スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タワレコWポイント最終日

というわけで、タワレコに行ってきました。

まず丸ビル店へ向かいました。
洋楽コーナーにはAvenged Sevenfoldの特設コーナーがありました。TATOOがすごいですねー。早速セルフタイトルの4th Albumを試聴してみました。ボーカルの声があまり好みではないんですが、曲が超Coooolです。国内盤が11月に出るみたいなのでその時に購入の是非を検討したいです。
Ayuse Kozueさんの既発Singleを大人買いするために邦楽コーナーに行ったのですが、5枚あるSingleのうち2枚しか在庫がありませんでした。一気に買いたかったのでここでの購入を断念し、後でNu茶町店へ行くことにしました。

せっかく丸ビルまで来たので、ちょっと足を伸ばして新星堂堂島アバンザ店まで行きました。Ayuse KozueさんのSinlgeは2枚だけで新星堂のオリジナル特典とかもないようです。これで安心してタワレコで買えます♪フリーペーパーDROPSにAyuse Kozueさんの記事が載っているので1冊いただいてきました。

Nu茶町店までやってきました。さすがに歩き疲れますね・・・。
Ayuse kozueさんのSingleを一気買いしたいところですが、4枚しかありません・・・。ダメ元で店員に在庫の確認をお願いしたんですけど、対応してくれたのはいつぞやの男性店員ではないですか!!しかし、上からきっついお叱りがあったのか、ものすごく丁寧な対応になってますwしかも在庫は倉庫にあったので無事5枚を大人買いできました♪

買ったのは
「boyfriend」
「Pretty Good」
「君の優しさ」
「eyes to eyes」
「Sundae Love/summer time ~夏の贈り物~」
の5枚です。
全て紙ジャケかつ通常盤で初回や仕様違いはありません。
Singleなので新曲発売時の旧譜セールで特典が付くこともないでしょう。
AlbumのジャケはBONNIE PINKに似てたんですが、Singleのジャケは山田優や関根麻里 に似てますね。

ってか店頭在庫切らしたらさっさと補充しろよって感じです。
普通の人は「あ、ないんだー」ってことで帰ってしまいますよー。


1,050円×5枚=5,250円
500円で20ptなので200pt、Wポイントなので400pt

と、思いきや、
ポイントの算出過程において、2倍処理は金額に対して行うらしく

5,250円×2=10,500円
500円で20ptなので420pt

と、420ptもらえました。
普段は切り捨てられる250円が2倍処理のおかげで500円=20ptになりました♪といっても20円分ですけどね・・・。

ここまで考える人はまずいないでしょうが、
次回のWポイントの時(おそらく年末)に参考にして下さい♪


最近「愛 am BEST/大塚愛」の廉価版が発売されたんですが、初回盤がまだ売れ残ってました。デカいブリスターパック仕様の初回盤の在庫を捌けるためか、ステッカー付で売られてました(発売当初はバッジが特典だったはずです)。せっかくだからこの機会に買おうかなと思いまして、ステッカーの柄の確認をお願いしたら、4th Albumにあしらわれてるハートのステッカーでした・・・。しょぼすぎるのでスルーです・・・。
大塚本人の写ってるジャケサイズステッカーとかなら買ったんですけどねぇ・・・。


チャットモンチーの特設コーナーがあったんですが、歌詞カードにどうやら落丁があったらしく、交換する旨の説明文が掲示されてました。製造過程の交換せざるを得ない不良って致命的ですよね。出荷してるのを回収するわけにもいかないので事後交換になるわけですが、それでも相当な労力が必要です。担当者にはどんな処分がされるんでしょうかねぇ・・・。しっかりチェックしてほしいもんです。とはいえ、早急な対応をされると逆に好感が持てますね。


さて、明日はいよいよTASTE OF CHAOSです♪
THE USEDは無理でしょうが他の出演バンドは終演後、サインがもらえるかもしれません♪
・「Nightmare Anatomy/AIDEN」
・「Orchestra Of Wolves/GALLOWS」
・サインペン
を持っていこうっと♪
スポンサーサイト

ヴァージンなんです。

火曜日です。
特に欲しいCDがあるわけではないのですが、
仕事も速く終ったので梅田へ向かいました。

さすがにタワレコはちょっとほとぼりが冷めてから行こうということで、今回はスルー。

ヨドバシカメラ、ヴォージンメガストア、TSUTAYA、SOUND1stを廻りました。

Singleは
「旅立ちの唄/Mr.Children」※映画タイアップ
「Ashes.EP/GLAY」※4曲入
「小さな掌/Aqua Timez」
「恋をしている/冬がはじまるよ feat.槇原敬之/Every Little Thing」※C/Wは槇原さんのカバー
なんかが入荷しております。私的には
「MELODIES/清春」
「Once again/河村隆一」
「ファズ/ムック」
の同発が興味深いですね♪

Albumは
「Round About/SEAMO」
「COVER ALL YO!/山崎まさよし」※カバーアルバム
「COVER ALL HO!/山崎まさよし」※2枚組にしろよ・・・
「LAS VEGAS/鬼束ちひろ」※小林武史プロデュース

が主なリリースです。
どこもミスチル大プッシュですね。
ヴォージンメガストアでは、ミスチルのブックカバーを配布していていたのでいただいてきました♪
SingleとLive DVDのジャケをあしらったデザインでなかなか秀逸です♪

ヴァージンメガストア・・・
なかなかやりますね。

ヴァージンメガストアはHEP FIVEの5階にあるんですけど、
あの建物は中も周辺もギャルとギャル男の巣窟ですよね。
スーツ姿の私はかなり浮いてます・・・w

他のショップには目もくれず、ヴァ-ジンメガストアに直行するんですが、
あそこのエスカレーターってややこしい・・・。
階が変わるたびにエスカレーターの場所が変わる(歩かされる)ってどんな設計だよ・・・。


さて、明後日の木曜日にはtaste of CHAOSがあるのですが、Ayuse Kozueがあまりもよ過ぎて、週末にTHE USED、AIDEN、GALLOWSを聴けなかったので今必死に聴いております・・・。

AIDENもGALLOWSもいいですが、THE USEDは別格って感じがしますね。
激情の中に漂う哀愁とでもいうんでしょうか、心が揺さぶられます♪

チケットの売れ行きはかんばしくないようですが、素晴らしいライブになることを祈っております♪

タワレコからの謝罪

先日、タワレコにメールにて苦情報告した回答が返ってきました。



XX XX  様

毎度ご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
 さて、この度は弊社従業員の不手際により、ご不快な思いをお掛け
致しまして、大変申し訳ございませんでした。この旨、店舗責任者に
伝え、事実確認を行ったところ、対応した従業員が判明致しました。
ポストカードは、お客様にご自由にお持ちいただけるよう設置しており
ました。今回の当該従業員についてはお客様からお問い合わせ頂い
た時点で、ディスプレイされていたポストカードが無料配布されている
ものか確認するべきところを怠り、誤ったご案内を差し上げてしまいま
した。
 
 この度ご指摘を頂きました点につきましては、私共ならびに店舗責
任者の日頃の指導、教育の不徹底に因るものと真摯に受けとめ、早
急に、当該従業員は然ることながら、店長以下、店舗従業員に対し、
反省を促すと共に、今後の接客サービスにおいては万全を期するよう
厳重に指導致しました。

 今回のような不手際を二度と繰り返すことのないよう、従業員一丸
となってサービス向上に努める所存でございますので、何卒お許し下
さいまして、変わらぬお引き立て賜りますようお願い申し上げます。

タワーレコード株式会社
カスタマーサービス
XX XX



金曜の深夜に送信したので翌営業日である本日夕方の回答です。
1、2、3の照会事項に回答する形ではなかったもののまぁ合格というか当然の対応といったところですかね、さすが大手です。

これでNu茶屋町にまた行くことができます♪


最近、どの企業も客からの苦情対応に四苦八苦しているかと思われます(私の職場だってそうです)。そして、自分でいうのもなんですが、私のような冷静なクレーマーは店側にとっては相当厄介な存在です。どんなに気を付けていても客からのクレームは発生します(今回は明らかに店員の怠慢ですが)。その時にどう対応できるかが今の企業に問われているんですよね。

ヘヴィーユーザーを舐めるとどうなるか・・・
大手レコード店は覚悟して下さいね(゚∀゚)

ピザとお好み焼き

ピザ

1.ボウルで小麦粉、タマゴ、水、塩、胡椒を加え混ぜる
2.ある程度固まったら皿に移してレンジで2分加熱
3.エビ、シーチキン、ベーコン、タマネギ、チーズ、ケチャップをトッピング
4.更にレンジで5分加熱

普通は生地を捏ねまくって、具材をトッピングしてオーブンで焼き上げるわけですが、レンジでできないこともないですね。
まぁあくまでピザ風であってピザではないんでしょうが、食べる分には十分です。

トマトを入れたかったんですが1個178円、プチトマト10個283円だったので手が出ませんでした・・・orz 料理名:ピザ  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) B
スピード(調理速度) C
射程距離(万人受け) C
持続力(賞味期限) D
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) C

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ



お好み焼き

1.ボウルに小麦粉、タマゴ、水、キャベツ、タマネギ、エビ、ベーコン、チーズを加えて混ぜる
2.フライパンで裏面を2分加熱
3.裏返して裏面にソースを塗って表面を1分加熱
4.また裏返して表面にソース塗ってすぐ裏返して表面を1分加熱
5.仕上げにレンジで2分加熱

通算8回目くらいのお好み焼きですが、
非常に美味しくキレイに出来上がりました♪ 料理名:お好み焼き  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) B
スピード(調理速度) D
射程距離(万人受け) A
持続力(賞味期限) D
精密動作性(難易度) C
成長性(創意工夫) D

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ




ピザとお好み焼きの違いって
「混ぜる」か「上に載せる」かなんですかね・・・!?

