法もありますが、明日には終了している可能性があります。ってか何よりそこまで行くのが糞面倒です。仕方ないので電話をしました。


私「すいません、ちょっと確認したいんですけど、さきほどBENNIE KのBESTを買ったんですけど、特典のTOLアクセスカードって付きますよね?なかったんですけど?」
店「カード?レンタルは何も付かないんですが・・・」


あのさ、なんでレンタル基準で考えるわけ?
私はこの27年間CDをレンタルしたことないっつーの!


私「いや、販売の方です。店頭ではTOLアクセスカードが特典として付くように書かれていたんですが・・・」
店「すいません、確認します・・・・・申し訳ございません、スタッフの封入忘れのようです・・・」
私「すいませんが、住所いいますので郵送していただけますか?」
店「あ、住所いっていただいたら、お届けします。会員番号は?」
私「XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXです。」
店「地図で確認して30分後くらいにお持ちします。申し訳有りませんでした。」


タワレコならしょっちゅう行くので、後日でもいいのですが、ここのTSUTAYAは地理的になかなか行けませんからね。

以前HMVで特典の封入漏れがあった時は怒りの電話をかました挙句、自宅まで郵送させたことがあります。HMVなんて行くのに交通費かかっちゃいますからね。とはいえ、その時は交通費と同じくらいの電話代がかかってしまったので、明らかに損してますが・・・。

今回だって、店員の不備がなければ通話代150円なんて発生しなかったわけですよ。自宅まで持ってこさせるくらいまぁ当然かなといった感じですよ、全く・・・。


で、30分後無事届きました。レシートの確認をされなかったのが腑に落ちませんでしたが、会員番号とかで購入履歴の裏付けができてたんでしょうかね。


肝心のTOLアクセスカードですが、安室さんのAlbum「Play」の時はトレーディングカード仕様だったんですが、今回はジャケサイズでした。このアー写はかなりCooooolですよね。とはいえ、普通のフライヤーとかと同じ紙質なので痛みやすそうです・・・。ステッカー仕様かトレーディングカード仕様にして欲しかったです・・・。

あぁー、ひさびさにクレーム電話したな・・・。
まぁクレームといってもこれは「正当な主張」なので消費者として当然の要求だと思ってます。

えりるの奇妙なガールズロック

火曜日で(省略

今日の目当ては

「今宵君に恋をして/Ayuse Kozue」
「glowly days/西野カナ」
「BEST OF THE BESTEST/BENNIE K」
「BITTERSWEET WORLD/Ashlee Simpson」

の4枚です。女性ボーカルばっかですね。
事前情報ではどれもこれといった特典はないようです。

18時に仕事を終え、いざタワレコNu茶屋町店へ・・・の前にSOUND 1st、VIRGIN RECORDS、TSUTAYAを廻りましたが、BENNIE KのAlbumにTSUTAYAでTOLカードなるものが付くくらいです。とはいえ、何も付かないよりはマシなので、タワレコで何も付かないようなら後日TSUTAYAで買うことにしましょう。

Nu茶屋町店に到着です。店内はBENNIE KのBEST盤が流れています。コカコーラのCMソング「Dreamland」で一躍脚光を浴びた彼女達ですが、他にもどこかで聞いたことのある曲が多数収録されています。残念ながら特典は無いようです。後日TSUTAYAで購入することにしましょう。

Ayuseさんは特設コーナーが大々的に展開されていました。いつもコーナーが展開されますが、知名度から考えると異様なプッシュですよね。特典はポスターです。「ポスターなんていらないけど欲しいんだよぅ」っということで購入決定。バラードが2作続いてやっとこさ待望のアップテンポなナンバーです。とはいえ、これといったタイアップもないですし、いつもどおりの結果に終わりそうです・・・。トイズファクトリーさんもっとしっかりプロモーションして下さい。製作陣にばっか金かけないで下さい。

西野カナさんは新譜コーナーにひっそりと置かれておりました。特典はこちらもポスターです。「ポスターなんていらないけど欲しいんだよぅ」っということで購入決定。1stのときはスリーブケース仕様+ネイルシールなどでしたが、ちょっとソニーのプッシュがパワーダウンしてますね。ちなみにCDTVのEDテーマです。

ここで思わぬ掘り出し物を見つけました。エイベックスの新人Itscoさんです。エイベックスはプッシュするアーティスト(高杉さんとか)はとことんプッシュしますが、マイナーなアーティスト(moumoonとか)は全然だったりしますので、私もつい最近知りました。きっかけはTOWERレコードの無料配布冊子「TOWER」のNo.248(1月)です。この時の印象は「外人さんかと思うくらい金髪が似合ってる」って程度でした。で、つい最近出たNo.254(4月)では、真っ赤なドレスにド金髪で登場です。全盛期の後藤真希さんや初期のBONNIE PINKさんを彷彿としてしまいました。で、ここで初めて公式サイトで視聴してみました。
低音ボーカルのガールズロックで、元Do As Infinityの伴都美子さんの声にちょっと似てる気がしました。1st Album「Its」が16日に出たばかりです。特典が付いてたら買おうかなと思ってたら、ステッカーとポスターが付いているではないですか!もちろん購入決定です。視聴で気に入った曲「SEKI-LALALA」はSingle「Water Lily」のC/Wなのでそちらも購入決定です。

Ashlee Simpsonも欲しかったのですが、聴くCDが溜まり過ぎてますし、特典もないのでスルーです。


Album1枚とSingle3枚で合計6,773円。6,000円オーバーで200ptボーナス獲得です。なんかもうCD買うときは6,000円以上買わないと損した気持ちになっちゃいますね。とはいえ、ろくに聴けてないCDもかなりあるので結局損してるのかもしれませんが・・・。


今ItscoさんのAlbumを聴いてるんですが、「ろくでなし」という曲が収録されています。あの越路 吹雪さんの名曲のカバーです!!渋すぎます!!!

サビの部分を今までずっと

『なぜ一人だけB型~』

と思い込んでたのですが、

『なんてひどい アーウィ!云いかた』

だったんですね。

えりるの奇妙なLard,Lips,Liquor,Letter

今日は先週の忙しさから若干解放され、お昼ご飯も食べれましたし、19時に仕事を終えることができました。

便箋類を買いに東急HANDSに行きました。甥っ子へからの手紙に返事を書くためです。20時終わりの東急HANDSにやっと行けます・・・。

品揃えはLOFTより少ないんですが、なかなかCoooolなラインナップです。いつもならオサレなハガキを買うところですが、5歳の男の子がもらって嬉しいってのが第一条件です。ですが、私としてはありきたりな子供向けハガキを送るのは避けたいところです。


『甥っ子を喜ばせる』
『私も送って満足する』

“両方”やらなくっちゃあならないってのが“おいちゃん”の辛いところだな。覚悟はいいか?オレはできてる。


せっかくの19時終わりでしたが、閉店ギリギリまで粘ってました。

ミッキーやらプーさんやらのイラスト入りハガキがありますが、私のセンスがそれを許しません。

子供の日が近いということで鯉のぼりや鎧兜をあしらった立体カードもあります。季節的にちょうどいいですが、シーズン終わると微妙です。何より「手紙の返事」というコンセプトからズレてるので却下です。

パンダや宇宙の写真入りハガキ・・・。芸がなさ過ぎます。

で、けっきょく選んだのが、クマとイヌをあしらった立体カードです。立体カードで子供心をガッチリキャッチできますし、敢えて無名キャラクターを起用するあたりが私のセンス全開です。ちょっとインパクトに欠ける気もしますが、何より手紙ですからね。送ること、伝えることが大事です。
立体カードは文字を書くスペースが少ないので、その中でも比較的スペースが広いものを選びました♪

いざ執筆ですが、難しい内容は書けないので、シンプルに仕上げてみました。ここまではいいのですが、住所書くのがスゲー面倒・・・。



さて、家に帰ると宅配BOXに何やら入ってます。また懸賞に当たったのかとワクテカしながら、宅配BOXを開けると、大きな封筒が入ってました。送り主は「ローリングストーン編集部」となっています。



実は密かに自主制作音源を編集部に送っていたのです。

つ、ついにメジャーデビューです!!!!