「A はぁと K/Ayuse Kozue」

日記のタイトルは可愛らしいですが内容はシビアです。

BUCK-TICKの帰りにタワレコ丸ビル店に寄りました♪
来週の水曜までポイント2倍なので、とりあえず何か買っとこうかなとw

邦楽コーナーにAyuse Kozueさんのコーナーが展開されておりました。
タワレコのホームページでバナーが貼られていてたり、後述する理由で記憶に残っておりました。
で、試聴してみるといいではないですか!!
クラブサウンド寄りなのにボーカルがかなり鮮明です。
楽曲のセルフプロデュースもやってるそうです。

いつもなら速攻で購入するのですが、確かNu茶町店でハート型のポストカードを配布していたように記憶していたので、Nu茶町店まで行きました。
なんか邦楽はNu茶町、洋楽は丸ビル店って感じがするんですよねw

さて、Nu茶屋町店でも同様のコーナーが展開されておりました。丸ビル店同様、特典としてポスター、缶バッジが付きます。以前見かけたポストカードも置いてましたが、微妙にディスプレイされており、無料配布か購入特典かそもそもお客には渡せないものか、よく分からないので、近くを通った男性店員に聞いてみました。

私「すいません、Ayuse Kozueのこのポストカードって配布してるんです?」
店「されてませんね」

一蹴されてしまいました・・・。
誰かに確認してから答えて欲しいところですが、無理なら仕方ないですね・・・。

しかし、念のためレジで女性店員Aに確認しました。
私「すいません、あそこにディプレイされているポストカードってもらえないんですかね?」
店「無料配布しておりますよ」

はぁ?話が違うじゃねーか!!

私「すいません、先ほど男性店員の方に「配布していない」と聞いたんですが・・・」
店「少々お待ち下さい」

別の女性店員Bに確認中

店「無料配布ですよ、お持ちしますね」

とビニールバッグに入れてくれました。


レジの店員さんには感謝しておりますが、
あの男性店員は何を考えてやがるんでしょうか?
明らかな誤回答をこのヘヴィユーザーのえりる様にしやがったんですけど?

その場で呼び出して謝罪させるのもありですが、名前まで見ていませんし、面倒なので帰ってきました。しかし、ちょっと納得いきません。

私はそもそもハート型のポストカードが珍しかったのでAyuse Kozueのことを記憶していました。ポストカードの裏にはHPアドレスやリリース情報等が記載され、お客に配布してこそプロモーションとなるものです。現に私が購入するきっかけを作ったですから立派にその役目を果たしています。
それをその男性店員は「配布していない」→「一定期間後廃棄」ってゆーのなら、消費者だけでなく、レコード会社(TOY'S FACTORY)やAyuse Kozueさんをも舐めきった対応です。CD不況のこの時代に男性店員は何を考えているんでしょうか?売る気あるんですか?

そこで私は



一連の経過

1.同じ店員でどうしてもこうも対応(認識)に差があるのでしょうか?
2.店員に対してどのような教育をされているのですか?
3.特典や無料配布物の対応はどうされているのですか?各店員個々の判断任せなのですか?

以上3点について回答お願いします。
また私に誤った回答をした男性店員を特定して厳重注意・指導お願いします。※勤務時間帯や照会内容から特定はできるはずです

私はタワーレコードのことが本当に大好きで毎日のように通っておりますが、今回、男性店員から誤った回答を受けていたようで非常に不愉快な思いをしております。

今後はこのようなことが二度とないよう店員に対する教育・指導の徹底をお願いします。



と、タワレコ宛にメールしてやりました。
私の実名や連絡先も記入しました。
これでどういった対応をとってくれるか見物です。
「こういう対応をされた事実」を上層部は知っておくべきですからね。

誠意ある回答がなければもうNu茶町店には行きません。
何度かNu茶町店には糞対応されてきましたが、今度こそもう決別してやります。ちょっと遠いですが、丸ビル店にしか行かないことにします(Nu茶町店は最悪ですが、タワレコ自体はやっぱり大好きなのです)。

これに対して「やりすぎ」と思われる方もいるでしょうが、私は間違えたことは何一つしていません。ポストカードだって無料配布と思い込み黙って取ればいいだけです。念のため確認してこのザマなわけですからね・・・。

Nu茶町店には消費者舐めた態度取るとどうなるか理解していただきたいもんです。願わくはその男性職員をクビにしていただきたいくらいです。


で、話を戻してAyuse Kozueさんですが、初回は紙箱(化粧箱仕様)でフォトブックレット仕様の歌詞カード、DVD、ステッカー3枚が付いてます。タワレコ特典としては缶バッジ、ポスターが付いてます。HMVでは携帯クリーナーやピンナップポスターが貰えるとか・・・。ちなみにHMVでは9月にHMV限定シングル「GOIN' ON」出ていたようです。定価380円ですがヤフクでは10倍以上で取引されているようです・・・。欲すぃ・・・。

Albumのジャケですが、BONNIE PINKさんに似てる気がします。
タワレコのバナーに使われていた写真2の右下の画像はSoweluさんに似てる気がします。声質もSoweluさんに似てる気がしますが、Soweluさんより数倍巧いですw

「BUCK-TICK/大阪フェスティバルホール」

本日、BUCK-TICKの「天使のリボルバーツアー」の大阪公演が大阪フェスティバルホールでありました。
朝から雨が降ってましたがAlbumに「RAIN」という曲があるので
「雨だ~♪」と一人で盛り上がってましたw

なんとか仕事を17時に終え、更衣室で髪をツンツンにして、出掛けようパレード♪ってな具合で16時くらいからは頭の中で「Alice in Wonder Underground」が流れっ放しで多分若干鼻歌混じりで仕事してたかもしれません…w

今年の6月に行われた「TOUR PARADE」でバルザックとの対バンは見たんですが、単独公演となると2003年3月の「Mona Lisa OVERDRIVE TOUR 」以来となる4年半振りですね。大阪に来てからいろんなアーティストのライブに足を運びましたが、ついに超本命の登場です♪

地下鉄を梅田で降りて、タワレコのある丸ビルや新星堂のある堂島アバンザをさらに越え、やってきました大阪フェスティバルホール。
幹線道路に面した歩道には大勢のそれっぽい集団がいます♪

どうやらグッズはチケットがなくても買えるようです。
早速トートバッグが開場10分で売り切れてますが、在庫ちゃんと確保してんのかって感じです。グッズ買っても袋くれないから買わざるを得ないボッタクリのトートバックですが、なかったらないでまぁなんとかなるのでよしとしましょう。
お目当てのピックセットですが、終演後の販売とのことです。混雑するの嫌だし、アナウンスでも「終演後は大変混雑しますので・・・」とかよくいってるのに、意味が分かりません・・・。終演後ならせめて使用済ピックでも封入しとけよと…。
とりあえずパンフレット、ステッカー、トレカ2セットを買いました。 グッズをビジネスバッグへしまい、いざホールへ。
二階席の右側だったんですが、ものすごい高い位置です…。
二階席は空席もありますが、左はカップル、右は野郎2人、前は背の高い女性と密集してます…。乗り出せば全体をかろうじて見渡せるんですが、微妙な位置です・・・。閑散としてる二階席なのに私のとこだけ密集してます。普通二階席は単身者だけ集めるだろうに…。空席もあるんだからせめて間空けるとか単身者だけ並べるとかしろよ…。
しかも今回のチケットはCD封入の先行チケットですよ?こんな座席ってあり得ん…。当日券も出てましたけど、そっちの方が良席かもしれません…。

あと全体的にコンサートスタッフはなんかすごい高圧的でしたねぇ…。

さて恒例の客層チェックですが、男女比3:7、30代が中心です。黒服やコスプレはやっぱり多いですね。子供連れの人も何組かいまして、親子でコスプレしてる人もいて微笑ましいです。私みたいな仕事帰りのサラリーマンもちらほらといました。演奏中のフリ(「咲く」という両腕を前方に伸ばし、手を広げては引っ込めるを繰り返す動作)を大半の人がやってるので、既に他公演を見た人が多いんでしょうかね。

BUCK-TICKのセットリストは基本的に同じなので、まだ見てない方もいるでしょうから伏せておきます。まぁ他の方が書いてるでしょうけど。

イントロの最初の2音くらいで曲が分かるくらい熟知してるアーティストのライブは本当に楽しめます♪最近は洋楽アーティストの来日公演が多かったんですが、曲は分かっててもタイトルや歌詞の詳細まではなかなか覚えられませんからねぇ・・・。

「天使のリボルバー」は非常によいアルバムなのでライブでも映えます。ただ、筋肉少女帯の歌詞ではありませんが「昔の曲をやってくれ」って願望はやっぱりありますねw

演奏やパフォーマンスは本当に素晴らしかったんですが、ちょっと音響が悪かった気がします。演奏中にしょっちゅうハウリングが発生してました。


アンコールについてですが、公演ごとに曲が若干変更される場合はありますが、回数はほぼ2回で固定されています。インディーズバンドやライブバンドならけっこうランダムなところがありますが、BUCK-TICKクラスのバンドになると、ほんとお約束になってるのが実情です。

本編終ってもアンコールが絶対ある。
アンコール終って客電付かないからもう1回アンコールあるだろう。

てな具合で。

しかし今回、アンコ-ル1が終ると、客電が付いて場内が明るくなってしまいました。悲鳴に似た声が聞えてきましたが、盛大なアンコールが巻き起こり、メンバーが登場し、無事アンコール2をやってくれました。まぁ終演のアナウンスがない場合は出てくるからそんなに慌てることはないんですけどね。あまりに形式化してるアンコールを考えさせられる一場面でした。

余談ですがSads時代の清春さんはアンコールを5回くらいやってた気がします。客の反応が悪ければアンコールをしないバンドもいるようですね。


今グッズを確認してるんですけど、ピックに細かい傷が入ってます・・・。
これはもしかして使用済みピック!?


なわけないかw

Is This love potion?

サントリーから発売された「FINAL FANTASY VII POTION キャラクター缶」を買ってきました♪

ポーションといえば人気ゲームソフト「FINAL FANTASY」の回復アイテムです。
それを清涼飲料水として商品化したのがこの企画です。

FF12発売当時にも同じようにポーションが発売されました。
凝ったデザインの瓶ではあったのですが、味が激マズで、(人体には影響がない量とはいわれていますが)有害な着色料である青色1号も含まれていたとかで、酷評されてました。ちなみに実家には未開封の初回ボトルが5本眠ってますw

今回はそれを黒歴史にしてしまうかのような新商品の登場です。
FF7関連のゲームが人気ですが、その一環として、
第1弾として豪華ボトルケースと書籍付の「FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY (77,777セット限定 3,790円)」
第2弾として今回購入したキャラクターのイラストがプリントされた「キャラクター缶(全16種類 生産限定 191円)」
第3弾としてフィギュア同梱の「with TRADING ARTS Mini(全8種類 100万セット 934円)」
と続々発売されています。
第3弾は中身が見えないので、ヤフオクが賑わいそうですね。

さて、キャラクター缶を手に入れるためコンビニを廻りました。
23日発売の商品ですが、各地のコンビニからはもう消えつつあるようです・・・。

セブンイレブン1・・・売り切れ
ファミリマート1・・・ヴィンセント、ユフィB、クラウドA購入
ファミリマート2・・・レッド13やバレットばかっりw スルー
デイリーヤマザキ1・・・レッド13やバレットばっかりw スルー
デイリーヤマザキ2・・・入荷していないか売り切れ
ローソン1・・・入荷していないか売り切れ
ampm・・・入荷していないか売り切れ
ローソン2・・・レッド13やバレットばっかりw スルー
ローソン3・・・ティファA、クラウドB、エアリス購入
ローソン4・・・入荷していないか売り切れ
セブンイレブン2・・・ティファB、セフィロス購入
ファミリマート3・・・ユフィA購入

コンビニ12件廻って目当ての缶は全部ゲット・・・
と思いきや、最後に買ったユフィは最初に買ったユフィと同じ柄じゃん・・・

ユフィAを求めてまたコンビニ行脚しないといけません・・・

KREVAと伊藤由奈の超豪華特典

職場近くのTSUTAYAに行きました。
「Urban Mermaid/伊藤由奈」を買うためです。

伊藤由奈のことは別に好きでも何でもなく、むしろ若干嫌いなくらいだったんですが、LuxのCMソングとして流れている「Urban Mermaid」があまりにも神曲過ぎたので、買うことにしたのです。

かつて嫌いだったORANGE RANGEを「*アスタリスク」の神曲っぷりから新世代のミクスチャーロックと私の認識を改めさせたのと似てます・・・。

本当はタワレコで買いたかったんですが、TSUTAYA特典として「CDマガジン」とか記載されています。店員に確認したところ、CDの収納が可能な豪華フォトブックレットとのことです。こんな超すげー特典は以前HMVで買った「READY TO GO!/melody.」の「アナロクサイズスリックセット」以来ですわ。いちおうタワレコに電話で特典が付かないことを確認し、購入しました♪

しかし、特典はそれだけではありませんでした!!
なんとLuxの試供品、Luxのパンフレット、Luxのコスメポーチまで!!!
ってか、これを私に使えと・・・!?
決め事だからとりあえず封入してくれたんでしょうねぇ・・・。



あともう1枚買ったんですよね、KREVAさんの「愛・自分博~紫」。
私は「愛・自分博」を持ってるんですよね・・・。
当初リリースされたものが「愛・自分博」で、3rd「よろしくお願いします」発売時にDVDの内容とジャケを変えてリリースされた別仕様が「愛・自分博~紫」です。

「愛・自分博」リリース時にはこれといった特典はありませんでした。
「愛・自分博~紫」リリース時にはTSUTAYA特典としてステッカーが付いてました。とはいえ、さすがにステッカーのためにほぼ同じCDを買うわけにいきませんので、この時はスルーしたんですよね。
しかし、このたびKREVAさんのツアーキャンペーンと銘打って、旧譜を買うと特典CD「~希望の炎 Live version@NHK HALL2007.6.10」がもらえるというではありませんか!!!旧譜捌くためのあざとい商売ですよ、全く・・・。全部持ってる人に謝れっつーの!

しかし、どうやらこの特典はTSUTAYAだけでなくタワレコとかでもやってるらしいので、レコード会社と所属レーベルの陰謀のようです。PONY CANYON&Knife Edgeめぇーーーー!!!

散々悩みましたが、特典CDっていうのは特典史上最上級のアイテムです。買ってやりましたよ・・・。

別仕様なのでコレクターアイテムとして所持しておくのもありですが、CD収納スペースも限界がありますので無駄なCDを置いておく余裕がありません。プレゼント包装してもらって、職場の人に差し上げました・・・。Luxグッズも同様に職場の人に差し上げました・・・。

肝心の「~希望の炎 Live version@NHK HALL2007.6.10」ですけど、てっきり紙ケースに入ってるかと思ったのですが、ちゃんとジュエルケースに入ってまして帯や裏ジャケまで付いてます。収録時間は6分程度で最初の方は音調整やMCなどが入ってましてなかなかレア音源かと思われます。ちなみにスタジオテイクの「~希望の炎~」も10908枚限定生産のプレミア音源なんですよね、私は持ってませんが・・・。

ってか「~希望の炎 Live version@NHK HALL2007.6.10」はさっそくヤフオクに出てますねw

LOUD PARK 07 大阪 ~生Manson♪~

今日は「LOUD PARK 07 大阪城ホール」です。
朝から仕事が手につきません…。
幸い書類も少なく5時チンで終われました♪

いざ、大阪城ホールへ…!!
地下鉄とJRを乗り継ぎ難なく到着。 電車内には一見してそれと分かるManson目当ての客が何人かいました。
はっきり行って今日のライブ、
Manson目当ての人はHEAVEN AND HELL見ないで帰るでしょうし、
HEAVEN AND HELL目当ての人は来場を遅らすんでしょうねぇ…。

物販は外で売られてました。
缶バッジセット1,500円、キーホルダー500円、マフラータオル1,500円、パンフレット2000円(予約販売らしく後日郵送とのこと)を購入。
バッジとキーホルダーは噂に聞いてはいましたが、その辺のパチモンと同レベルのクオリティでメチャクチャしょぼいです…。しかもキーホルダーはプラスチック部分に気泡や傷がけっこうあります。「返品不可ですー」と連呼するスタッフに対して「こういう傷も返品不可なわけ?」と冷静かつ高圧的に言ってみると慌てたスタッフは別の在庫をチェックし始めました。しかし商品の品質が元々悪いのでどれも少なからず気泡や傷があります。「すいません、どれも商品の性質上、多少の傷はできてしまうんですよー」といいやがるので、仕方ないので比較的傷の目立たないものに交換しました。

入場するとステージプラン変更のため座席番号が変わるとのことです。どうやら集客率の高い縦長のプランから集客率の低い横長のプランに変更らしいです。変更後チケット交換場所で「(客に)入りが悪かったんすか?w」とスタッフに聞いてみると「うーん、何ともいえませんね(笑)」と苦笑されました。
平日に、しかも客層の異なる事実上のツーマンなら集客減りますよね…。私も直前まで迷ってましたしワンマンなら行ったって人は多いと思います。
当初4*列左端だったのですが、2*列に前進しました♪
しかしかなり右端なのであまり良席ではありません…。

開演までのオープニングアクトはka-yuこと松本和之さんでした。
Janne Da ArcのBassの人ですね。
客が少なくてすっごいやりにくい状況だったとは思いますが、がんばってましたね。

いよいよ開演ですが、会場は半分くらいしか埋まってません・・・。
NILE、Marilyn Manson、HEAVEN AND HELLの順で出演ですが、みんな時間調整して来場するんでしょうね・・・・

NILEはバリバリのメタルバンドでした。彼らの演奏時、多くの客は座席を離れて中央や前列の通路で見てましたが、係員に注意され席へ戻されてました。とはいえ、係員も全て捌ききれないのうえ、空席も目立つので、不正を働いて席を移動してずっと見てる人もけっこういましたね。

NILEのステージが終ったあとMansonさんのロゴ入りカーテンが垂れてきたんですが、それを携帯で撮影してたバカが3匹いました。係員が気付いて注意してたものの没収とか削除とかはしてません。こいつらは注意後も撮影してたんで、よっぽど係員にチクって没収・退場の厳罰を要請しようと思いましたがやめてやりました。2*列目の右端に座ってたマナー違反の貴様ら3匹は二度と来ないで下さい。

さて、Mansonさんの登場です。照明が強すぎてお姿がよく拝見できません…。ステージ左にはTimさん(噂では客席最前の左手にはMansonさん恋人のEvanさんも)いる左側ばっか行ってました…。しゃがんだりステージから降りたりで最後まで顔はあんまりよく見えませんでしたね…。

客のノリがイマイチというか噛み合ってなくて、Mansonさんけっこう不機嫌そうでした・・・。中盤以降はほとんど後ろ向きで歌ってたのですが、あれは恥ずかしがってるわけではなく、御機嫌斜めだったと思われます・・・。

暫定セットリスト 順不同?
1.If I Was Your Vampire
2.Disposable Teens
3.mOBSCENE
4.Heart-Shaped Glasses
5.Sweet Dreams
6.The Dope Show
7.Irresponsible Hate Anthem
8.Putting Holes in Happiness
9.Antichrist SuperStar
10.Rock Is Dead
11.The Beautiful People

ちょっと消化不良気味なステージでしたが、世界的ロックスターを生で見れたのは感動でしたねぇ・・・。個人的には「THE REFLECTING GOD」「ASTONISHING PANORAMA OF THE ENDTIMES」が聴きたかったなぁ~。

Mansonさんのステージが終わるとMansonファンの大半が退場し、
同じ数くらいの兄ちゃんやおっちゃんがけっこう入場してきましたw

さて、トリのHEAVEN AND HELLの登場です。
HEAVEN AND HELLは伝説のヘヴィメタルバンドBlack Sabbathのメンバーで結成されたバンドです。Black Sabbathはボーカルが何度も変わっているんですが、「初代ボーカリストのオジー・オズボーンがボーカルの時だけBlack Sabbathを名乗る」ということに決まったらしく、実態はロニー・ジェイムス・ディオ在籍時のBlack Sabbathなんですが、Black Sabbathではなくあくまで「HEAVEN AND HELL」とのことです。ちなみに「ジョジョの奇妙な冒険」のDio様の元ネタはロニー・ジェイムス・ディオさんだそうです。

客席はいい感じに盛り上がってます。メンバーもなんだか楽しそうです。
私の考えるヘヴィメタル(ヘヴィーメタルシャウト、高速ギターソロ)とはちょっと違ったんですが、素晴らしいバンドですね。
メンバーの年齢が60歳余りのスーパーバンドです♪

ギターのトニー・アイオミさんは左利きで立居地がステージ向かって(以下同じ)右、ベースのギーザー・バトラーさんは右利きで立居位置が左です。
客席から見ると「/ \」←こんな感じになります。

ちなみにBUCK-TICKのギターの今井さんは左利き・・・ではないのですが左利きギターで立居地が左、星野さんは右利きで立居地が右です。
客席から見ると「\ /」←こんな感じになります。

BUCK-TICKの「\ /」は見慣れていたんですが、
HEAVEN AND HELLの「/ \」もなかなか渋いですね♪

BUCK-TICKも20年後にはこんなステージを見せてくれるでしょうかね!?

追加公演!?