・・・なわけはなくて、音楽雑誌「Rolling Stone 日本版」の読者プレゼント「ガールズ・ロッカーの生リップマーク」に当選しました!!!!!
なんとAyuse Kozueさんのキスマーク入りのサイン色紙です!!!!!

当選率をちょっとでも上げるため(ライバルを増やさないため)、敢えて応募したことはネタにしてませんでしたが、それが功を奏したのか見事当選です!!!

Ayuseさんのサイングッズ4つ目にして、激レアアイテムです。サイン入りフォトブックやサイン入りポスターは相当数出回ってますが、これは世界に1枚です!!!ちなみにこのプレゼントの枠は全部で3名でして、Ayuseさん、Mizrockさん、MEGさんのキスマーク入りサイン色紙をそれぞれ1名にプレゼントとのことです。

雑誌の発行部数とAyuseさんのファンの数を踏まえ、Ayuseさんのファンで雑誌を買った人、更にプレゼントに応募した人となるとけっこう限られるのかもしれませんが、まさか当たるとは・・・。

なんとゆーか、もう外気に触れさすのが惜しいので、密封保存したいと思います!!!!!

画像データにしとけば気軽に見えますしね♪

えりるの奇妙な仏陀L

筋肉少女帯のメジャーデビューアルバム『仏陀L』です。黒いプラケースからも分かるようにTOY'S FACTORYから1988年リリースされた相当古いAlbumなので、とっくに廃盤となっています。

ファンの間ではプレミア価格で取引されているわけですが、私もこの度某オクで手に入れました。定価3,000円のところを3,700円で落札しました。

定価を上回る価格での落札となりましたが、帯有でこの価格はもう奇跡としかいいようがありません。

CDの帯は普通の人は購入後にすぐ捨てちゃうんでしょうけど、音源オタにとって帯の有無は死活問題といっても過言ではないでしょう。

・帯無の超美品 1,000円
・帯有の擦傷有 3,000円

なら迷わず3,000円出します。

超レア盤に出会っても、帯がないために何度泣く泣くスルーしたことか・・・。

今回歌詞カードの背表紙に痛みがありますが、帯無の超美品があっても迷わずこっちを選びますね。

皆さんもCDを買われた際は帯は捨てずにケースに挟んでおきましょう。
もし後々レア盤になった際、帯が無いために値打ちが半減することだってあるんですよ。それ以前に帯もCDを構成する大事な要素ですから大切にしましょうね♪


収録曲

01.モーレツ ア太郎・・・タイトルはあれですが、啓蒙思想と絡めた哲学的な曲です。
02.釈迦・・・ぶっ飛んでます。
03.福耳の子供・・・タイトルはあれですが陰鬱な曲です。
04.オレンヂ・エビス・・・ラッシャー木村さんを賛美してます。
05.孤島の鬼・・・怪しい曲です。
06.サンフランシスコ・・・代表曲にして名曲。
07.イタコLOVE~ブルーハート~・・・ベースがいい仕事してます。詞が面白いです。
08.ノーマンベイツ・・・映画「サイコ」と関係あるんでしょうか?静かな狂気を感じさせる曲です。
09.ペテン師、新月の夜に死す!・・・壮大なバラード?大槻さんの語り有りがあります。


何曲かはタイトルに江戸川乱歩さんの影響が伺えますね。



収録情報として・・・

「モーレツ ア太郎」は『大公式』に新録Ver.が収録。
「釈迦」は『大水銀』『大公式』にも収録(もともとはシングルEP)。Live Ver.が『サボテンとバントライン』のC/Wや『大水銀』に収録。別Ver.の「大釈迦」が『筋少の大車輪』に収録。
「孤島の鬼」は別Ver.の「から笑う孤島の鬼」が『ナゴム全曲集』や『大公式』に収録。
「サンフランシスコ」は『筋少の大車輪』『大公式』にも収録。新録Ver.が『SAN FRANCISCO』に収録。

えりるの奇妙なChopsticks

外出しようとすると廊下に変なオッサンがうろついていました。


「こいつは何かヤバい!刺されるぅっっ!」


と思いましたが、〇〇〇便の配達員さんでした。どうやら宅配BOXの使い方が分からず、立ち尽くしていたようです。ちゃんと使い方を分かりやすく書いて宅配BOXに貼り付けているんだから使えよっって感じです。ってかまずチャイム鳴らせよと・・・。


タワレコからの荷物でした。ヘビーユーザーの私への日頃の感謝を込めた粗品でも届いたのかと思ったのですが、どうやら何かの懸賞に当たったようです。といっても毎月何通も応募しているのでどの懸賞かよく分かりませんが、時期的にMUSIC COASTERの「サイン入りタンブラー/BRIGHT」でしょう。


開封しみてみるとフリーペーパーやらフライヤーと一緒にプレゼントが出てきました。受け取った時の封筒の薄さからちょっと不安だったのですが案の定「サイン入りタンブラー」ではなく「サイン無しお箸」に変更されてました・・・。

さて、恒例のジョジョ5部のギアッチョネタです。




当選案内文書の…
『アーティストの都合により、プレゼントが変更』ってよォ~~。

『プレゼントが変更』ってのは、わかる……スゲーよくわかる。
何事も変更することは有りえるもんな…。

だが、『アーティストの都合』って部分はどういう事だああ~~~っ!?
プレゼント内容を提示したのはタワレコ側だっつーのッ!
ナメやがってこの言葉ァ、超イラつくぜェ~~~ッ!!
用意できなかったんなら『タワレコ側の都合』じゃあねーか!

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
アーティストは悪くないだろうに、どういう事だッ!
ナメやがってクソッ!クソッ!




Perfumeの時は応募過多のため、サイン入りポラロイドは貰えず、抽選漏れの人に余った手帳とTシャツが送られてきたわけです。敗者復活当選と考えればまぁ納得です(当時は怒り狂いましたが・・・。)

しかし、今回は「アーティストの都合により、プレゼントが変更」とのことです。うーん、用意できていない賞品を掲示して応募を募るなよと・・・。ってかアーティストの都合じゃあなく、タワレコの事務局の都合(不手際)だろうに・・・。

まぁ、応募要綱には「変更になる場合がある」ことは記載されていて、それに納得した方が応募することになっているので、タワレコ側としては予防線は張ってるわけですし、不当なことをしたわけではありません。

しかし、提示後にプレゼントを確保しようとしているとはまるでAmazonと同じやり方ですな・・・。


BRIGHTさんはサイン入りポスターを既に2枚持っているので、サインはなくてもまぁいいかなといった感じです。ただサイン入りタンブラーなら飾れるのにぁ・・・。

ってかサイン入りタンブラーもお箸(サインの有無に関わらず)も貴重過ぎて使えませんよね・・・。

えりるの奇妙なHard Day's Night

ちょ→忙しい1週間がやっと終わりました…。もちろん今日も11時間ノンストップワーキング。お昼ご飯?何それ?食べ物ですか?って感じです。こんだけやっても処理仕切れてないわけですからもうどうでもよくなってきました。人員の少なさも仕事量の多さも一時的なものですから、来週からは少しは楽になるでしょう・・・。



なりますよね・・・?



さて、花金です。夜街に繰り出しました。といってもタワレコですけどね。だいたいCD屋以外に私の知的好奇心を充足してくれる施設があるんですか?