お昼休みに他部署にいるNさん(BUCK-TICK好き)がやってきて

「BUCK-TICKの京都と神戸のライブが都合悪くて行けなくなったの。2枚6,000円(定価は1枚6,000円)で買ってくれたら嬉しいなー。何公演も行くほど好きではない…?」

と・・・。

私は既に10日26日(金)にある大阪フェスティバルホールのチケットは持ってます。

リマスター10枚やら紙ジャケ12枚やらを大人買いするくらい好きですが、複数公演を見に行くいわゆる「おっかけ」の類の「好き」とはまた違うんですよね。あくまで私は音源オタですから。
その方はファンクラブの会員のようで十数公演廻るっぽいです。それも一つの楽しみ方ですが、私的にはツアーは1ヶ所見にいければ十分です。その分、音源収集に資金を廻したいですからね。徳島時代は1公演を見に行くってだけで金銭的、時間的に大変でしたしねぇ・・・。


さて、2つの公演の日程は以下の通り。

11月10日(土) 京都会館第一
12月*6日(木) 神戸国際会館・こくさいホール

ファンクラブのチケットなんですけど、良席ってわけではなく、そこそこな席(1階席の中列やや後ろ)です。とはいえ、大阪フェスティバルホールは2階席だったので、全然マシです。断るのも忍びないですし、休日にある京都公演だけを3,000円でいただきました♪初の1ツアー2公演参加です♪
営利目的の転売が横行する中、チケット譲渡はこうあるべきですよね。
こんな風にLINKIN PARKのチケットも手に入らないかしらん・・・orz

11月公演だからSOLD OUTしているギター型ピンバッジセットも入荷してるかもしれませんね♪


大阪に来て1年越えましたが、神戸に一度だけ友達と遊びに行っただけで、近隣府県には全く行ってないですね。
お昼前から出発して、京都観光(CD屋巡りとレア盤探し♪)もしてきたいと思います♪


さて、明日はメタルの祭典「LOUD PARK 07 大阪城ホール」です♪♪♪
生Manson見てきまーす(゚∀゚)ノ

揚げ物に挑戦♪

昨日のハンバーグに続き、ついに揚げ物にチャレンジです。

材料は
・サラダ油
・冷凍エビ
・タマネギ
・ジャガイモ
・パン粉
・小麦粉
・タマゴ
です。

1.ボウルで小麦粉と玉子を混ぜる。
2.タマネギは輪切り、ジャガイモは棒状に刻み、冷凍エビを解凍。
3.フライパンにサラダ油をたっぷりと注ぎ加熱。
4.エビをボウルに浸し、パン粉を付けてフライパンへ。

緊張の瞬間でしたが、ジュワジュワポコポコ揚がっていきました♪
「小さなエビフライ」を期待していたのですが、
掻き揚げに含まれてる「小エビの唐揚」って感じですね。

5.その他の素材はボウルに浸しフライパンへ。

オニオンリング的なものを作りたかったのですが、
タマネギはヘニャヘニャになってしまいました。

1片ずつに対して5.の過程を繰り返すと膨大な時間がかかります。
面倒になったので、ボウルにパン粉と全ての具を投入し、よく混ぜて、プライパンへ。
結果的に「掻き揚げ」になっちゃいました♪

御飯に「掻き揚げ」を載せ、麺つゆをかけて「掻き揚げ丼」の完成です♪ 先日のハンバーグほどのキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! って味ではありませんが、
普通に定食屋で食べる掻き揚げ丼の味でした♪


しかし、調理の手間、片付けの手間、調理量を考えると効率悪いですよね・・・。
次回は唐揚に挑戦したいところですが、非常に面倒です・・・。


調理中に来客があったのですが、「揚げ物料理の鉄則」として無視りました。いったい誰だったんでしょう?
新聞等のセールスだとは思いますが、
「揚げ物料理中に来客」という漫画のような黄金体験(ゴールドエクスペリエンス!?)ができましたw


料理名:揚げ物(掻き揚げ丼)  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) C
スピード(調理速度) D
射程距離(万人受け) C
持続力(賞味期限) C
精密動作性(難易度) A
成長性(創意工夫) B

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

ハンバーグ作り♪

料理を始めて10ヶ月くらい経ちますが、
ついにやりましたよ、ハンバーグ作りです。
以前カレーを作ったときと同じくらいドキドキしてます♪


私の料理作りも職場でちょこっと有名になりつつあるのですが、新入男性社員がハンバーグを作ったという噂を聞き、負けるわけにはいけないと、ここ半年くらいコストパフォーマンスが悪いということで控えていた肉料理に挑戦することにしました♪


材料は合挽肉(牛、豚)、パン粉、玉子、タマネギです。


1.ボウルの中にみじん切りにしたタマネギと合挽肉、パン粉、玉子を混ぜました。パン粉が水分を吸収してボウルの中でいい感じで固まってきました。

2.加熱したフライパンへ。順調に焼け、2、3回裏返しました。ちょっと崩れそうになりましたがなんとかなんりました。

3.厚みがあるので中まで焼けてるか不安なので、レンジで念のため2分程加熱しました。

4.付け合せのポテトはジャガイモを千切りし、醤油で炒めてみました。

思ってたより全然簡単でしたね。
早速食べたんですけど、ご覧の通り、ハンバーグの中もキレイに焼きあがっており、歯応えがあって、ジューシーで、超美味しいんですわ。 その辺のお店のハンバーグなんかより全然美味しかったです。
ポテトもいい感じでした。

料理レベルがまた上がりましたね♪

さて、今回せっかくパン粉を買ったので、
次回は、ついに、ついに、「揚げ物」に挑戦したいと思います!!!!


料理名:ハンバーグ  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) A
スピード(調理速度) C
射程距離(万人受け) A
持続力(賞味期限) D
精密動作性(難易度) C
成長性(創意工夫) C

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

Marilyn Mansonさんについて

予習開始ということで、今日の通勤のBGMは「The Last Tour on Earth」と「Holy Wood (In the Shadow of the Valley of Death)」でした。こうして聞いてみると、学生時代に聴いてた曲は歌詞とかけっこう覚えてますね。あの頃は月2、3枚くらいしか買ってなかったから、1枚を聞き込む時間がかなりあったからでしょうね。

ってことで、今日は特にネタもないのでMarilyn Mansonについて書きたいと思います。

Marilyn Mansonを初めて知ったのは今から7年前くらいです。
「Mechanical Animals」の強烈なジャケ写に惹かれて買ってみました。
当時はV系を好んで聴いてたのでその延長線という感覚でしたね。
そしてこれが本格的な洋楽入門となりました(それまでに持っていた洋楽はScatmanくらいでしたので・・・)。

音楽性はけっこう変遷してますが、ハードロック、オルタナティヴロックといったところでしょうか。メタルの祭典LOUD PARKに出演するものの、ヘヴィメタルとしてはあまり扱われていないような気がします。

有名な話ですが、Marilyn Mansonという名前は女優Marilyn Monroeと殺人犯Charles Mansonの名前に由来してます。ボーカリストとしての個人名であり、バンド名でもあります。しかし、最新アルバムは何故かソロアルバム扱いされていて、表記は変わってませんが、ソロになったようですw

反キリスト的な言動や過激なパフォーマンスが各方面で何かと物議を巻き起こしてますが、アメリカのキッズにとってはほんとカリスマ的な存在でしょうね。コロバイン高校の銃乱射事件等、凶悪な少年犯罪の犯人がMarilyn Mansonを聴いていたとかいう理由で避難を浴びたりしてますが、各種インタビューでは真摯にコメントしており、本人は至ってマジメな人みたいです。


それでは各Albumについて簡単な紹介をさせていただきます。

初期の2枚「Portrait of an American Family」「Smells Like Children」はそれ以降の作品と比べると、ちょっとチープな感じがしますね。

「Antichrist Superstar」は全米初登場3位という記録をたたき出し、出世作となりました。その名の通り、反キリストを掲げたいろんな意味で過激なAlbumです。「IRRESPONSIBLE HATE ANTHEM」「1996」「THE REFLECTING GOD」とかがお奨めです。

「Mechanical Animals」は両性具有をイメージした強烈なジャケットが印象的なAlbumです。前作よりデジロック要素が増してますね。前作とは対照的に内省的なAlbumになってます。「POSTHUMAN」「ROCK IS DEAD」がお奨めです。

「The Last Tour on Earth」はLive Albumです。タイトルがなんともMarilyn Mansonらしいです。1公演からではなく複数公演から収録しているので、BEST的な内容となっています。スタジオ録音の新曲「ASTONISHING PANORAMA OF THE ENDTIMES」も収録されてましてお奨め曲でもあります。

「Holy Wood (In the Shadow of the Valley of Death) 」はジャケも内容も最もヤバい問題作です。うちの母が「こんな怖い顔の人のCD聴くのやめなさい」といってしまうくらいですからねwアメリカでは取り扱いをやめた大手マーケットも出たそうです。内容的には「Antichrist Superstar」に近いですね。ちなみに「Mechanical Animals」も含めて3部作とのことです。「BURNING FLAG」がお奨めです。

「The Golden Age of Grotesque」は『1930年代のベルリン、ハリウッド』をモチーフにしたAlbumとのことです。3部作が重苦しい作品であったのに対して、開放的で遊び心満載な作品です。Marilyn Mansonさんのミッ○ーマ○ス姿は必見です♪裏ジャケのメンバー5人の写真が非常にかっちょいいです。「USE YOUR FIST AND NOT YOUR MOUTH」がお奨めです。

「Lest We Forget」はBEST盤です。DISC1はBEST、DISC2はB面集、DISC3は全PV集とかなりお得な内容となっています。初音源化の「Long Hard Road Out Of Hell」がお奨めです。

「Eat Me, Drink Me」は現時点の最新作です(つい最近来日記念盤がDVD付で後出しリリースされて非常にムカついております。普通は本編に追加収録されるRemix音源が映像無しでDVDに収録されているのが謎ですが・・・)。結婚、離婚を経験したMarilyn Mansonが、Tim Skoldに励まされて作ったパーソナルなAlbumとのことです。「Heart Shaped Glasses」がお奨めです。

最後の写真の右上は「The Last Tour on Earth」を新星堂で買った時にもらったステッカーです。裏ジャケと同デザインですが、かっこいいのでジャケとして使ってます♪
同じく最後の写真の下2つは「Antichrist Superstar」のスリーブケースです。左が正規のジャケですが、右のデザインがかっこいいので普段は右側を表にして使ってます。Marilyn Mansonの作品はスリーブケース仕様が多くて開封が面倒です・・・。帯もスリーブケースに合わせたサイズだからプラケースに収まらないんですよね・・・。

LUNA SEAの再発

12月に復活するLUNA SEAですが、
やはりというか当然というかアルバムが12月5日に再発されるようです。
DVD付ですが内容はPVだそうです。

UPCH-20055~20061
『LUNA SEA』DVD:「MOON」「PRECIOUS」
『IMAGE』DVD:「Dejavu」
『EDEN』DVD:「BELIEVE」「IN MY DREAM(WITH SHILVER)」
『MOTHER』DVD:「TRUE BLUE」「ROSIER」「MOTHER」
『STYLE』DVD:「END OF SORROW」「DESIRE」「IN SILENCE」
『SHINE』DVD:「STORM」「SHINE」「I for YOU」
『LUNACY』DVD:「gravity」「TONIGHT」「LOVE SONG」

・豪華スリーブケース仕様
・ジャケットデザインポストカード
・全タイトル購入者用の応募特典

紙ジャケではないようです。
発売元がNAYUTAWAVEってなってるのですが、
どうやら新設されたUNIVERSALの内部レーベルみたいですね。


過去にALBUM BOXを買った人もいるでしょうし、「MOON」と「PRECIOUS」以外のPVはPV集「ECLIPSE I+II」に収録されています。スレイヴの皆様におかれましては、微妙なリリースでしょうね。
全タイトル購入特典がBOXだったら前回のBOX買った人はほんとやり切れないでしょう・・・。

BUCK-TICKも似たようなことやってますけど、2002年のリマスター10枚はボーナストラックとステッカー、2007年の紙ジャケ12枚は収納BOXと、それなりに付加価値があったんですよね。しかし、今回のLUNA SEA、ジャケと同デザインのポストカードはともかく、スリーブケースは邪魔以外の何物でもないでしょう。ただ、スリーブケースのデザインがオリジナルと違うデザインならまだ買う価値はあるでしょうが・・・。デジタルリマスタリングに関しては90年代の音源に対してはあまり意味がない気もしますが、「いい音になっている♪」という気持ちになれる効果は侮れませんw
ってかライブ映像や音源とかを追加収録するなりすればいいのにねぇ・・・。

とはいえ、買ってしまうのがファンってもんですけどね。

私は中学の頃にLUNA SEAにハマったものの、全音源を揃えるほどのファンではありませんでした。しかし社会人になってから、急に再燃し再び買い漁って揃えました。BEST ALBUM「PERIOD」をガンガンにかけて車通勤してたころが懐かしいですなぁ・・・。

今回の復活公演は見に行かないのですが、もし黒夢が復活したら、絶対見に行くでしょうし、同じような再販したら全部買うでしょうねー。
不完全BOXとして悪名高い黒夢BOXも箱目当てに買ってるくらいですからw



そういえばX JAPANが22日に新曲「I.V.」を発売・・・ではなくて公開するらしいです。hideの未発表のギター音を加工して曲に取り入れたそうですが、これからもこの方法で新曲を作り続けるんでしょうかねぇ・・・。

尾崎豊同様、いったいどれくらいの未発表音源があるんでしょうか・・・?
未発表、既発表に関わらず、音源から音を取り出す作業をして繋ぎ合わせれば、永久的に新曲がリリースされてしまいますよね。ボーカルにこの技術を応用すれば恐ろしいことになりそうです・・・。

LOUD PARK と 天才バカボン

○LOUD PARK
さっそく「ぴあ」に「LOUD PARK 07/大阪城ホール」を買いに行ってきました。当日まで日がないのに余裕で買えました。10,500円…。「TASTE OF CHAOS」も余裕で買えましたし(整理番号も100番台)、ラウドロックは衰退してるんですかねぇ…。

座席はアリーナ中列の端の方でした。直前なので立ち見も覚悟していたので上々の結果です。そもそもアリーナだけかもしれませんが…。
店員いわく「一度SOLD OUTして追加した」とのことですが、どんなもんなんでしょ?

オクでは一桁列のアリーナ席が2枚出品されてました。定価の1.5倍くらいが相場でしょうか。まぁそれくらいなら出してもよかったのですが、転売屋を儲けさせるのがムカつくし、日が近いので間に合わない可能性もあるので、やめました。

10月23日(火)『LOUD PARK 07(Marilyn Manson)』/大阪城ホール
10月26日(金)BUCK-TICK/大阪 フェスティバルホール
11月*1日(木)『TASTE OF CHAOS(THE USED)』/なんばHatch

今日から23日まではMarilyn Mansonの予習。
その後、26日までBUCK-TICKの予習。
その後、11月1日までTHE USED、Aiden、Gallowsの予習。

うーん、ハードスケジュール♪


○天才バカボン
天才バカボンの40周年記念本が本屋さんで売ってました。
なかなかCooooolな表紙なので思わず購入。
小学館版と講談社版の2冊です。1冊952円で、合計が1,999円でした。 「2冊買って、合計が奇数・・・。単品で買うとどうなるんだろ?」

とふと疑問に思い、
ちょっと自宅に戻るまでの間いろいろ計算してみました。

A.952×1.05=999.5≒999円 ※小数点以下切捨
B.952×1.05=999.5≒1,000円 ※小数点以下切上or四捨五入

単品で購入すると1冊999円か1,000円なので、
合計は1,998円か2,000円のどちらかになるはずです。

しかし一括購入すると
A.952×1.05=999.5≒999 ※小数点以下切捨
  999+999=1,998円

B.952×1.05=999.5≒1,000 ※小数点以下切上or四捨五入
  1,000+1,000=2,000円

C.(952+952)×1.05=1999.2円≒1,999円 ※小数点以下切捨or四捨五入

D.(952+952)×1.05=1999.2円≒2,000円 ※小数点以下切上

消費税をいつ加算するかで、合計4パターンの計算式が成り立ちます。
結果的に1,998円、1,999円、2,000円の3種類の金額が算出されます。

いろいろ調べてみたのですが、
・小数点以下の切り上げ、切捨て、四捨五入の扱い
・消費税を計算するタイミング
ってのは厳密には定められておらず、
単品購入では最大1円、複数購入ではそれ以上の差額が出るみたいです。

複数購入で得するならともかく、単品で買った方がお徳に成るかもしれないって、納得いかないですねぇ。

分かりやすい例だと・・・

うまい棒を10本買った時、105円になるのか110円になるのか。

ってことです。

まぁ、どうでもいいことですけどw

チケット難民

黒い怪しい封筒が届きました。 某アーティスト(芸人?)のチケットです。
指定席ですが、席は最悪で凹み気味です。


アーティストHPを巡回してましたら11月21日に
「MINUTES TO MIDNIGHT(TOUR EDITION) /LINKIN PARK」
がやっぱり出やがります・・・。
「LIVE AND RARE/My Chemical Romance」と同発ですね。
さすが、ワーナーやってくれます・・・。

14. ノー・ローズ・レフト
15. ワット・アイヴ・ダン(ディストーテッド・ミックス)
16. ギヴン・アップ(サード・アンコール・セッション)
の3曲が追加です・・・。
うーん、悩む。

TOUR EDITIONという響きに、平日&8,500円ということでスルーしていた11月27日に大阪市中央体育館で行われるLINKIN PARKのライブに行きたくなってきました。LINKIN PARKを生で見る最初で最後のチャンスかもしれませんしねぇ・・・。
しかし、チケットは既にSOLD OUTです。ヤフオクで頑張ってみるかぁ・・・。


また、触発され平日&単独公演じゃないということでスルーしていた10月23日に大阪城ホールで行われるMarilyn Manson参加のLOUD PARK 07にも行きたくなってきました。もう間近だというのに公式サイトには「TICKETS NOW ON SALE !!」の文字が・・・。うーん、明日ぴあに行ってみようっと。こっちは10,500円・・・。高けぇ・・・。


普段は当日券が余裕で出て最前で見えるマイナーバンドのライブしか行ってないので戸惑ってしまいます・・・。


ついでに11月1日に大阪MUSEで行われるPerfumeのライブにも行きたくなってきました・・・。LINKIN PARK同様SOLD OUTなので、やっぱヤフオク頼みかなぁ・・・。定価3,800円の格安チケットですが、高騰しそうですね・・・。

って思ってたら11月1日って『TASTE OF CHAOS』と同日じゃん!!
諦めが付いたのでちょっと安心w


10/23(火)LOUD PARK 07(Marilyn Manson)/大阪城ホール
11/*1(木)Perfume/大阪MUSE
11/27(火)LINKIN PARK/大阪市中央体育館

ファミレスとテルミン

お昼にファミレス「フレンドリ-」に行きました。

“ぱくぱくキャンペーン”開催中のとことです。・スタンプカードに来店毎に1ポイント
・塗り絵チラシを持ってくると+1ポイント
・期間中にドリンクバーが無料
・3、6、9、12ポイントでアイスクリーム
・WチャンスでニンテンドーDS

と、スペシャルな内容です。

アイスやら塗り絵がちょっとひっかかりましたが、お得なキャペーンです。
「詳しくは店員に聞け(原文は聞いてね)」と曖昧なことを書いてたので聞いてやりました。

私「このキャンペーンって年齢制限とかあるんですか?」
私の本音:年齢制限書かれてないし、大人でもいけるっしょ?

店「ええ、9歳まです、お子様を連れていらして下さい」
店の本音:こ、こいつ、キャンペーンに参加する気かよ!!m9(^Д^)プギャー

私26歳です・・・。
キー、恥ずかしい!!お子様いねぇっすwwwww

まぁ店側もこんな質問が来るとは想定してなかったんでしょうが、なかなかナイスな返答ですね。1本取られました。

キャンペーンのマスコットキャラがぱくぱく戦隊食レンジャーです。戦隊ってことは誰かと戦うんでしょうかね?
メンバーは主食イエロー、主菜レッド、副菜グリーン、牛乳モー太、果物キッドの5人です。
副菜グリーンまでは分かりますが、
牛乳モー太って・・・wwww 流れ的に牛乳ホワイトだろう・・・
果物キッドは見た目はCoooolですが果物に青はないだろう・・・




帰りに自宅近くの本屋で、「大人の科学Vol.17」を付録のテルミン目当てに買おうと思ったのですが、売り切れとのこと・・・。発売日(9/28)をちゃんと把握してなかった私が悪いんですけどね・・・。 しかし、このままでは帰れません。
再び地下鉄に乗り込み、知りうる限りの本屋を片っ端から探しました。

A「売り切れですね。次回は年末です。」
B「あぁテルミンね、売り切れですわ。」
C「ちょっと在庫見てきますね・・・すいません、もうないです・・・」
D「テルミンの号ですね?もうないんですよー」
E「すいません、もう売れてしまってないんですよ・・・」
F「在庫の方がもうありませんで、申し訳ございません・・・」
G「ああ、売り切れやわ」

「ちょっとは探せ、申し訳なさそうにしろよ」
って思った本屋も何件かありましたが、予想以上の売れ行きのようです。重版はされるのでプレミアアイテムになることはないですが、今欲しい欲求を満たせないのは苦しいです・・・。