Nu茶屋町と丸ビル店。迷います。ロフトで甥っ子からの手紙の返事に使うレターセットを買いたいのでNu茶屋町にしたいところですが、買いそびれたPerfumeを丸ビルで予約したままです。


『Nu茶屋町方面へ行く』
『丸ビルにも行く』

金曜の夜に両方やるというのは そうムズかしい事じゃあないな。


とりあえずNu茶屋町方面へ行き、まずはロフトへ。せっかく来たのにいい商品が見当たらない。店員の対応も糞だったので購入を断念です。このまま丸ビル店に行ってもよいのですがいちおうNu茶屋町店へ。Perfumeは、大々的にコーナーが展開されてましたデイリーチャートで1位を獲得しヒットチャートを賑わしている彼女たちですが、TSUTAYA、新星堂、SOUND 1stでは品切れ状態なのに在庫がいっぱいあって複雑な気持ちです。またそれとは相反しますが、ここまで人気が出てしまったことにブレイク前からのファンとしてはまたさらに複雑な気持ちです。私がPerfumeを知るきっかけとなった「チョコレイト・ディスコ」の収録されている『ファン・サーヴィス[sweet]』をこっそり買いに行った頃が懐かしいですね。
1stと比べると本作は「完成された作品」という感じでして、昔からのファンはちょっと戸惑ってるかもしれません。


さて、そんなことを考えながら丸ビル店到着です。
「GAME/Perfume」(3,300円)「cappuccino due/V.A.」(1,890円)
を買いました。「cappuccino due」は

「ひとりで聴く」のが心地好い『プライベートBGM』待望の第2弾!

とのことです。メタルでもエモでもテクノポップでもないカフェミュージックをなぜ私が買ったかといいますとmoumoonのYUKAさんが参加されているからです。参加曲はなんと「BE MY BABY」のカヴァーです!!といってもCOMPLEXの「BE MY BABY」ではなくVanessa Paradisの「BE MY BABY」です。たまにはこういう曲をまったり聞くのもよいですね。moumoonとは違ったYUKAさんのヴォーカルが堪能できます。他の収録曲もまったりしていていい感じです。


この時点で5,190円です。6,000円オーバーにして200pt獲得するために前々から欲しかったイタリアのエモコアバンドの1st「Chronicles Of A Real World/YOUR HERO」(2,100円)を買いました♪エモいです、ひたすらエモいです。ジャケもエモいです。今年はイタリアのエモコアシーンが熱いかもしれませんね。

合計7,290円で6,000円オーバーです。既得ptを使って1,000円引きにして6,290円のお買い上げです♪

買い物上手なのか踊らされているだけなのか?

えりるの奇妙な労働者M

今日の職場は2人欠席、1人出張のため、カチョーを除くと実質3人しかおりません。単純に2倍の量を捌かないといけません。昨日17時で離脱した負い目もあるので20時まで頑張りました…。2回くらいこのまま逃げ出したい衝動に駆られましたがなんとか耐えました…。

帰りに別の課のEさんに筋肉少女帯のライブのお土産のリストバンドを渡しに行きました。ひさびさに職場で話す雑談のような気がします。Eさんにだけは筋肉少女帯のライブに行くことを伝えていたのですが、「昨日筋肉少女帯のライブに行ったんですよー」と言えない空気の職場は如何なものかと・・・。いや、言える人は何人かいるんですが、今の席がHeavyなのです・・・。


さて、20時に仕事を終え、最近「うどん定期券」を購入した「花〇うどん」に行きました(一応伏字)。からあげをお皿に乗せ、うどんを注文しようとしたのですが、客が並んでるわけでもないのに何やら忙しそうです。まぁしょうがないのでしばらく待ってたのですが、一向に注文を聞こうとしません。いやね、私から

「すいません、ぶっかけ温玉冷やしの大」

といってもいいのですが、小心者の私としては、店側の準備のできてる状態でないと声をかけられません。しかしですね、何度も何度もレジカウンターを行き来きしやがってます。

「すいません、少々お持ち下さい」

といってくれれば何十時間だって待ちますが、その一言がない・・・。4往復くらいされたのに何も言ってきません。あまりの最悪な態度に・・・


き…切れた
ぼくの体の中で 何かが切れた…決定的な何かが……!


なぜこんな思いをしてまでうどんを食べなければならないのでしょうか?
わざわざ途中下車してまでやってきたというのこの理不尽な扱い・・・。
ここの店員はBRAINがDECAYしているんでしょうか?
うどん定期券とかプギャーm9(^Д^)って感じです。
定期的に不快な思いをさせてくれるアイテムですか?
ドラえもんの「悪魔のパスポート」並にグレートなアイテムですね。

30秒待てばうどんを注文できたでしょう。
こちらから問いかければうどんを注文できたでしょう。

しかし、そんな不快な思いを耐え忍んでまで、こんなところでうどんなんか食べたくないです!!

とはいえ、あくまでに冷静に、からあげの乗った皿を元に戻し、

「ヴォケが!」

と心の中でつぶやいて、「花〇うどん」を後にしました。


このようにスピードエリルはクールに去ったわけですが、かっこつけてもお腹はペコペコなわけです。近くにある「めりけんや」といううどん屋さんに行きました。そこでぶっかけうどんをいただきました。店員のお兄ちゃんもおばちゃんもいい感じです。しばらくはこっちに通おうかしらん♪


まぁ、こんなこといってても明後日くらいには何事もなかったように「花〇うどん」に行くんですけどね。

えりるの奇妙なトリフィドの日

火曜日です。タワレコで…
いやタワレコももちろん行くんですけど、筋肉少女帯のライブをアメ村のBIGCATに見に行きました。


4月から仕事が糞忙しくなったので17時終わりは無理です。しかも今日は出張1人、病欠1人といまだかつてないくらい人員がヤバいです。昼休み返上で頑張りました。とりあえず自分の分はある程度片づけましたが、課全体の仕事は以前溜まってます…。

4月1日に17:30終わりを試みたらカチョ→にイヤミをいわれた過去があるので、今日のこのカオスな状態で「予定があるのでお先に…」はかなりいいづらいです…。しかし17時以降の予定があるのに仕事をさせられるというのもどうかと思います。そもそも今日別の方が行ってくれてる出張は本来私が指名されそうだったので「すいません、この日は予定があるんです・・・」と事前にゆってましたし・・・。

ということで17:30に意を決して
私「カチョー、すいません、予定があるので帰らせていただきます…(がいいですかねぇ?)」
カ「はい、お疲れぇ」


あら、拍子抜けです…。

私ってばいらない子?
もう諦められた?

予定があることは出張を断るときにゆってたし、17時以降の話だから咎められないだけでしょうか?前回咎められたのは年度末処理があったためで別にそんなに気にしていない???

まぁカチョーの真意は分かりませんし、しょせんは仕事。
割り切らないといけませんよね。


18時開場、19時開演、キャパ1500人くらいのBIGCATで整理番号は800番台。十分間に合います。

17:55に心斎橋に到着。OPAのトイレでサラリーマンヘアからパンキッシュにスタイリングです。大槻ケンヂさんを真似てモヒカンも試しましたが、やめときました。無難にツンツンヘアです。

18:05にBIGCAT到着です。既に入場が始まってましたが800番台はまだまだです。「チケット買います」と紙に書いてる人も数人いたくらいですからかなり人気のようです。客層は30代半ばの女性(リアル世代)が中心で、男女比は4:6くらいです。メタラーって感じの人はあまりいなくてごく普通な人が多いですね。しかしどことなくナゴム臭がします。スーツで来てる人は私以外にいなかったように思います。

案内のお兄さんがイケメンで感じがよかったですね。しかしお兄さんが「チケット確認します」ってゆってるのに突っ込む奴とか慌ててカバンの中を探す奴とか何を考えてやがるんでしょうか?後が詰まってんだよ…。