しかし、とんだ無駄足でしたね(とりあえずタワレコには寄りましたが・・・)。


ちなみにテルミンっていうのは最古の電子楽器で手を近づけるだけで音が鳴るのです。
BUCK-TICKの今井さん、GLAYのHISASHIさん、元caligariの桜井青さんとかがたまに使ってます。私はこの3名を日本三大テルミニストと勝手に呼んでますw

3日連続でタワレコに・・・

さすがに今日は行きませんw


○料理の話

お昼御飯に玉子丼を作りました。
キャベツ、タマネギ、モヤシを茹で、余ってるインスタントラーメンの固形の具材も入れました(普段は冷やし仕様にして麺だけ食べてるので、具材が大量に余ってしまうので)。

グツグツ煮えていい感じになったところで、火を止め、卵を加えてかきまぜ、御飯にかけて出来上がりです。



○AidenとGallows
金曜日に買ったこの2組のバンドのCD
「Nightmare Anatomy/Aiden」
「Orchestra Of Wolves/Gallows」
ですが、予想以上によかったです。

Aidenは見た目とは異なり、楽曲はけっこうメロディアスです。
歌詞とかはホラー要素を含む単語が満載でグっと来ますねぇ。
また、Aidenのジャケは国内盤専用のもののようで、いざ開封してみるとホラーな歌詞カードが出てきます(国内盤にあたり規制されたんでしょうか?w)。ディスク自体もピクチャーレーベル仕様で同デザインです。
コンポから取り出すとき運が悪ければ(よければ?)、このお人形さんの生首がニョロっと出てくるのでホラーな気分が味わえますw
ライナーでメンバーが「全ての楽曲はホラー映画に基づいているんだ」と語っており、MURDERDOLLSをちょっと彷彿してしまいました♪

Gallowsは1曲目を聴いた時、
「歌詞が聞き取れねぇ!!こりゃ失敗かも!?」
と思ってしまったんですが、聴いてるうちなかなかよいではないですか!!パンクよりのサウンドですね。荒削りなサウンドが魅力的です。ライナーによればエピタフのオーナーに「イギリス発、ピストルズ以来の衝撃」といわしめたそうです。さすがにそれはいい過ぎな気もしますが、「勢い」は確かに感じますね♪

ちなみにこの2組のバンドのカヴァー曲が収録されているCDを私は持ってましたw
以前買った「KERRANG! 1164」の特典CDです♪

02.Aiden「Drain You"(Nirvana)」
14.Gallows「Nervous Breakdown(Black Flag)」

「KERRANG! 1164」の特典CDのレア度がますます高まりました♪

Aidenのコミュニティを見て気付いたんですけど、
自分で持ってるのに気付かないとは恥ずかしい限りです・・・。
しかし、この2組のバンドを選んでほんと正解でしたわ♪



○BOOWY関連
出るぞ、出るぞといわれていたアイテムが12月24日出ます。

1.初DVD化映像集「"GIGS" BOX」DVD8枚組予定、CASEofBOOWY完全版含む
2.CD3枚組「"GIGS CASE OF BOOWY COMPLETE」
3.紙ジャケ再発 (全10タイトル購入者にはスペシャル・プレゼント)

とのことです。
1.に関しては、私は「THIS BOOWY DRASTIC/BOOWY」「THIS BOOWY DRAMATIC/BOOWY」 の特典DVD「Dreamn'」をまだ見てないくらい映像作品にあまり興味はないのでスルーしたいのですが・・・買っちゃうかもです・・・。

2.に関しては音源オタとしては欲しいところです。
しかし私は以前に発売された不完全版の2枚組を持ってるんですよね。
さすがEASY MONEY ISLANDです・・・。
初回仕様とかないならスルーですかね。

3.の紙ジャケも音源オタとしては欲しいところです。
「BOOWY COMPLETE」を持ってない私は買ってもいいところですが、
「BOOWY COMPLETE」持ってるファンはどうされるんでしょうかねぇ。
これも10枚購入の特典次第ですね。収納BOXとかならスルーです。

また、タワレコへ・・・

土曜日といえばタワレコです…
ってことはないんですが、また行ってきました。

実は昨日買った「rmx/capsule」を開封する直前に、ジャケに傷が入っていることに気付きました。 鏡のように光を反射する素材の部分なので、素材の性質上、傷付きやすいのでしょう。
おそらく製造過程で発生しています。
悩んだ挙句、交換に行くことにしました・・・。

他の在庫も微細な傷が無数に入ってます。
傷の程度は様々ですが、私の買ったのはちょっとひどかったです。
光の加減にもよりますが、角度によってはかなり目立ちます。

店員に事情を説明して交換してもらいました。店員は
「他の在庫も微細な傷が入っておりまして…。比較的傷が少ないこちらと交換でよろしいでしょうか…?」
と、いってました。

ちゃんとメーカーに報告しといて欲しいものです。
こういうデザインを売りにしたジャケットである以上、しっかり管理していただきたいものです。


せっかく休みに外出したので、タワレコポイント1000円分を使って、Perfumが表紙のQUICK JAPANとMr.Childrenが表紙のWHAT'S IN!?を買いました。QUICK JAPANは今話題のPerfumeが表紙とのことなので、売り切れ続出らしいです。

そういえば今日はPerfumeの大阪MUSEのライブに一般発売だったのですが、即売り切れだったらしいです。私は先行抽選予約を忘れていて、一般発売で買えたら行こうかなという程度だったのですが、インストアイベントの時以上に大変なブームになってるようです・・・。
しかし、かなりの数を転売屋が買い占めているでしょうし(ヤフオクには27件出品されてました。今日買って都合で行けなくなる奴とかいるわけないだろっつーの)、当日までに全ては捌ききれないでしょうから、おそらく当日券は出るでしょう。



さて帰りに地下街でたくさんの行列を見かけました。
どうやらDAIMARUの前でIRIEというお店のクリームパンを時間限定で1個115円で売っているみたいです。

『クリームパンなんかスーパーやコンビニで100円以下で売ってるぢゃん?並ぶとかバカぢゃね?』

と思いつつ、しっかり列に並んでしまいました…w

1人5個までなので上限の5個買いました。575円です。

1個食べてみました。
あったかくて確かに美味しいですが、私としてはコンビニやスーパーで十分ですね。

さてここで重大な問題が発生しました。
「本日中にお召し上がり下さい」
との注意が書きがあるではないですか!!

今日中にあと4個かよ…。
晩御飯をクリームパンにする方法もありますが、賞味期限が今日までのエビちゃんを使って焼きそばを作る予定です。
しかたがない、ここはまさかの大技「お裾分け」を発動するしかありません…。
ってこんな時に限って隣人留守かよ・・・。 仕方ありません。
冷凍保存してビクビクしながら明日食べます・・・。

サーモンのムニエル風

鮭に(サンドイッチ用に買ったもののそんな毎日パンを食べてるわけではないので大量に余ってて冷蔵庫を占領し続けるであろう)マーガリンを塗り、軽く焼いたあとにタマネギと一緒に蒸し焼きにしました。 「もしかすると、これがムニエルとかいうやつでないだろうか?」

と、調理後に調べてみたら、

『魚の切り身に塩コショウして下味をつけ、小麦粉などの粉をまぶし、バターで両面を色よく焼いた後、レモン汁を振りかける。』

とのことなので、
蒸し焼きにせず、小麦粉ふりかければムニエルだったのですね。

次回はムニエルに挑戦してみます♪

TASTE OF CHAOS!!

昼休みに職場近くの「ぴあ」で「TASTE OF CHAOS」のチケットを買いました♪

さて、金曜日といえばタワレコです。
仕事を終えた私は、先日ゆってましたTASTE OF CHAOSのマグネットを冷蔵庫に貼りたいがため、既に全部持ってるTHE USED以外のバンドのCDを買うためにタワレコNu茶屋町にやってきました♪

THE USEDの次に注目していたバンドESCAPE THE FATEが参加を急遽キャンセルしたんですよね。以前から「Dying Is Your Latest Fashion」というAlbumが欲しかったので、特典が付くこの機会に買いたかったのですが残念です…。

Nu茶屋町のTASTE OF CHAOSコーナーにはTHE USEDとGALLOWSしか置いてません。また、試聴機もありません。やっぱりNu茶屋町の洋楽担当はイマイチです…。端末で検索すれば視聴できますが、気分を害した私は丸ビル店まで行きました。CDのためなら徒歩15分くらい苦になりませんw


さてタワレコ丸ビル店です。
TASTE OF CHAOSコーナーにはちゃんと参加する5バンドが全て並べてあります♪店員手書きの紹介文も添えられ購買意欲をそそります♪


 さすが丸ビル店!
 Nu茶町店にはできない事を平然とやってのけるッ
 そこにシビれる!あこがれるゥ!


残念ながら試聴機はないんですが、端末で検索しました。タワレコで採用している端末機はかなり優秀で品番違いとか仕様違いまで検索できます。ほとんどの曲も試聴できます。ただ優秀過ぎて、オムニバスとかも多くHitしちゃうのが難点ですが・・・。

で、THE USED以外の参加バンドであるGALLOWS、RISE AGAINST、AIDEN、THE BLEDの4組を検索して試聴しました。端末試聴のため音が悪いのと周囲の雑音、更には長時間に及ぶ試聴防止のために備え付けてるとしか思えない高熱を発する照明器具のせいで、どのバンドも同じように聴こえてしまいます・・・(まぁジャンルがジャンルなので、似たり寄ったりにはなってしまうのですが・・・)。

全部買っても1万円くらいですが、TASTE OF CHAOS会場のなんばHatchで買うと何か特典が付くかもです…。悩んだ挙句、GAZZERというラウドロック専門のフリーペーパーに掲載されていたアー写で選ばせて頂きましたw
・MY CHEMICAL ROMANCEを彷彿とさせる黒塗りメイクが印象的なAIDENの「Nightmare Anatomy」
・ボーカルの鋭い眼差しにヤラれたGALLOWSの「Orchestra Of Wolves」

の2枚です。
現在タワレコのポイントが3,500円ありますが、2枚で5000円です。
ここはポイントを温存し、6,000円オーバーを目指すしかないでしょう!!
さて、こんな時のために火曜日にスルーしたcapsuleの「rmx」を買っちゃいましょう!!
これが2,300円なので見事6000円オーバーの7,300円♪
1,000円分だけポイントを使って6,300円のお支払です。
ボーナス200ポイント(200円分)ゲットです♪

TASTE OF CHAOSのマグネットは対象商品を2枚買ったので、もちろん2個ゲットです♪いやぁ、いい買い物ができましたヽ(´ー`)ノ

模様替え♪

模様替えをしました♪

大阪に来て1年半が過ぎました。最初の半年は毎月模様替えをしていましたが、この5月に大型のメタルラックを買ってからは半年間ずっと固定でした。しかし、さすがにそろそろ飽きてきたので、思い切って変えてみました♪

「ベットに居ながらCDを操作できる」というのがコンセプトです。


左側がメタルラックです。下段にはよく聞くCDを、その上にはONKYOのコンポ「XT-1」とONKYOのワイヤレスヘッドフォン「MHP-AV1」、タワレコの試聴用に使われているaudio-technicaのヘッドフォン「TH-U9PRO」を配置。こいつらが至福の一時を演出してくれますね♪中段には最近買ったCDを、上段には細々したものを置いてます。

その手前にはベットを配置。寝ながらCDを操作できます♪ほんとはメタルラックとベッドを平行に配列したいんですけどね。以前の間取りがそうでしたが、平行にすると狭くなっちゃうんですよね。

中央上にはBUCK-TICKさんのポスターをフレームに入れて飾っております♪「SEXY STREEM LINER」当時のアー写なのでけっこう珍しいのではないでしょうか?