さて入場です。


『物販を買う』
『いい場所を取る』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「ヘッドバンガー」の辛いところだな。覚悟はいいか?オレはできてる。


monobrightの時と同様、奥がバンド側の物販、手前がレコ社の物販です。
バンド側の物販で、リストバンド×2を買いました。橘高さんのソロアルバム「NEVER ENDING STORY」を買うとサイン入りブロマイドがもらえますのでそれも買いました♪橘高さん、お美しいです・・・。今回も袋はなしですが、まぁ仕方ないですね。
レコ社側の物販では活動再開後のCDやDVDが売ってました。スルーしようかと思ったのですが、メンバー全員のサイン入りポスターがもらえるとのこと。買うしかありません。幸いにも唯一買ってなかった最新シングル「仲直りのテーマ」でもポスターがもらえるので、無事重複することなくシングルとポスターをゲットです。
いやぁ、もう既にお腹いっぱいな感じですが、これからが本番です。

800番台とはいえ会場はまだ埋まっておらず、右側(橘高さん側)中央くらいに陣取れました。しかしこの位置ではピックが狙えません。開演後にどこまで押し流されるかに期待です。19:15に開演したのですが、案の定後方から人の波が押し寄せ、6列目くらいに流されてきました。ピックが狙えるベストポジションです。


前回のライブでは半分くらいしか曲が分からなかったのですが、今回は「大公式2」からの楽曲がほとんどなので全部分かりました。「再殺部隊」「サンフランシスコ」「僕の歌を全て君にくれてやる」「トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く」が個人的にはよかったです。「サンフランシスコ」とか特に思い入れがあるわけではないのですが、ウルっときましたねぇ…。その他、セットリストや詳しい内容は皆さん興味ないでしょうから割愛させていただきますが、念願の橘高さんのピックを手に入れる事が出来ました♪10枚くらいピックを一度に投げた時に拾ったものなので厳密には使用済ピックではないのでしょうが・・・。

ライブ中に倒れたお客さんがいて会場が騒然となりましたが、大事には至らなかったようです。大槻さんは戸惑いながらも「昔は失神者がよく出て倒れた子の電話番号を聞いていた」とネタにしてましたが、こういう時にライブを中断するわけにもいかないし、メンバーが駆け寄るわけにもいかないし、かといって無視するわけにもいかないし、難しいところですね。今回の大槻さんの対応はよかったと思いますが、時と場合、また聞く人によっては不謹慎な対応にも成りかねないので難しいところですね。


さて、21:30にライブが終わりまして、いざタワレコ丸ビル店です。朝にシュークリームを1個食べただけで、お腹は減るし、ライブで水分が失われて汗だくですが、寄らないわけには行きません。


「GAME/Perfume」
「More the Vacation!!/Sweet Vacation」 ※タワレコでポストカード

の2枚が目当てです。
Perfumeはもう説明不要でしょう。飛ぶ鳥を落とす勢いのテクノポップユニットです。
Sweet Vacationは知る人ぞ知るテクノポップユニットです。東京エスムジカのリーダーDaichiさんとバンコク出身のMayさんによるユニットで主にネット上のMySpaceで活動されています。

店内はB`zの「フメツノフェイス」がプッシュされております。レコ社から来たと思われるスタッフは特設コーナーで売り子をしておりました。17~20時とかなら繁盛するでしょうが、人の少なくなる21時以降もずーっといるんでしょうかねぇ・・・。

Perfumeは入り口の近くに特設コーナーがありましたが、特典が何も付きません・・・。タワレコ新宿店は抽選特典が付くらしいのですが、やはり丸ビル店は付かないか・・・。他店の特典が気になりますが、新星堂もHMVももう閉まってます。SOUND 1stにこの後行くとして泣く泣くスルーです。ポストカード付きのSweet Vacationだけ買いました。

で、SOUND 1stに行ったのですが、Perfumeは売り切れとのこと。相当売れてるんでしょうかねぇ・・・。ちなみに特典は特になしとのこと・・・。Nu茶屋町に買いに行くって手段もありますが、さすがにもうクタクタですし、他店の特典も確認するべきなので『「GAME/Perfume」を入荷日に買わない』という英断を下しました・・・。


Sweet Vacationを今聴いてるんですが、これかなりいいかもです。そんなにピコピコしておらず、限りなくポップです。音的に難解ではなく、気軽に楽しめるテクノポップといった感じです。テクノポップ入門にはPerfumeよりお奨めかもしれません。

えりるの奇妙なパンキッシュ☆

徳島の甥(姉の長男5歳)から手紙が届きました。


XXXXXへ
はやくかえってきてね。
XXXより


事前に姉から知らされていましたが、やはり嬉しいですね。

私の似顔絵付きですが、かなりパンキッシュでCooooooolな仕上がりです♪
ハッチポッチステーションのジャーニーにも似ていますね。

えりるの奇妙なLong Hard Road Out of Hell

今日は19時からBRIGHTのインストアイベントがタワレコNu茶屋町店でありました。

とはいえ、仕事が忙しくて定時には帰れません。まぁ物理的な忙しさは時期的なものですが、精神的にけっこうきついんですよね・・・。人事異動や席替で、雑談のできる方が廻りにいなくなっちゃったので、かなりHeavyです・・・。何気なく交わしてた雑談ってのはかなり大事ですね。
最近は業務中に仕事の話しかしていない(←普通はそうあるべきですけが・・・)、というか仕事の話すらできずに電話対応と端末入力ばっかしてる気がします・・・。それゆえこういう場所で吐き出せてもらってるわけです。毎日がLong Hard Road Out of Hellって感じですね。とはいえ、こんなに長々日記を書いて、タワレコ通ってるうちは全然大丈夫でしょう。



さて、仕事は18:30に区切りを付けたのですが、19時開始とはいえ、いつも10分くらい遅れるので、そんなに慌てずゆっくり行きました。19時10分くらいに着いたのですが、ちょうど始まったくらいでした。

客は40人くらいいます。男女比は8:2くらいで30代の男性が中心です。女子高生や子ども連れもいました。子どもに関してはいつぞやのmelody.さんの件があるのでちょっと微妙ですが・・・。

整理券は持ってたものの、既にステージ前は埋まってるので、後方から見てました。後方には偶然居合わせたであろう人が十名くらい見てましたね。

01.Theme of BRIGHT
02. Brightest Star 
 MC(自己紹介)
03.Eternal Love
04.Stay
05.My Girl
 MC(告知)
06.ソライロ

1stシングルである「ソライロ」は普通のポップスといった感じなのですが、C/Wの「Stay」(Eternalのカヴァー)や「My Girl」なんかを聴いているとその辺のポップスグループとは一線を画す可能性を感じさせます。


さて、ライブ終了後はサイン入りポスター譲渡と握手会です。毎回言ってますが、

『サイン入りポスターはかさばるのでの欲しくないけど欲しいんだよぅ!』

って感じです。ジャケにサインが一番嬉しい・・・。


さて、ここで問題がメンバーとの会話です。古参は流暢にお喋りしてますし、女性はメンバー的にも話しやすいでしょう。では、私はいったい何を喋ればいんでしょう?もちろん何も喋らず握手だけってのもありでしょうが、そういうわけにはいきません。しかしですね、メンバーが4人もいると、4人に同じこというわけにもいきませんし、かといって限られた時間(せいぜい30秒)に全然違うネタを4つ用意するのも厳しい・・・。

なんでこんなことで悩まないといけないんでしょうか?
だったらサイン入りポスターなんて欲しくないけど欲しいんだよぅ!

とはいえ、なんとか頑張ってお喋りしてみました。


私「お疲れ様です!仕事帰りに来ました!」



『お疲れ様です!仕事帰りに来ました!」』……ってよォ~~。
『お疲れ様です!』ってのは、わかる……スゲーよくわかる。
素晴らしいライブを披露してくれたBRIGHTさん達への感謝とねぎらいの気持ちが詰まってるからな…。
だが、『仕事帰りに来ました』って部分はどういう事だああ~~~っ!?
スーツ姿で見に来てるんだから、言わなくても分かるだろうっつーーーーーのッ!
ナメやがってこの言葉ァ、超イラつくぜェ~~~ッ!!
これで自宅から来たのなら、服持ってないってことじゃねーか!
来れるもんなら来てみやがれってんだ!チクショーーッ。
むしろそっちの方が面白いじゃねーか!

と、自分のダメダメさにセルフギアッチョです。


そんなダメダメな会話に
megu「お仕事の帰りですかぁー?ありがとうございます」


いやいや、こちらこそありがとうございます・・・。 
無事、サイン入りポスターゲットです。


あと、木村カエラ様のフライヤーをゲットです。かさばらないからフライヤーが一番ありがたいですね。


サインの有無に関わらず、ポスターが数がかなり増えてきました。そこでポスターを収納するクリアファイル的なアイテムがないかLOFTに見に行きました。店員に聞いたところ、かなり丁寧に対応してく下さいました。画材を収納するクリアファイルを紹介してくれましたが、ポスターを収納するにはサイズが小さいです。続いて製図用のクリアホルダーを紹介してくれました。サイズはぴったりですが、1枚500円なので20枚くらい収納するのとなるとかなりの出費なのでやめときました。丸めずに伸ばした状態で保管できて、なおかつペラペラめくって閲覧できるようなアイテムはないんでしょうかねぇ・・・。


続いて「はな丸うどん」に行きました。今話題のうどん定期券を購入してみました。500円の期間限定販売で、これがあれば1ヶ月間うどんが105円引きになります。105円のかけうどんなら『月500円で毎日うどんが食べられる』ことにはなりますが、ちょっと誇大広告な気もします。まぁ、1ヶ月以内に5回行けば元は取れますので、確実にお得ではあります。


Perfumeが表紙の雑誌「BOMB」を買いました。これめちゃくちゃアイドル雑誌なんですね・・・。

PerfumeがCMに出演してる「Pino」も買いました。Perfumeの「P」だけはありますが「erfume」の文字やメンバーの写真はちろんないです。にも関わらずこうして買う人がいるわけですよ。CM効果恐るべしです・・・。


などとアイドルオタみたいな内容の日記になってしまいましたが、今日からは火曜日の筋肉少女帯のライブに備えてメタラーモードに突入です。『大公式2』はかなりの良盤ですねぇ・・・。「僕の歌を総て君にやる」とかLove Songの究極の形だと思います。一度言ってみたいものですなぁ・・・。

えりるの奇妙なキレートレモン

さすがに今日はタワレコに行きませんが、今日も木村カエラさんです。

木村カエラさんが出演しているポッカの「キレートレモン」を買いました。影響され過ぎですね・・・。ご覧のように木村カエラ様の美麗フェイスの紙広告付きです。私が見た限り、柄が3パターンありましたのであと2本買うことになるでしょう。

木村カエラさんが出演していなければ、私はキレートレモンを買うことはなかったわけです。そう考えるとポッカがキレートレモンのCMにカエラさんを起用した効果は絶大といえるでしょう。おそるべきCM効果・・・。

CMで使われている「STRAs」という曲はかなりの名曲です。ポップでキュートなサビを歌い上げた後、転調してヘヴィでラウドになる部分がたまりません。サビの最初の部分が いきものがかり の「うるわしきひと」にちょっと似ていますね。


そういえば、木村カエラさんの紹介でブレイクしたといっても過言ではないPerfumeが、以前、木村カエラさんが出演していたエスキモーの「ピノ」のCMに出演するそうです。CM出演だけでパッケージがPerfume仕様というわけではなく、Perfumeグッズが当たるわけでもありませんが、1箱はとりあえず買ってしまうでしょうねぇ。

キレートレモンも売上げ倍増でしょうが、ピノも爆売れの予感です。

Perfumeの文字をパッケージに記載するだけで売上げは1.5倍にはなるでしょうし、メンバーの写真が掲載されたりPerfumeグッズが当たるとなれば10倍くらいになって、ケース買いがされたり、空箱がヤフオクで取引されるような人気商品に成りかねないのにエスキモーさんも詰めが甘いですねぇ・・・。



余談ですが・・・
某巨大掲示板で音楽情報をチェックしていたところ、私のblogを見てくれている方を発見しました♪※ID:dRgR9dNB0が私です。


641 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/04/10(木) 20:26:43 ID:z7BWkOP30
まだアルバムでの新曲を1曲も聴かず、CD発売日まで待っている苦行者はいないのか?


654 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/10(木) 21:44:57 ID:dRgR9dNB0
>>641
そのつもりでいたけどタワレコで流れてた

店員に確認したらカプセルといわれた
その後DJがPerfumeのセラミックガールでしたー

と紹介。


655 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/04/10(木) 21:52:19 ID:yfkvW19xO
>>654 blogに書いてた人?


656 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/10(木) 21:54:59 ID:dRgR9dNB0
>>655
ブログ見てくれた人キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


660 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2008/04/10(木) 22:24:31 ID:yfkvW19xO
>>656 いつも見てますよ。



すげぇ!感動ですっ!!!
毎日20~30アクセス程度ですが、皆さんのアクセスのおかげで私は今日も頑張れます・・・。

今日は3回タワレコに行ったお ♪

火曜日で(省略

今日の目当ては

「+1/木村カエラ」
「Lei Aloha/melody.」 ※HMVでジャケスリックセット
「アローンアゲイン,ワンダフルワールド/Plastic Tree」
「ソライロ/BRIGHT」 ※タワレコでポストカード
「Blooddrunk/CHILDREN OF BODOM」
「aperitivo tokyo2/V.A.」
です。


なぜ先週発売の木村カエラさんかといいますとですね、実をいうと昨日夢に木村カエラさんが出てきたのです。しかも私と木村カエラさんが一緒にお風呂に入る夢です。木村カエラさんのことは別に好きでも嫌いでもなく、むしろモデル出身なくせにアーティストを気取ってて、ちょっと嫌いなくらいでした。しかし最近の楽曲はなかなかよいかなぁーと思ってました。そんな彼女が夢に出てきたわけですよ、全裸で!!
あぁ、これは音楽の神様のお告げなんだなと…。

melody.さんの特典は非常に魅力的です。ただ心斎橋のHMVは遠い…。前作も同様の特典でHMVまで買いに行ったのですが、HMVだけならまだしもタワレコにも寄るとなると平日には厳しいです。ですが幸いにも特典がヤフオクに出品されているのでそちらで入手しようかと思います。落札金額、手数料、送料がかかりますが、心斎橋まで行く交通費とほぼ変わりませんしね。しかし、前作から僅か9ヶ月、先行シングル1枚での4th Albumとはトイズファクトリーの考えてることがよく分かりません・・・。

Plastic Treeは今回もバラードです。ステッカーが付かないならスルーですかねぇ・・・。

BRIGHTは若手コーラスグループです。ちょっと前まではかなりマイナーなグループでしたが、徐々に知名度が上がっております。タワレコのラジオの収録で知り、サイン入りポスターに釣られて普段買わないジャンルのCDを買ったわけですが、なかなかよいです。週末のインストアイベントの整理券とポストカードが付きます。

CHILDREN OF BODOMはフィンランドのメタルバンドです。IN FLAMESの新譜を買ってから正統派メタルも聴いていこうと思っていた所なのでグッドタイミングです。初回盤は話題のSHM-CD(スーパーハイマテリアルシーディー)仕様とのことで音源オタ的にも興味深いアイテムとなっております。

「aperitivo tokyo2」は昨夜タワレコのHPを見てた時に見つけたハウスミュージックのオムニバスアルバムです。MAKAIさんやSOUND AROUNDさんが参加されています。