右側には洋服ダンス。キャスター付きなので移動もできます。その上にはお出かけセットを配置しました。


右側がaudio-technicaのCDラックで、336枚収納可能です(ちなみに実家には同型の774枚収納タイプのCDラックがあります)。ですが、もう入りきらないないので、最近買ったCDは前述したメタルラックの方に置いてます。メタルラックも一杯になったらどうしましょうか・・・。模様替えをする時はこいつを動かすのが一苦労です。全部出さないと重過ぎて動きませんからねぇ・・・。

左側のシェリフには「ジョジョの奇妙な冒険」を始めとした漫画や雑誌、音楽DVD、その他細々したものを置いてます。シェリフの上にはワイヤーラックを立てかけて、アーティストのフライヤー類をディスプレイしてみました♪オサレでしょ?www


全体像お気付きの方もいらっしゃるかもですが、レオ○レ○ですw

capsuleとBEYOND THE BLUE

火曜日です。10日ぶりのタワレコNu茶屋町です。
こんだけ間隔あいたのは久しぶりですね。
とはいえ、土曜日に丸ビル店には行ってますがw

お目当てはcapsuleと「BEYOND [THE] BLUE」です。

capsuleはPerfumeを手がける中田ヤスタカさんのオサレテクノポップユニットで、今回リミックスベスト「rmx」が出ます。

「BEYOND [THE] BLUE」はPINBOYSの所属レーベル「Kick Rock MUSIC」から出ているエモメロ系バンド23組参加のコンピレーションアルバムです。エモメロとは・・・多分エモーショナルとメロディーの略でエモコアより若干爽やかなジャンルかと思われます。日本のインディーズシーンで一時メロコアというジャンルが流行りましたが、ややこしいです。
DVDも付いて1500円と破格の安値です。基本的にマイナーな洋楽バンドのコンピレショーンはプロモーション的意味合いが強いのでそもそも安いのですが、DVDまで付いてこの価格はちょっと例がないですね。
タワレコ特典ではステッカーシートが付きます。予約すればバッジもらえたみたいです・・・。悔しい・・・orz


さて、いざタワレコNu茶町到着です。
まずは7階洋楽フロアへ行って「BEYOND [THE] BLUE」を購入。
ステッカーシートを無事ゲットです♪
ちなみに付属DVDには不具合が発生しているらしく、住所を記入したら後日レーベルから郵送してくれるとのこと。流通枚数は少ないでしょうが(3000枚くらい?)、かなりの送料を負担することになるでしょうね。まぁ私はDVD見ないのであまり関係ないですが、その心意気も購入した要因の一つですw

メタルコーナーに行きました。
HIMのヴィレさんが表紙のメタリオンがありました。やっぱこの人男前ですわぁー。「VENUS DOOM」のDX EDITION(輸入盤)も入荷してました。最近はライナーとか対訳をあまり読まなくなったから、内容しだいでは輸入盤もありかもなーと思いました。だって今回のジャケがねぇ・・・www
ARCH ENEMYやメタリオンに載ってたThe 69 Eyesとかを試聴しましたが、ボーカルがデスヴォイス過ぎてダメでした…。ARCH ENEMYとか女性ボーカルなのによくあんな声出せますよねー。
メタルというジャンルはほんとジャンル分けが凄まじい・・・。

クラシック・メタル、ゴシックメタル、シンフォニックメタル、スピードメタル、スラッシュメタル、デスメタル、ドゥームメタル、パワーメタル、メタルコア、ラップメタル・・・

メジャーなところでこんなもんでしょうか。もう芸術の域、伝統芸能の域に達してます。名前でなんとなく想像が付くでしょうが、激しさをひたすら追求したものもあれば、しっとりしたもの、メロディアスなもの、ラップを取り入れたもの様々です。
だから同じメタルでも好みが別れるんでしょうねー。
ラウドロックやエモコアなんかはメタルから派生しているそうです。

特設コーナー「TOWER OF THE BEAST 07」にはTHE USEDの旧譜に特典シールが付いてました。マグネットがもらえるとのことです。また後出し特典かよ…。旧譜全部持ってるってば・・・。とりあえずどんなデザインか店員に確認すると、来月ある「TASTE OF CHAOS」というイベントのロゴでした。THE USEDのロゴでなかったので一安心ですが、やっぱり欲しい・・・。冷蔵庫に貼りたい♪
「TASTE OF CHAOS」はTHE USEDを筆頭に5組のバンドが出演します。THE USED単独ではないのでスルーしようか悩んでたんですが、行きたくなってきたぢゃないですか♪他の参加バンドのCD買ってもマグネットもらえるみたいなので、そのバンドを試聴して気に入ったら買おうかな。で、「TASTE OF CHAOS」も行こうかしらん♪


続いてcapsuleですが・・・

なんと特典が付かないではないですか!!

例のごとく新星堂にTEL
私「今日入荷のcapsuleのAlbumって何か特典付きますか?」
店「少々お待ちください…」
1分経過…
店「申し訳けございません、あの・・・その・・・入荷自体しておりませんで・・・」

続いてHMVにTEL
私「今日入荷のcapsuleのAlbumって何か特典付きますか?」
店「付きませんね」
即答ですw 当日入荷の特典把握は常識ですよね。
さすがHMV、好感度UPですw

で、悩んだ挙げ句スルーしました。「BEYOND [THE] BLUE」を買ったし、後出し特典の懸念もありますし、この前出た「Sugarless GiRL」も聞き込めてないし、リミックスですし、ただでさえエフェクトの強いボーカルが更にピコピコしてるし…と無理矢理自分を納得させました…。今度6000円突破させる時に買おうっと。


その後virgin、TSUTAYA、SOUND 1STと一通り回りましたが、やはりcapsuleは特典なしでした…。特典にこだわりすぎて新譜を買わない、買えないなんて愚の骨頂ですな…w


今日は入荷日なのにあんまり人がいなかった気がします。
Albumは「five star/YUKI」「ゆずのね/ゆず」、Singleは「Daybreak's Bell/L'Arc-en-Ciel」が入荷してました。YUKIとL'Arc-en-Cielが1位でしょうねー。L'Arc-en-Cielは話題のガンダム00の主題歌でけっこう良曲ですね。初動はそれぞれ25万と15万枚くらいでしょうか。

スープカレー♪

週末に買い込んだ材料のキャベツ、タマネギ、モヤシ、トマトが余ってます。
それらを一掃するために、とりあえず鍋で全部煮て、御飯にかけて食べようと思い、グツグツ煮込んでいると、

「あ、これにカレー粉入れりゃカレーになるなー」

と思いつき、急遽、買い置きしてあったグリコのカレー粉を投入。
しかしジャガイモもなく、片栗粉もないのでサラサラカラーになることは必須です。
仕方ないのでここは開き直ってスープカレーにすることにしました。

サラサラのカレーがグツグツ煮えています。
トロみをつけようと悪あがきで玉子入れましたがやっぱりサラサラです。
シーチキンや胡椒、砂糖なんかも適当に放り込んでみました。

御飯にかけて、トマトを添えて出来上がりです♪ いろいろ混ぜたんでちょっと心配しましたが、けっこう美味しかったです(゚∀゚)

小麦粉や片栗粉はやっぱ常備しとかないといけませんね。
いずれは粉から作るカレーに挑戦してみたいです♪

ラスク Act3 -完成-

ラスクに再チャレンジです。ちゃんとバターも買いました。
グラニュー糖がスーパーになかったので、砂糖を買うことにしました。
袋詰しかなかったので、コーヒーに使うスティックタイプを購入。

前日にトマトサンドを作って、余った耳でラスク作り開始です。

1.ボウルに玉子2つとスティック砂糖を混ぜる
2.パンの耳の白い面にバターを塗る
3.2をボウルに付ける
4.電子レンジで1分加熱

うーん、やっぱりフニャッとしています・・・。

電子レンジで2分再加熱を試みました。
と同時に未加熱の耳をフライパンでも加熱しました。

フライパンの方は焦げ目がつくのに、やっぱりフニャフニャです。
しかし、電子レンジで再加熱した方は水分が飛んでカリっとしております。

これぞ私が求めていたラスクです!味見すると・・・

『ンまぁーーーーいッ!! 味に目醒めたァーっ』

『「ハーモニー」っつーんですかあ~~ 
 「食パンの耳と玉子バターの調和!」っつーんですかあ~~っ
 例えるなら、清春さんと人時さんの黒夢!
 BUCK-TICKの今井さんに対する星野さん!
 BUCK-TICKの原曲に対する清春さんのカバー「JUST ONE MORE KISS」!
 ……つうーーーっ、感じっスよお~~っ』

ってな具合ですw

フライパンで加熱した方も電子レンジで2分再過熱して、カリっと仕上がりました。
ただ、焦げ目が付いてるのでちょっと見てくれは悪いです・・・。
写真左側が電子レンジのみ、写真右側がフライパン→電子レンジです。
いやぁ、当初はダメダメだったラスク作りも、今や立派なレパートリーの一つになりました。
しかし電子レンジってすごい便利ですなぁー。