さて、丸ビル店です。18:50に付きました。
今日はBRGHITのラジオ出演だったんですが、既に終わっていたようです…。

BOOWYの旧譜セールが開催されています。クリアファイルがもらえるそうですが、旧譜セールはCDを全て持ってるファンを舐めきってますよね…。


Plastic Treeはポスターだけなのでスルーです。木村さん、BRIGHTさん、melody.さん(ポスター付)、CHILDREN OF BODOM(ポスター付)、aperitivo tokyo2(特典CD付き)を抱えてウロウロしてると店員が「お使い下さい♪」とタワレコのカゴを渡してくれました。さすが丸ビル店、気が利きます…


と思っていたのに…
まさかこんなことになるとは…


邦楽フロアで「セラミックガール♪」という歌詞のテクノポップが聞こえてきました。恐らくは来週発売のPerfumeのアルバム曲「セラミックガール」だと思われます。ただ、Perfumeのおかげでテクノポップシーンが活気付いてますので、もしかしたら他のアーティストかもしれません。念のためサービスカウンターで確認しました。

私「今流れてるのは誰の曲ですか?」
A「ちょっとお待ち下さいね‥(先輩に聞く)」
B「capsuleですね」

なるほど、Perfumeの楽曲を手がける中田ヤスタカさんのユニットcapsuleですかぁー。そりゃ私が間違えるのも無理はないです。声がcapsuleとは全然違いますがきっと私の知らない初期の曲かボーカルを加工しまくりなんでしょう…。

DJ『今お送りしたのは…来週New AlbumをリリースするPerfumeの…New Albumからのナンバー『セラミックガール』です』

ちょ、思いっきりPerfumeじゃないですか!!capsuleの旧譜をチェックしてた私はサービスカウンターに戻りました。しかし戻ったところで私に何ができるのでしょうか?何をしたいんでしょうか?私が

「さっきの曲Perfumeですね(笑)」

というのも変な話です。誤回答に気付いた店員が

「さっきの曲Perfumeですね(笑)」

というのを期待してたのですが、黙々と作業をしてます。かといって誤回答されたままで約13,000円の買い物なんかしたくありません。カゴに入れていたCDを1枚1枚元の場所に戻し退出しました・・・。昨日の○太郎と同じですね・・・。

しかしランチじゃなくてCDです。御飯は抜けてもCDはそうはいきません。SOUND 1stの特典も気になりますし、SOUND 1stに行った後、Nu茶屋町店へ行く事にしました。

SOUND 1stは全て特典無しです。無駄足でした・・・。
ただ奥華子さんのフライヤーをゲトー♪

さて、Nu茶屋町です。ここでまたしても悲劇が起ころうとは・・・。


melody.さんはポスター無し!
「aperitivo tokyo2」は特典CD無し!


「あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!

『丸ビル店で特典付きだったCDがNu茶屋町店でも特典付きだと思ったら付いていなかった』

な…何を言っているのか分かからねーと思うが俺も何をされたのか分からなかった…。頭がどうにかなりそうだった…。催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…」


やれやれです。もちろん丸ビル店まで戻りましたよ・・・。
かつて一度やったことのある丸ビル→Nu茶屋町→丸ビルのコンボです・・・。


カゴにCDを詰め込みレジろうとしましたが、その前にせっかくなんでPerfumeのAlbumを予約しようと予約票を記入し、サービスカウンターの店員に渡そうとしたら・・・

B「すいません、少々お待ち下さい。」

黙々と作業しています。
さっき誤回答した店員です。このCD不況の時代、予約しようという客を放置して作業とはいい度胸してますね。もう怒る気もしません。予約票を握り締めその場を後にしました。

そんなこんなでもう21時を過ぎちゃってます。
2時間以上無駄無駄無駄ぁって感じです。

ここでこのまま帰って『予約しない』『CDも買わない』ってのは、精神衛生上、有りかもしれません。しかし、それでは無駄に過ぎた2時間があまりにも可哀想そうです。どうせまた買いに来るんですから、あまり気は進みませんが、予約してCDも買いました。ひさびさにキャワイイ店員にレジってもらえたのでちょっと気分がよくなりました・・・。しかし疲れた・・・。

CDと特典にかかげるこの情熱、もっと別のモノの使えって感じですね。

遥かなる昼休み さらば日替わり定食よ

お昼に職場近くの某高層ビルの最上階にある居酒屋にランチを食べに行きました。


・景色がいい
・くつろげる
・コーヒーとデザートのお代わり自由


というのが魅力的なお店です。
いつもの席に座ろうとしたら、

店「お一人様ですか」

と聞かれました。
店員も顔馴染みなので、私がいつも一人で来てるのは知ってるはずなのに「イヤミかよ」と思いつつも

私「はい」

と答えると

店「こちらは4人掛けのテーブルになりますので…(カウンター席に移動して下さいますか?)」



言いたい事はよく分かる……スゲーよく分かる。
4人掛けのテーブルに1人で座ると、店としては3人分の注文を損するわけだからな…。

だが、今は11:30。
他に客が全くいないのに「カウンター席」ってどういう事だああ~~~っ!?

ナメやがってこの対応、超イラつくぜェ~~~ッ!!
カウンター席に座ったら横に喫煙者がやってきて、『タバコの煙を少しでも吸うと鼻の頭に血管が浮き出てスタンド使いってゆーのがバレちまう』じゃねーか!

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
どういう事だッ!ナメやがってクソッ!クソッ!



イマイチなギアッチョネタになってしまいましたが、確かに集客率を考えれば1人でテーブル席を占領するのは好ましくないですね。ただ11:30なので客はほとんどいません。1人席はカウンターになるのですが、横に喫煙者が高確率でやってきます。それが嫌なのでこの1年くらいはずっとテーブル席に座ってました。今まで店員に咎められたことはないですし、客が他にもいる時には「テーブル席でもいいですか?」といつも聞いていました。それがいきなりこの対応とは・・・。


まぁこの店は

・入店時に案内がない→だから今日もテーブル席に座りました。
・注文を取りにこない→いつも呼びに行ってました。
・食べ終わっても伝票を持ってこない→9割方自己申告で会計。
・レジに人がいない→いつも呼びに行ってました。

という糞な対応を毎回してくれるのですが、近くにゆっくりくつろげる飲食店がないので、止むを得ず通っておりました。今までの不手際に対しては大人な対応(アンケートハガキに記入)を続けてましたが、さすがに今回の対応には


『き…切れた ぼくの体の中で なにかが切れた…決定的ななにかが……!』


って感じです。
ランチを食べるためだけにどうしてここまで不快な思いをしなくてはならないんでしょうか?
そんな思いをしてまでランチなんか食べたくないです。


まぁ過去にテーブル席が許されていたとはいえ、今回の店員の対応は間違ってはいません。今は客がいなくとも30分後には大勢来て満員になりますしね。ただ・・・、今まで許されていたにも関わらず、よりによって客が全くいない時ににこういう対応は如何なものでしょうか?

「はい、すいません、移動しますね」

って客ばかりではないのです。相手が悪過ぎましたね。


ならばここは『痛み分け』ということで、何も言わずに店を出ました。

そして、もう二度とこの店に行く事はないでしょう。

まぁ私一人が行かなくなったって、売上げ的には痛くも痒くもないでしょう。しかし消費者を舐めることがどれだけの痛手になるか、もうちょっと考えた方がいいですよ、甘○○さん。

えりるの奇妙なカボチャのタマゴスープ

カボチャを買いました。
料理を始めて1年超ですが、意外にも初めて使う素材です。
煮込んでスープ的なモノを作る事にしました。


ジャガイモとタマネギを適度に刻み、さてカボチャです。1/4にあらかじめカットされてはいるものの、これからどう刻みましょう?適当にサイコロ状にカットしていったのですが、皮がチョ→固くて、苦戦しました・・・。


刻んだ食材を鍋で煮込みます。カボチャの黄色が染み出てきていい感じです。トロミをつけるために水溶き片栗粉を投入し、仕上げに卵も加えました♪
ンまぁーーーーいッ!! 味に目醒めたァーっ



カボチャがすげぇ美味しいです。ジャガイモの食感、タマネギの甘み、そしてその両方を併せ持つカボチャ。カボチャはなかなかいい食材ですね。今後の料理に取り入れていきたいと思います♪


黄色のスープの中に浮かぶ緑色の皮がいい味出してます。


料理名:カボチャのタマゴスープ  料理人:えりる

破壊力(美味しさ) B
スピード(調理速度) C
射程距離(万人受け) B
持続力(賞味期限) C
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) B

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

えりるの奇妙な春咲センチメンタル

窓の外は春ですね



咲き乱れる桜を模して、
小エビを料理に取り入れてみました。




昼「小エビの春咲ソバ」
ごく普通にソバを茹で、半熟卵、小エビ、イカ、チリメンを散りばめてみました。
見た目の鮮やかさとさっぱりした食感が春の訪れを感じさせますね。



夜「小エビの春咲炒飯」
微塵切りにしたタマネギ、小エビ、生卵を混ぜた御飯をフライパンで炒めて炒飯を作りました。
器の中はまるでお花見会場のような賑わいを見せています。

ぼく と ぼうい ~1994-Label Of Complex-~

今から20年前の1988年4月4日と5日、東京ドームで「LAST GIGS」と題されたライブが行われました。今なお伝説的なロックバンドとしてキッズのハートを鷲掴みのBOOWYの解散ライブです。

あれから20年、関連アイテムが多数リリースされる中、ついに本命アイテムとして「LAST GIGS」のLive CDとLive DVDの完全版「”LAST GIGS”COMPLETE」がリリースされました。過去に事実上の不完全版としてCDとDVDはリリースされていましたので、商業的な面があることも否めませんが、今なお根強い人気があることの証明といえるでしょう。


私とBOOWYの出会いは今から14年前の1994年に遡ります。奇しくも1994-Label Of Complex-とは運命的ですね。

当時中学2年生だった私は、音楽に非常に疎くて、「アルバムといえば写真のアルバム」しか思い浮かばないというレベルでした。このままではダメだと親に泣き付いてCDラジカセを買ってもらい、当時大ヒットを記録したZARDの「OH MY LOVE」なんかを聴いてました。

そして運命的な出会いは学校の掃除の時間に訪れました。
クラスメイトのM君がなにやら歌っております。


『サンキュー フォー ウェイティング ベェイビィー アイラビュ フォエヴァー』 
※「LONGER THAN FOREVER」より


私はそのビートの効いたメロディにすっかり虜になってしまい、M君に誰の曲であるかを尋ね、BOOWYのCDを買い漁りました。M君は俗に言うヤンキーでしたが、これをきっかけにCDの貸し借り(私が貸すばっかりでしたが)をしたりBOOWY談義をしたりとちょっとだけ仲良くなりました。


今思えば、彼との出会いがBOOWYとの出会いであり、私が音楽好きになるきっかけでしたね。彼に出会わなければ今の私はなかったかもしれません。そういう意味では氷室さんや清春さんなんかよりも、私に影響を与えた人物はM君かもしれませんねぇ・・・。




肝心のCDですが、初回はBOX仕様で『BOOWYデータブック』を題された冊子が2冊付属します。1冊目は写真集&歌詞、2冊目はバイオグラフィーとディスコグラフィーです。これだけで本として売れそうなくらいの出来栄えです。ただ背表紙が糊付けなので年数経つと剥がれそうで怖いです・・・。CDは2枚組でオリジナル盤を紙ジャケ仕様にした紙ケースに封入されています。おそらく通常盤はこれだけになって歌詞カードは割愛されるか八つ折りの紙1枚になるのではないでしょうか?
音源オタなのでDVDは今回もスルーです。2枚同時購入特典も抽選特典ですしねぇ・・・。これが全プレで貴重音源や収納BOXならDVDも買ったのですが・・・。

また特製冊子『BOφWY Mag.』が店頭で配布されています。10万部限定らしく、付属冊子の2冊目のディスコグラフィーがほぼそのまま収録されています。見かけた方は是非入手しておきましょう。付属冊子に指紋が付くのが嫌な方には最適なアイテムですw 

また氷室さんのベストアルバム「JUST MOVIN' ON 」のフライヤーが封入されておりました。6枚目のベストアルバムですが、オリジナルアルバムが現在11枚です。しかも最近のベストは2003年です。その間のアオリジナルアルバムは2枚です。今回のベストはオールシングルベストとのことですが、ちょっとベスト出しすぎではないでしょうか・・・。

えりるの奇妙なApples Of Sodom

駅前のスーパーでリンゴ(ふじりんご)が98円で売ってました。


思えば一人暮らしを始めてからリンゴを食べたことがない気がします(お弁当の添え物程度では食べたかもしれませんが・・・)。思わず買ってしまいました。


最近は精神的にも肉体的にも病みがちなEVERY DAYですが、リンゴに癒しを求めていたのかもしれませんね。


リンゴを自分で切るなんて10年以上振です。
小学生くらいの頃でしょうかね、初めてリンゴを切ったのは・・・。


うさぎんさん状に切ろうかなとも思ったのですが、リンゴを廻しながらクルクルと皮を剥きたかったので、うさぎさんカットは諦めて、ごくごく普通なカットを試みました。


クッキーを作れるレベルの私にとってリンゴの皮剥きなど造作もないこと・・・と思い気や、切り方(手順)がよく分かりません。芯はどのように取り除くんでしたっけ・・・?


とりあえず適当にカットして芯を取り除きましたが、切断面がイマイチですねぇ・・・。
で、さっそく食べてたんですが、Deliciousです。
口の中に含んで噛み砕くと、果肉から果汁がこぼれ落ちるといった感じですね。


次回は「リンゴのうさぎさんカット」に挑戦してみたいと思います♪

えりるの奇妙なポエム

「Child Shield」 words by eriu

they come here
they come here
wait for the melody

I stay here
I stay here
wish for the harmony

I listen the Heavy Metal
to defeat their noise
it is so heavy so coooool
I'm not OOOOOOK!


mother comes late
mother comes late
she wait for the symphony

mother equips child shield
it is not child seat
do you understand? ha ha ha...
I'm not OOOOOOK!


child shieeeeeeeld yeah!
it has no enemy
child shieeeeeeeld yeah!
nobody stay in front of her

child is no guilty
who is the enemy?




昨日のタワレコでの理不尽な出来事をテーマに作詞してみました。
BRAIN-DECAYを作詞した時と同じシチュエーションですねw
鬱積した負のオーラが、一つの作品に昇華されるって素敵です。

稚拙な英文ではありますが、言葉遊びも踏まえつつ、なかなか深いテーマを投げかけることができたのではないでしょうか?興味のある方はhttp://odn.excite.co.jp/world/text/で訳してみてくださいw

ちなみにmelody.好きの方にはニヤリとできる単語がいくつか含まれております。



ってか最近の私って相当病んでますね・・・。

えりるの奇妙なASG

今日はタワレコ丸ビル店でmelody.さんがゲスト出演するFM大阪の公開ラジオ番組「MUSIC COASTER」の収録とHEP FIVEで西野カナさんの出演するライブイベント『ACCESS! SOUND GATE』があります。ダブルブッキングです。


melody.は見る。
西野カナも見る。

両方やるのはそうムズかしい事じゃ・・・


いや、かなり厳しいです。
ラジオは18時台出演、ライブは18:30開場です。厳しいというかはっきりいって無理です。ただライブは19時開演なので後ろで見るだけなら十分可能です。


仕事を17:20に切り上げ「お先に失礼します…」と帰ろうとしたらカチョ→に小言を言われてしまいました…。

私「お先に失礼します・・・」
カチョ→「・・・えりる君、手ぇ空いてるんだったら他の仕事もやってくれんかの?」
私「いや、予定がありまして…」
カチョ→「どうにもならん予定かぁ…?」
私「えぇ、ちょっと…」
カチョ→「(年度末なんだから)他の状況をよく考えて(予定を立てなさい)…お疲れ」