料理名:ラスク(Act3)  調理人:えりる

破壊力(美味しさ) A
スピード(調理速度) A
射程距離(万人受け) C
持続力(賞味期限) A
精密動作性(難易度) D
成長性(創意工夫) -完成-

A-超スゴイ B-スゴイ C-フツウ D-ヒクイ E-超ヒクイ

「cage9/心斎橋DROP」

心斎橋にあるライブハウスDROPにcage9の来日公演を見に来ました。アメ村のど真ん中、三角公園の真横です。大阪の若者文化の中心地…なんですかね?cage9はパナマ出身のロックバンドで2月に日本デビューしたばかりです。とはいっても活動歴は10年超のベテランバンドです。ボーカルのEvanさんはエンジニアとしても活躍してるとのことです。疾走感のある激しい曲が中心ですが、ラテン調やデジロック調の曲もあります。彼らの演奏はいい意味で安定してるんですよね。ビールのCMソングとか似合いそうですw
日本デビューアルバム「El Motivo」がタワレコのマイケミコーナーに陳列されていて、試聴して気に入ったのがハマったきっかけですが、音楽雑誌とかでもあまり取り上げてないので日本ではかなりマイナーなバンドです。とはいえコアな層を中心に着実に人気が出ているようです。

開場前に集まってるのは10人くらいでした。整理番号は21番でしたが、並ばずとも入場できました。メンバーも同じ入り口からの入場のようで運良く遭遇できました♪しかし全然歓声が沸いてませんでした…。

開場真っ先に物販へ。バッジ5個、ステッカー3枚を買いました。
一つ100円なので800円です。かなり安いです。

余裕で最前列中央へ陣取れました♪
会場は教室程度の広さ。キャパ100人くらいでしょうか。客層は20代中心、男女比7:3くらい。cage9の知名度からしてここに集まってる人は私も含めて相当コアな人達なんでしょうなー。

19時開演です。いきなり幕が上がるのでびびりますw
客席の列は3列くらいしかできておらず、その後ろでバラバラに観覧してる感じでした。冷房が強くオシッコしたくなりましたが、最前列をキープするため我慢です。

オープニングアクトはPINBOYS(ピンボーイズ)というデンマークのバンドです。名前が微妙だったのでCDも買わずどんなバンドか下調べもしてませんでした。しかし、イイではないですか!!男女ツインボーカルで男性ボーカルはベースも弾いてます。ギターの2人は、出すところは出して、止めるところは止めるそんなメリハリの効いたプレイです。こういうジャンルで女性ボーカルはかなり貴重ですよね。彼女のステージングもかっこよかったです。HIGH and MIGHTY COLOR やEvanescenceなんかをちょっと彷彿してしまいましたね。
ベースのJakobさんのストラップは粘着テープ何度も補修してる年期の入ったモノでプレイ中に千切れてしまうハプニングがありましたw
女性ボーカルのAnneさんのボーカルが楽器の音に押されてちょっと聞えづらかったです。マイクの調子が悪かった?

もう物販のCD購入決定ですwこういう出会いがあるからオープニングアクトは侮れません。約1時間くらいの演奏でした。ベースの人がピックを2枚ほど投げ、1枚手渡しでしたが、ゲットならず…。最前列だと逆に取りにくいんですよね。いったん幕が降りると客の列はなくなり客は散開しました…。横の人が手すりにタオルを巻きつけて離席したので、私もそれに習いトイレ休憩。

トイレを済まして戻ってきました。席はちゃんと空いてて一安心。

さて、いきなり幕が上がってcage9の登場です。ボーカル&ギターのEvanさんはちょっと背が低かったです。ベースのGusutavoさんは室伏広治さんに似てます。「抱かれてもいいぞ」と思うくらいい男ですネwダイナミックなベースプレイは圧巻でした。客席は一気にヒートアップ。PINBOYSではおとなしかった隣の女性も腕を振り上げノリノリです。私も負けずにノリノリです。
曲によっては2、3列目あたりでモッシュが起きてます。何度もタックルかまされましたが最前列を死守します。タックルはまぁ仕方ないとしても君達、ちょっと臭いますよ・・・ヽ(`Д´)ノ

さてメンバーが撤収しました。これからアンコールがあるわけですが、Evanさんのマイクスタンドの下にピックが落ちてるではないですか!!手を伸ばしても届きません。ってか手を伸ばして取れてもなんか微妙ですしね。

再びメンバー登場しましたが、アンコールはあっさり1曲で終わりました。Evanさんの足元にセットリストを書いた紙があったのですが、演奏した曲はセットリストよりちょっと少なかったような・・・。

メンバーが退場する中、最後に去るギターのJesseさんに「I want this please!!」と地面のピックを指差してお願いしたら、なんと拾って手渡ししてくれました♪Jesseさんありがとう♪後ろのモッシュ野郎どもはさぞうらやましがっていたことでしょうw

2バンドともギターはワイヤレスですが、ベースだけはなぜか有線でした。ワイヤレスだと自由に動き回れるのですが、有線だと動きに制約がでるんですよね。PINBOYSのJakobさんはストラップ千切れたりコード抜けたりトラブッてましたし、cage9のGusutavoさんはケーブルの長さの問題で右手の方に移動することがなかったです。ちなみにJakobさんはピック弾き、Gusutavoさんは指弾きのベーシストです。


さて、PINBOYSのCD「TEENAGE WASTELAND」を物販に買いに行きました。やっぱりいましたよ、メンバーが。とりあえずCD買いまして、「I bought this♪」とベースのJakobさんにアピール。Jakobさんは陽気に「Yeah!」と応えてくれました♪サインしてくれそうな雰囲気です。思い切って「Sorry , sign please!!」とCDの歌詞カードのJakobさんの写真があるページを差し出しました。そしたらサインしてくれました♪続いてボーカルのAnneさんにもお願いししてサインをゲット。『あと3人か、混雑してるし諦めようかなー』と思ったらAnneさんが残りのメンバーに歌詞カードを廻してくれて全員のサインがもらえました♪Anneさんありがとう♪『さぁ、帰るかー』っと思ったら、cage9のみなさんも来てサインしてるじゃないですか!しかしCDは全部持ってます・・・。前回のFUNERAL FOR A FRIENDの時みたいに持ってるCDを買おうかとも思ったのですが、他の客は手帳や配布されたチラシとかに書いてもらってるので、私は物販で買ったステッカーの裏にベースのGusutavoさんのサインをいただきました♪他のメンバーのサインももらいたいところですが、CDを物販で買ってないので、気が退けるのでこれ以上はもらいませんでした。ってかPINBOYS全員のサインで達成感が有り過ぎて欲が出ませんでした。Evanさんのピックもありますしね。
今夜のライブ、cage9はもちろんよかったですが、それ以上にPIN BOYSがよかったですね。

ラスク Act2

前回作ったラスクはフニャフニャでした。
その時に余った材料を冷凍していたので、もう一度挑戦しました。

サイコロ状にカットし、フニャフニャになるのを危惧して、今回は何も塗らずにフライパンで過熱。 胡椒と塩、味の素で味付けです。

ジュージューと音がしないのに焼けていくので、何個かは焦げてしまいました・・・。

食感はカリっとしてまして、ラスクって感じでした♪


ただちょっと思ったんですが、

何も塗らずに加熱すれば、ただのトーストでは・・・???
逆に何か塗ればラスクなのか・・・???


次回はバターやら砂糖やらグラニュー等やらを買って来て、きちんと塗り塗りして挑戦したいと思います。 調べてみたらどうやら電子レンジでもできるみたいですね。

その前にまたサンドイッチを作らなくてはいけませんが・・・

東京出張 ~まるでビジネスマン~

東京出張です。

「のぞみ」に乗りました。一昔前の新幹線はマヌケなデザインでしたが、今のはカッチョいいですね。

京都まで15分。早っ。
東京までは2時間30分です。
徳島大阪の高速バス2時間より長いですが、揺れもなくシートもゆったりしてて快適です♪寝ては覚め、寝ては覚めを3回繰り返し東京(品川)着です。

山手線に乗り換え品川から新橋まで行きました。
新幹線のチケット1枚でここまで来れるんですねぇ~。

新橋から地下鉄銀座線で溜池山王へ。
う~ん、大阪のオフィス街とはまた違った凄さがありますね。
国会議事堂が近くあるので警備の警察官がウロウロしてました。

目的地を目指して歩いていると、ある看板に目を奪われました。「EMI JAPAN(旧TOSHIBA EMI)」です。かつては黒夢が所属していた影響で、私的にはレコ社といえばEMIって感じです。ただ今はBMGやワーナー所属のアーティストにお気に入りが多いですけどね。
時間もあるので中を見学したいくらいの衝動に駆られましたが、入館にはいろいろ書かないとダメみたいなので諦めました…。

さて、溜池山王から徒歩5分で行けるはずの目的他に着くのに1時間ほど迷い、泣きそうになりましたが、なんとか到着。無事会議も終了。

帰りに時間があるとのことなので会議に同席した上司に誘われてギロッポン(六本木)にある「東京ミッドタウン」に行きました。 いやぁ、オサレなところですなー。

といっても私にはあまり用のないお店がほとんどですね。
東京ミッドタウンにまで来たというのにテナントのTSUTAYA MUSIC STOREで大沢伸一(MONDO GROSSO)の新譜「The One」を試聴して時間を潰してました。
もっと時間があって単独行動ができたなら、新宿と池袋のDISC WAVEや原宿のCLOSET CHILDに行きたかったんですけどねー。

ともあれ新幹線で出張とゆーまるでビジネスマンのような1日でした♪

トマタマサンド♪

昨日使い忘れたトマトが丸々1個あるので、それを使うためにまたサンドイッチを作りました。今回は食パン3枚です。

食パンにチーズ、スライスしたトマト、シーチキンを乗せます。
玉子2個を深めの皿に入れ、かき混ぜ、レンジアップ(100均で買ったレンジアップ用のトレイより全然キレイに仕上がることを発見しました♪)。
出来上がったタマゴ焼きをその上にかぶせて、ケチャップをかけて、食パンで挟んで出来上がり(゚∀゚) しかしトマトが大量に余ったので、なんとなく穴の部分をくりぬいてシーチキンを詰め込んでみました♪ 面白い試みではありますが、非常に食べにくいので、残ったもう1枚のパンに挟み込んで食べました(゚∀゚) とてもおいしかたです(←「っ」がないのわざとです)
プロフィール

えりる

Author:えりる
○自己紹介
ジョジョの奇妙な冒険が好き♪
ヘヴィメタルと90年代のV系が好き♪

○好きなアーティスト
黒夢、BUCK-TICK、GARGOYLE、筋肉少女帯、BOOWY、氷室京介、ALL THAT REMAINS、Marilyn Manson

○好きな食べ物
エビ、固いモノ(お煎餅)

○嫌いな食べ物(ってゆーか食べれない、食べたことない)
アンコ、栗、枝豆、納豆、小豆、大根、ナスビ、梅、キノコ類、熱いモノ、辛いモノ

○ブログについて
私のセンスが理解できる人だけ楽しんでください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。