う~ん、確かに年度末で忙しいし、みんなピリピリしてます。とはいえ、17時以降の予定に対してあーゆーいい方はないんぢゃないでしょうか…。ってか最近のカチョ→、私に対して特に厳しい、冷たい気がする…。誉めたら伸びる子なんでもっと優しくして下さい…。


さて、鬱積した気分を晴らすかのごとく、IN FLAMESの新譜を爆音で聴きながら梅田へ向かいました。ヘビーメタルに癒されます。もうね、音楽だけが私の救いです…。


17:45に梅田に到着です。これならなんとかなると思い、タワレコ丸ビル店へ行きました。客は20人くらいいました。やはりタワレコ丸ビル店の公開ラジオ収録、BRAIN DECAY PEPOPLEがいやがりました。

連れに場所取ってもらっててあとから割り込んできたヴォケは退場しろって感じです。もちろん割り込みは阻止してやりましたが・・・。

子どもを盾に最前列に割り込んできたヴォケも退場しろって感じです。『子どもに見せたい』んぢゃあなく、『自分が見たい』だけなんでしょ?子どもにいろんなmelody.グッズを持たせてうざいことこの上ない。「うちの○○ちゃんはmelody.ちゃんが好きなのよ」ってハァ?って感じです。そしてそいつを取り巻く生暖かいグループとか耐えられません。うっさいし、ラジオが聴こえやしねぇ…。子どもに見せたいだけなら最前列の取り巻きに抱っこさせればいいじゃん、お前は来るな。それかその取り巻きと位置変われヴォケが!って感じです。せめて一言「すいません」くらい言えよと。

18:14、melody.さん登場です。
一目拝見してからその場を速攻で離脱してHEP FIVEに向かいました…。ライブがなくともあの状況は耐えられませんでしたね。最後に一言いってやりたかったのですがやめときました。



18:25、HEP FIVE前到着です。
完璧な時間配分です。
18:30、開場着です。
しかも到着と同時に整理番号が呼ばれるではないですか♪

ロビーではライブイベントにしては珍しく物販がありました。西野カナさんやRie fuさんには何も特典がありませんが、奥華子さんはサイン入りポスター、奥村初音さんはサイン入りポストカードがもらえるようです。ライブの内容しだいでは買うかもしれません。

3列目に陣取ることができました♪
ってか100組200名とはいえそれ以上いそうで、男女比は1:5くらいです。ペア招待とはいえ、一人の方も多かったです。


19:12、開演です。

1人目はRie fuさんです。今日のゲストの中では一番キャリアがあるのではないでしょうか?「DECAY」が秀逸過ぎて4年くらい前はかなり聞いてました。彼女の声や歌い方はかなり特徴があってすぐにRie fuさんだと分かります。分かりやすくいえば「狂気のなくなった鬼束ちひろ」といったところでしょうか。最後に客のリクエストに答えて「ねがいごと」を歌ってました。リクエストされてそれに応えれるってすごいですよね。ただ、なんばHatchであるワンマンライブの宣伝をし過ぎな気がしました。余計な御世話ですが埋まるんでしょうか?
Rie fuさんが退場された後に、客席にお婆ちゃんがやってきました。3列目で見ていたお姉さんの付き沿いのようで、最前の客は「どうぞどうぞ」と場所を譲り、お婆ちゃんは最前の柵(掴めるので楽)の前に移動してきました。お姉さんも一緒に前に進んできました。お婆ちゃんが純粋にライブを見たかったのかどうかはよく分かりませんが、丸ビル店と同じような状況です。ただ、今回は周囲が率先して場所を譲ってたのでお婆ちゃんに関しては全然OKだと思います。ただ、なぜお姉さんも便乗して前に出てくるんでしょうか?そりゃ横にいれば心強いのかもしれませんが、3列目から最前に移動する意味があるのでしょうか?常に横にいないと危険な高齢者というわけでもないですし(もしそうなら連れてくること自体が間違い)、辛口な意見になりますが、そもそも大音量のライブハウスに子どもやお年寄りを連れてくるのはどうかと思います・・・。

2人目は奥村初音さんです。失礼ながら知らないです…。黒髪で声優さんみたいな印象です。20代半ばくらいかと思ったら、大阪在住の高校3年生だそうです。その発言の時に会場がちょっとざわつきましたが皆さん私と同じ気持ちだったのでしょうか???MCの言葉使いがすごい丁寧だったのが印象的でした。

3人目は私の本命の西野カナさんです。アー写より実物がかわいいですね。今時の子といった感じですが、かなりのベイビィフェイスです。Rie fuさんと奥村さんはミディアムテンポの曲ばかりだったので客は棒立ちでまったりしていても問題なかったのですが、西野さんの曲はアップテンポなので、棒立ちの客を前に西野さんはちょっとやりにくそうでした。しかし健気に歌ってますし、バックバンドのベースの方が手を叩き出して、客もそれに応えていい感じになりました。誰も気にしてないでしょうが、このベーシスト、6弦ベースを使ってやがります。ギターにしてはピッキングがベースっぽいと思ったらベースですよ。渋いです。西野さんはかなりの高音ボイスなので聴いてて心地よいですね。

4人目は奥華子さんです。赤シャツにカーゴパンツにスニーカーというカジュアルな衣装です。つじあやの+aikoといった雰囲気で、赤メガネ着用ですので、その手の属性の方には堪らないのではないでしょうか?開始前に深々とおじぎをされたのが印象的でした。1曲1曲曲紹介をきちんとしてくれてますし、こっそり物販の宣伝したりとなかなかなMCも面白いです。以前から名前や曲はちょっと知ってた程度ですが、いざライブで聴いてみるとなかなかいいぢゃないですか。なんかですねー、心に響きます。こういうアーティストに出会えるのがライブイベントの醍醐味です。終わってから物販へ行きました。ライブに感動した人が多かったのかみなさん移動してます。「これではサイン入りポスターがなくなるかも?」と思ったのですが、帰ってるだけのようで、物販は私だけでした。どれを買ってもサイン入りポスターは貰えますが、アルバムだと初回盤の存在が懸念されます。かといってシングルは確かタワレコだと確か特典がついてたはずです。ですが、もう終了してるかもしれませんし、とりあえずシングル「手紙」を買いました。サイン入りポスターゲットです♪

5人目は福原美穂さんです。物販に行ってたため少ししか見えませんでしたが、他4名とガラっと変わってソウルフルなR&B調の楽曲でした。


以上5人で終了です。西野カナさん目当てに応募して当選してやってきたわけですが、収穫の多い内容でしたね。


で、せっかくHEP FIVEまで来たんだからタワレコNu茶屋町に行きました。奥華子さんの特典はどうやら終了してて一安心です。最新アルバムが3月5日に出てたようなので近いうちに買おうかなと思います。しかしそのアルバムにはシングル「手紙」収録の3曲のうち2曲も収録されちゃってます…。

洋楽フロアでは「YOUR FACE DOWN NOW/HOPES DIE LAST」を買いました。バチカンのエモコアバンドでなかなかCooooolです。ジャケがエモいです。特典のエモコアサンプラーCDがかなり豪華な内容でTHE DEVIL WEARS PRADAとかエモいバンドが多数収録されています。この特典CDに惹かれて買ってしまったようなものです。



そういえば5月には厚生年金会館で奥華子さんのライブがあるそうです。たまにはまったりしたライブもいいかもしれません。行こうかしらん♪


今日は職場やタワレコ丸ビル店でムカついたり凹んだりしましたが、今夜のライブを見てちょっと元気出ました。まだ私はやってけそうです。本当に音楽に救われてる気がします。参加されたアーティストの皆さんに感謝です。


プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。